by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

カテゴリ:東北660選手権( 152 )

東北660選手権 2017年の規則書

c0148812_944116.jpg




東北660選手権の大会規則書と車両規則書を公開しました。
公式ウェブサイトの右下よりDLできるので各自ご確認をお願いします。

以下、大きな変更点をピックアップして解説。

・5クラスの新設
いわゆる入門クラスです。3クラスの台数があまりにも多く、上位と下位では経験も車両の仕上がりも差が大きくなったので、より改造範囲を狭めたクラスを作りました。出場できる回数はひとり4回までと制限されていますが、2017年に限り3クラスからの移籍を認めます。ただしクラスに基本理念から過去に表彰台に上がった人は除外、改造範囲も当然5クラスに合わせればの話です。

・ECUの封印
2/3/5クラスはシーズン初参加のときにECUを提出してもらいます。開けて改造ができないように封印し、故障などの理由がない限りそのECUしか使用できません。またECUは互換性のある車両どうしでシャッフルする可能性があります。本当はこんなことやりたくないんですけどね。

・ジェット式ヘルメット
昨シーズンの途中から告知していましたが、ジェット式を使う場合はhansの装着を必須とします。何年も前から書いてあるとおり、通常のヘルメットでもhansは“強く推奨”です。来シーズンから1クラスは必須にする可能性が高いので、対象となる方は準備をお願いします。

・公道走行チェック
レース中は東北660選手権の車両規則に適合していればOKですが、ナンバー付きでクルマの作りが
あまりに保安基準から逸脱していると判断した場合、公道走行を実施する可能性があります。対象は事務局が指定する車両だけとは限らず、全車両に対して行なうこともあり得るのでご注意を。

・サスペンション関係
一切の加工は禁止します。切った張っただけじゃなく曲げるとか挟むといった、ノーマル状態じゃないモノはすべてNGです。中古車を買ってそのままだから知らない、は何の言い訳にもなりません。しかるべきお店でチェックしてもらうなり、事務局に写真を送るなど対策してください。



上記を含め変更した部分はすべて赤字になっています。
「見ていなかった」は絶対に通用しないのでチェックをお忘れなく。


2クラスはLSDアリにしようかと思ったんだけど、すでにHA23用が入手困難なんですよね。
なので2016年と同じLSDナシのレギュレーションでいきます。

あとは去年くらいから「書いてないからアリ」と勝手に判断するケースが増えています。
車両規則書の最後に改めて追記しましたが、「書いてない=やっていい」じゃありません。

できるだけコストをかけずにレースを楽しむのがコンセプトであり、重箱の隅をつつこうと思えばいくらでもできる、でもそれをやらないのが東北660選手権の基本理念ですからね。

特に3クラス(今年からは5クラスも)はそこを大事にしていきたいです。
今後とも東北660選手権がスタートしたときのコンセプトを忘れることなく、より楽しくレベルの高いレースにしていきたいので、ご理解およびご協力いただければと思います。
[PR]
by mavericksracing | 2017-02-03 09:33 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 コースレコード1分52秒670!

特別戦は決勝こそ雪のレースになりましたが……。
ドライで走れた予選にて久々にコースレコードを更新です!

今までは2015年の特別戦で狩野治選手が記録した1分54秒100。
しかし今回はナカザワ選手の『AGR Moty's NUMAX』が1分52秒670をマーク、誰もが破れなかった1分53秒台に突入するどころか、コースレコードをイッキに1.5秒ほども短縮しました。

ちなみに同門のアベ選手も予選タイムは1分53秒442のレコードタイム、決勝ではウェットのセッティングが見事に決まったようで、ぶっちぎりの速さでチェッカーを受けています。



c0148812_1137367.jpg




初年度である2011年の開幕戦はレコードタイムが2分0秒925。
路面改修やセッティングの進化といった要素は多々あるにしろ、6年間で8秒以上のタイムアップを果たしており、新規格NAの秘められたポテンシャルにはもう驚くしかありません。

そして昨日も書いたように、ダイハツ有利といわれるSUGOでアルトが出したという点も大きい。
来シーズンは以前のようにスズキvsダイハツの構図が復活するか?
[PR]
by mavericksracing | 2016-12-13 11:46 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 特別戦のリザルトを公開

お待たせしました!
特別戦のリザルトを公式ウェブサイトにUP。

総合でのトップチェッカーは1クラスのアベ選手。
最終戦のエビスサーキットに続き2連勝でシーズンを締めくくりました。



c0148812_14364881.jpg




ダイハツが圧倒的に有利といわれるSUGOで勝ったのもトピックですね。
第3戦も山下選手のHA23Vが勝っているし、1クラスであれば遜色ないということ?

今の若手はベース車両を入手しやすいせいかHA23Vが非常に多い。
彼らがステップアップしていったとき勢力図がどうなるかも楽しみ!
[PR]
by mavericksracing | 2016-12-12 14:38 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 1年間ありがとうございました!

