by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

カテゴリ:東北660選手権( 152 )

東北660選手権 第4戦のエントリーリストなど

お待たせしました。
エントリーリストが確定したので公式サイトにUP完了です。
タイムスケジュールやその他お知らせと併せてご確認ください。



c0148812_2248249.jpg




今回は東北660選手権が49台、フリー走行&模擬レースが10台。
気温も湿度も下がっていいタイムが期待できそうですね。
あとは雨が降らないことを祈りましょう!
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-11 22:50 | 東北660選手権 | Comments(0)

2017年は現行モデル&過給器つき限定も

来シーズンの話で決まっていることを少しずつ。

かつてAZ-1/ビート/カプチーノの3車種が併売されブームを巻き起こした時代を彷彿させるかのごとく、現在はコペン/アルト/S660と現行モデルの過給器つきKカーが充実しています。

各モデルともアフターパーツが充実しており、サーキットで見かける機会も増えてきました。
なので『現行車種だけのカテゴリー』を新たに作っちゃおうかと。

新しいだけに極端なチューニングをしている人も少ないし、トータルでの順位に加えて車種別での順位を設けて、エントリー台数に応じてそっちも別表彰にしちゃうとか。

東北660選手権と同日は厳しいだろうけど、来年は今のところKカー耐久も2回を予定しているので、そこと組み合わせれば時間的にも余裕があるだろうと予想。



c0148812_6135164.jpg




イメージとしては東北660選手権ほどガチンコじゃないレースですね。
何しろクルマがみんな新しいのでちょっとした接触も「レースだから仕方ない」と割り切れない人がいるだろうし、車両規定もターボだと正直いって細かい部分まではコントロースし切れず、そこを徹底させるなら人員と機材を増強しなきゃならず参加費に跳ね返りますから。

数年後にチューニングが進めばそのときはそのときで臨機応変に。
台数が集まるならエビス西だけじゃなく、SUGOにも提案してみようと思います。
そうなればエビス西×2、SUGO×1でシリーズ成立⁉︎
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-05 06:21 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 最終戦のエントリーについて

いちおう締め切りは昨日ですが……。
前に書いたとおり出張中につきFAXを確認できるのが木曜or金曜です。

数名の方からはエントリーが遅れる旨の連絡をいただいておりますが、東北660選手権でもフリー走行&模擬レースでも、忘れていたという方がいらっしゃればご連絡ください♪



c0148812_7463092.jpg




常に宮城にいるワケじゃないし、来年はいよいよe-FAX導入かな。
そうすればアメリカにいようとエントリー状況を確認できるワケですしね。

余談ですが来シーズンのイベントに関しても少しずつ話を進めています。
東北660選手権は今までどおり開催、Kカー耐久と過給器つき新規格なども色々と。
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-04 07:49 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 最終戦のエントリーは明日まで!

早いもので今年も残り3カ月を切りました。
10月16日(日)の東北660選手権、参加受付は10月3日(月)までです♪

併催のフリー走行&模擬レースを含め、お忘れの方はいらっしゃいませんか?



c0148812_8195161.jpg




なお明日より10月6日(木)まで宮城におりません。
不在の間はFAXを確認できないため、戻りしだい台数などを集計します。

エントリーが遅れそうな方は事務局(info@mavericks.jp)までご一報ください!
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-02 08:22 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 最終戦のエントリーは本日から

さっそく明け方にFAXが届いて目を覚ましました(笑)。
東北660選手権の最終戦、エントリー受付は本日からです。



c0148812_812156.jpg




締め切りは10月3日(月)となっています。
いつもどおりフリー走行&模擬レースもあるので、新規格NA以外のみなさんもお気軽に♪
[PR]
by mavericksracing | 2016-09-23 08:14 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 第3戦のリザルト

お待たせしました!
公式ウェブサイトにてリザルト公開です。



c0148812_10482835.jpg




シリーズポイントも近日中に。
それでは最終戦でお会いしましょう♪
[PR]
by mavericksracing | 2016-08-23 10:49 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 第3戦のリザルトは少々お待ちを(汗)

本日中の予定でしたが……。
リザルトのPDFがまだ届いておりません(汗)。

入手できしだい速やかにUPするので少々お待ち下さい。

それにしても昨日の暑さは尋常じゃなかったです。
土曜にはSUGOの担当者と「台風であまりに危なかったら中止も考えよう」と話していたら、フタを開けてみると快晴で35℃オーバーの猛暑、おかげで最後までドライで走ることができました。

また今回も車両の転倒、赤旗中断は一度もナシ。
今年は特別戦を入れて残り2回となりましたが、このまま最後まで赤旗ゼロを目指したいですね。

最終戦のエビスサーキット西コースは10月16日。
各クラスとも今回でシリーズチャンピオンが決まらず、消化試合にならなかったのは主催者としてひと安心、最後まで熱くクリーンなバトルを楽しみにしています。



c0148812_1836274.jpg




なお今回は出走前の車検および入賞車の再車検をかなり入念に行ないました。

2011年に東北660選手権がスタートしてから早くも6年目を迎え、来年は車両規定を含め各部の刷新を考えており、参加車両の現状を把握し改造範囲などを見直す参考にしたいと考え、車両規則を細部までよく知るおふたりに車検を担当してもらったというワケです。

当初は考えもしなかった部分にまで手が入るようになり、白とも黒ともつかない領域が広がっているようなので、そこらへんを明文化し分かりやすくさせたいと思います。

機械式LSDの有無に関するデータもだいぶ蓄積されてきました。
個人的にはアリでもナシでも一向に構わないんですが、コースによってLSDを脱着する車両が何台かいる模様で、それは参戦コストの高騰に直結するので何としても避けたいところ。

ま、方向性としてはクルマ作りにもっとお金がかからないように、ってこと。
まだまだエントリー台数は増えるようだし、より参加しやすい下地を作りたいですね。
[PR]
by mavericksracing | 2016-08-22 18:57 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 第3戦のエントリーは本日まで!

