by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

東北660選手権・2ペダルの先駆者

東北660選手権の特色のひとつ。
それは初年度からAT/CVTのクラスを設けたこと。

MT車がどんどん減っている現在の状況は説明するまでもありません。
レースを企画した時点でいえば新規格NAのMT車は決して少なくなかったものの、今後は普通車のように間違いなく減っていくであろう予感がありました。

そのため「AT車によるモータースポーツを盛り上げないことには先がない」と考え、当初はクラスが成立しないことを覚悟のうえで、1年目からAT/CVTクラスを独立させたんです。

台数が増えないからといってすぐ廃止せず、ガマン強く継続してきた結果……。
今回の開幕戦では過去最高の8台が集まり、またスケジュールの都合で参加できなかったドライバーや、現在製作中のマシンを含めれば、間違いなく10台は超えたと思われます。

モータースポーツの将来を考え、4クラスに協力いただいた方々には本当に感謝。
なかでもイチバンの功労者はこの人をおいて他にないでしょう。



c0148812_1222159.jpg

SaitoR&RC TOYOTA LA300/玉川澄人

昨シーズンまではエッセのAT、今年からLA300にマシンをスイッチ。
ちなみにダイハツのミラ・イースではなく、トヨタのピクシス・エポックだったりします。
ついに東北660選手権にもトヨタ車が登場!

彼はプレシーズンから1戦も休まずエントリーしており、最初はATが1台だけなんて状況も当たり前でしたが、4クラスがココまで成長するのに大きく貢献していただきました。

クルマ作りや安全装備に関しても「街乗りが多いATだからこの程度で十分」じゃなく、新しく始める人の見本となるような姿勢であり、ドライバーの意識向上の面でも助けられています。

ちょっと褒めすぎた(笑)



c0148812_12222686.jpg

感謝しているのはホントですよ、彼がいなきゃ4クラスは続かなかったし。

「ATでレースするから専用クラスを作って下さい!」
「絶対に盛り上げるからMTに乗り換えないで下さいね!」

なんて会話していたのが懐かしく思い出されますね〜。
最初はストレスが溜まることも多かったと思いますよ、何しろライバルはMT車しかいないワケだし、完走すれば表彰台というモチベーションが上がりにくい状態でしたから。

玉川選手の心意気に打たれたのか、その後は続々と4クラスが増加。
ナビック/長谷川自動車/Gプロジェクト/スプーン/Aガレージ/バックヤードファクトリーなど、プロショップもAT/CVTのマシンでエントリーするようになりました。



c0148812_12224571.jpg

最後に懐かしい画像を1枚。
2011年7月23日、プレシーズン開幕戦の玉川選手。
これからも4クラスを牽引する存在であって下さいね!
[PR]
by mavericksracing | 2014-05-21 12:27 | 東北660選手権 | Comments(0)