2011年にスタートした東北660選手権。
過去最高の参加台数を記録した今シーズンも本日で終了しました。

エントラントおよび関係者のみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
来年もより楽しいイベントになるよう努力するので、引き続きお付き合いいただければ幸いです。



c0148812_18552648.jpg




それにしても寒いというか天候に翻弄された1日でした。
午前中はコースレコードを連発するコンディション、ところが決勝は雪によるヘビーウェット。

まだ帰宅途中の方もいると思いますが、くれぐれも運転にはお気を付けて。
リザルトは明日中に公式サイトへアップするので少々お待ち下さい♪
[PR]
by mavericksracing | 2016-12-11 18:59 | 東北660選手権 | Comments(0)

2016年アメリカの旅 再撮希望 その3

Route 66の沿線でも再撮したい場所がいくつか。
たぶんSeligmanの定宿には用事がなくても泊まりに行くので、そこから少し足を伸ばすとしたらメテオ・クレーター(バリンジャー・クレーター)が筆頭候補に挙げられます。

5万年前に隕石が衝突したクレーターで、直径1.2~1.5㎞にも及ぶ大きさです。
下の写真はフルサイズに16㎜で撮影、それでも全体像は収まり切りません。

今回は新しい機材もあるし撮り方も変えてみようかと。
民間経営のため入場料が$18と高いので、元を取るくらいの写真を撮らないと(笑)。



c0148812_4514772.jpg




ココはRVパークがあるんですよね~。
砂漠の真ん中という光害なんてあるはずもないロケーションだし、キャンピングカーで寝泊まりして星の撮影も楽しそう、さすがにひとりじゃコスパが悪すぎて借りませんが。

そういや近くにあったメテオシティ・トレーディングポストはどうなったかな?
閉店後に荒らされたらしく見る影もない惨状で悲しくなったのを思い出します。

あとはメテオ・クレーターまで行くならWinslowも。
1月に亡くなったGlenn Freyの銅像はファンとして見てこなきゃ。
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-22 04:54 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 最終戦 模擬レースも白熱!

少しずつ台数が増えてきたフリー走行&模擬レース。
新規格の過給器つきと新規格NAは東北660選手権にも負けない熱いバトルでした。

新規格NAはプレ東北660選手権と化してきましたね。
コッチで経験を積んで本戦に出る、というのもひとつの手だとは思います。



c0148812_1018919.jpg




この2クラスは台数もそれなりに多く、来シーズンも継続することがほぼ確定。
対して旧規格は走行会やスプリントレースへの参加がほぼ皆無、なので2回ほど開催する予定の耐久レースだけに絞っていい、というのがエビス西で開催してみての結論ですね。

まとめると……。

・現行車の過給器つき
・新規格の過給器つき
・東北660以外の新規格NA
・AT&CVT

ざっくりとこんなクラス分けになると思います。
タービン交換などチューニングによる細分化、AT&CVTの過給器の有無は台数しだいで。
まずは東北660選手権に続いてレースの面白さをもっと多くの人に体験してもらいたいなと。

それとタイヤは耐久を含めラジアルタイヤ限定にします。
自分が主催するイベントはすべて同じと思っていただいて結構です。

イチバンの問題はスケジュールをどう都合つけるか。
エビスサーキットさんと協議しつつ、年内には発表できるよう進めています。
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-19 10:28 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 2016年のシリーズチャンピオン

お待たせしました!
シリーズチャンピオンの発表です。
最終戦でドラマが色々と引っくり返りましたね〜。
特に3クラスはまさかと目を疑う展開でした。



c0148812_13154925.jpg

◼︎1クラス/6#沖ノ井宣隆 L275V
数々のワンメイクレースで活躍するドライバー。
L275を主力マシンの座に押し上げた立役者ともいえるでしょう。
LSDの有無によるタイム差などデータ取りにも協力していただき感謝!



c0148812_1318472.jpg

◼︎2クラス/21#大塚猛 L235S
同じく公式レースの経験が豊富な大ベテラン。
大塚選手を筆頭に山形組(というか米沢組?)は一大勢力になりました。
最終戦のトップ争いで見せた駆け引きの上手さにはもう脱帽です。



c0148812_13215315.jpg

◼︎3クラス/22#鶴岡義広
学生チーム『ICRT Overtakers』からチャンピオン誕生!
第3戦のスポーツランドSUGOに続く2連勝で逆転を果たしました。
それにしてもココ1〜2年での若手の急成長には驚かされるばかりです。



c0148812_1329631.jpg

◼︎4クラス/250#高木典之
4戦中3勝という好成績でシリーズチャンプを獲得。
来シーズンは車両が変わるらしくニューマシンでの活躍も楽しみ!
まだまだ発展途上のAT&CVTクラスだけにタイムアップにも期待大。



シリーズ表彰は例年どおりSUGOの特別戦にて行ないます。
レース不参加の方も表彰式には是非ともお越し下さい♪
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-18 13:34 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 第4戦 リザルト公開

お待たせしました!
第4戦のリザルトをコチラにアップ。



c0148812_16555528.jpg




そういや今回は模擬レースのほうも見応えアリでしたね〜。
優勝マシンやシリーズチャンプ、名場面などは後日おいおいと。
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-17 16:58 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 第4戦 終了しました!

疲労困憊につきリザルトなどは明日に改めて。
まずはご参加のみなさん、ありがとうございました!
まだ帰る途中の方もいらっしゃると思いますが、最後の最後まで安全運転でヨロシクです。



c0148812_20491798.jpg




今回のレースで名シーンを選ぶなら個人的にはコレかな。
若いドライバーの勢いとベテランのしたたかさ、お金を取って見せてもいいほどの面白さでした。
次は12月11日の特別戦(セミ耐久)でお会いできるのを楽しみにしています♪
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-16 20:49 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 前日の車両残置について

エントラントのみなさんに連絡です。
公式ウェブサイトにもアップしましたが改めて。

レース前日の車両残置についてお知らせします。

写真のゲートを出た駐車場のジャマにならない場所であれば問題ないとのことですが、ピットの確保を目的として前日から車両を置きっぱなしにするのはご遠慮ください。



c0148812_12435327.jpg




トラブルなどで車両をサーキット内に残さざるを得ない場合も、極力ピットではなくパドックへ出したうえ、必ずサーキットのスタッフに申し出て許可をもらって下さるようお願いします。

当日の天気は今のところ晴れ、降水確率は10%で最高気温は21℃。
いいコンディションで最終戦を迎えられそうでひと安心です。
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-12 12:47 | 東北660選手権 | Comments(0)