お忘れの方はいませんかー!
8月21日の東北660選手権、エントリーは本日で締め切りです。



c0148812_5101490.jpg




第3戦はスポーツランドSUGOでの開催となります。
今日中に申し込みが間に合わない方は、取り急ぎSUGOへ連絡してくださいね♪
[PR]
by mavericksracing | 2016-08-07 05:10 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 さらなるマナー向上のために

今日はちょっと注意というか再確認をひとつ。
練習走行や公式予選では見られなかったものの、決勝で見受けられた事案をお知らせします。

それはピットロードからコースに入った直後のホワイトラインをカットする車両。
どんな走行会でも「コースインしてすぐレコードラインを走るのはNG」と説明されていることもあり、そういったタイミングでの違反は1台も見受けられないんですが……。

決勝レースではホームストレートから1コーナーへ向かう際、このホワイトラインを跨いで走行するクルマが何台かあり、終了後に運営スタッフで協議することとなりました。

1・2・4クラスのA組は下位ドライバーのごくごく一部。
まぁ順位が変わるワケでもないので今回は多めに見ておこうと。

3クラスはスタート直後に先頭集団の1台が大胆にカットしたら、後続車も雪崩を打つように続いてしまい、正直ペナルティを取るべきかだいぶ頭を悩ませました。



c0148812_820389.jpg




パドックで「最終シケインの縁石は内側を走れば速い」とか話している人がいたので注意しましたが、そこもここもコースじゃないし通ること自体が違反ってことを改めて自覚して下さい。

隣のクルマが寄ってきたなどの緊急避難であれば仕方ありません。
そこは競技長やオフィシャルが“第三者の厳しい目で精査”していますので。

ただ今回は明らかにインと取ろうとしてカットした人がほとんど。
ホワイトラインってのはコンクリートウォールと意味合いは一緒、安全のため壁じゃなくコースとの境を白線で表示しているにすぎない、ってことをお忘れなく。

コースじゃないところを使って抜いたところで、そんなのは無効になって当然ですからね。

次回はブリーフィングで改めて注意喚起します。
当然ながら違反があればドライブスルーやタイム加算といったペナルティです。

より安全で公正なレースとなるようご協力ください。
[PR]
by mavericksracing | 2016-06-29 08:33 | 東北660選手権 | Comments(0)

東北660選手権 このタイム差は草レースじゃないw

すでに誰かがFacebookに書いていましたが……。
本来は入門クラスであるはずの、3クラスも相当レベルが高い!

まずは一昨日のリザルトをじっくりご覧いただきたい。

エントリーは27台で予選トップタイムは1分20秒018。
そこから1秒以内に11台がひしめき合い、0.5秒以内でも5台という超大接戦。

さらに下のほうまで見てみましょう。
最後尾からの2台は今回が初参戦、なので少し離れるのは仕方ない。

それを除いた予選25番手のタイムは1分23秒241。
コレでもポールから3秒223のビハインドだから、どんだけカオスな状態かは理解できるでしょう。

入門クラスでベース車両もワンメイクじゃない、それなのにこのタイム差はちょっと異常(笑)。



c0148812_8485397.jpg




そりゃ決勝だって混戦にならないワケがありません。
決勝は1コーナーで撮影していましたが、7番手くらいまではさすがに上手い。
おそらく今すぐ2クラスに上がっても表彰台に絡めるんじゃないのかな?

上のクラスと決定的に違うのは、接近戦になったときの危うさ。
そこは経験の差が出るんでしょうね、熱くなって周囲が見えないケースが多い。

相手が引いてなかったら接触していた、と思われる事例がいくつかありました。
もっともレースなんだから軽い接触くらいはあって当然で、要は相手を飛ばすようなぶつかり方は避けましょうってこと、ペナルティの対象になるしケガなんてさせたらシャレになりません。

「前に出ることができたのは、相手が避けてくれたおかげかも」

そう考えることを忘れずにクリーンなレースを心がけて下さい。

余談ですが「3クラスはまわりを見ていなくて怖い」と言っている方でも、端から見ているとご自身も結構ヤバい走り方だったりするので、決して「自分は大丈夫」と過信しませんように。

あとは来シーズンの話になりますが……。
エビス戦もだいぶ台数が増えてきたので、予選落ちが発生するかもしれません。
さすがに30台もイッキにコースインするのは危ないですから。

それに伴い予選通過の基準を変更する可能性が大です。
今までは決勝進出の台数を各クラス均等にしていましたが、このまま3クラスのエントリーが突出した台数であれば、台数の多いクラスから落としていくのが順当でしょう。

今は上位クラスでもそこそこ速い人がコンソレーションにまわっており、主催サイドから見ても不公平な気がするのと、コンソレーションはコンソレーションで盛り上がって欲しいですから。

ま、そのへんも決まりしだい発表していくのでお楽しみに。
[PR]
by mavericksracing | 2016-06-28 09:07 | 東北660選手権 | Comments(0)