「ほっ」と。キャンペーン


 


by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
クリエイター

画像一覧

カテゴリ:その他( 415 )

ノラを手懐ける前に別のネコがやって来た

ウチのまわりに生息しているノラ軍団じゃありません。
先月に知人のところで産まれたネコを引き取ってきました。

まだ2カ月も経っていないので、人間に置き換えると1〜2歳くらい?

家から出るのもクルマに乗せられるのも初、おまけに知らない家に連れて来られたモンで、最初のうちはビビリまくって陰に隠れるだけ、昨日の夜くらいから自由に動きまわるようになりました。



c0148812_1382824.jpg




トイレはしつけ済みだし基本的に人慣れしているのでもう大丈夫かな。
爪を立てることもないし夜鳴きも少ない、意外と手のかからない子っぽくて安心です。

そういや完全に室内で飼うのは自分も初めての経験なんですよね。
もっとも庭にノラが10匹も出没するような状況じゃ絶対に外へは出せないけど。

あとコイツの遊び相手が1匹いてもいいかな、ノラのうち最初に懐いたヤツを優先で(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2016-12-23 13:20 | その他 | Comments(0)

ウチのまわりに生息する野良ネコの相関図をまとめてみた

また増えたー!
しかも見るからに小さいのが3匹。

たぶん9月の頭にお腹が膨れていたヤツの子供たち。
いつの間にかウチの庭に寝床を作っていました。

でも見た目というか毛色がエサを喋りながら食べる三毛にそっくり。

アイツらはジャバ様の娘たちだと思っていたんだけど違うのかも?
ということはジャバ様は托卵というか他人の子供を育てていただけ??



c0148812_1303478.jpg




今は子離れしたけど以前は明らかにを守っている様子だったんだよなぁ。
血縁関係のない子供を頑張って育てていたなんて偉いじゃないかジャバ様。

とりあえず今朝から餌付けをスタートしてみました。
まずは食べ物で釣って距離感を縮められるよう頑張ります(笑)。

ネズミ算式に増え続けられても困るしね〜。
交通量が多くて事故に遭う可能性が高いし、その前に数匹だけでも保護できれば。
[PR]
by mavericksracing | 2016-10-25 13:09 | その他 | Comments(0)

ふだん連写しない自分が連写しまくる相手

昨日のBlogでも書きましたが……。
極端な連写ってしないんですよ、それがどんな被写体であっても。

カメラの設定などを間違えてなきゃ致命的な失敗はまずないし、後から膨大な枚数をチェックしたり保存するデータが重くなるのもイヤ、なのでシャッターを切る回数は少ないほうだと思います。

もちろんシチュエーションにもよりますけど。
例えばキレイな色やカタチをした雲をバックに飛ぶヒコーキ、こういった場合は「とりあえず撮っておこう」で、後からベストな構図や色をじっくり探すってワケです。

カメラの連写性能を使いまくる唯一の被写体はコイツ。



c0148812_16391634.jpg




いやもう可愛くて可愛くて色んな角度や高さから撮っちゃいます。
別にウチで飼ってるワケでも何でもないんですが。

上のネコはさっき帰宅したときに昼寝していたメス。
今日のブルーインパルスとの枚数を比較してみましょう。

・ブルー 63枚(フィールドアクロ2回) 
・ネコ  36枚(たぶん3分未満w)

最近HDDに異常なくらい『ネコ』フォルダが増えていくのも納得だ(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2016-08-31 17:16 | その他 | Comments(0)

ニューヨークは砂浜の落書きすらシャレオツだった

先ほど仙台空港の近くの砂浜でしょーもない落書きを発見。
青春というか若者らしいというか微笑ましいモノではあったんだけど、それを見てふと思い出したのは昨年の12月にNY近郊の海岸に残されていたメッセージ。

↑落書じゃなくメッセージと呼ぶ(笑)。



c0148812_2058209.jpg

ほら見て!
単なるバースデーのメッセージとはいえカッコいいでしょ‼︎
決して英語だからとかNYだからとかいうワケじゃない……と思う。
文字だけじゃなく花を挿すセンスが何とも、見習いたいけど自分には多分ムリ(汗)。



かたや我が地元に残された落書きはというと……。



c0148812_2144868.jpg

「かなのアホ」かよ!
しかもココまで大きく書かなくてもいいじゃん(笑)。



ちなみにNYのほうはFire Islandというロングアイランドの南側。
このときは年の瀬も押し迫った冬で観光客の姿はほぼゼロでしたが、暖かい季節はNYの中心部から気軽に来られるリゾート地として、多くの人で賑わっているとのことです。

ただし地名でググると不穏なキーワードも出てきます。
『表と裏』とか『○○天国』とか『○○の楽園』、そっち系の方々も多く集まる場所なのね。
[PR]
by mavericksracing | 2016-08-14 21:18 | その他 | Comments(0)

ジャバ様の可愛かった幼少期を回想してみる

ウチの庭に生息する野良ネコたち。
そのなかでボス的な存在になっている、凄まじく気の強いヤツが通称ジャバ様。

他のネコたちはジャバ様が来るとそそくさとどこかへ隠れてしまいます。
昔は一緒に遊んでいた兄弟すらイジメられるんだからたまったモンじゃない。

子供が小さいので守るためになおさら攻撃的なのかもしれませんが、思い返してみれば最初に姿を見せたころから狂える暴凶星になりそうな片鱗はあったワケで。



c0148812_21285541.jpg

でも見た目は割と可愛かったんですよ。
今じゃこんな目つきが悪くなっちゃったけど。



c0148812_21291183.jpg

何というふてぶてしい表情(笑)。
よほど近づかない限り逃げずにコチラを睨み返してきます。



c0148812_21293432.jpg

コレがまだ子供のころ。
クールな美少女って感じで兄弟たちとも少し距離を置いて行動していました。



c0148812_2129509.jpg

大人になってからも太る前はそれなりの美貌。
痩せていたころは見返り美人みたいなポーズがよく似合っていましたよアナタ。



c0148812_21301578.jpg

たぶん子供が生まれてすぐ、まだ太っちゃいませんね。
つーかお前は2カ月くらいで急激にデブ化したってことか(汗)。



前にFacebookやTwitterに載せたけど、子供たちはめっちゃ可愛い顔なんですよ。
毛の色も何もかも似ても似つかない……それって本当にジャバ様の子供なのか⁉︎
[PR]
by mavericksracing | 2016-08-06 05:08 | その他 | Comments(0)

なぜ松島基地の野良ネコはこうもワイルドなのか

松島基地での撮影対象はヒコーキだけじゃありません。
ネコを始めとする野生動物も多くいます、もっともカメラを向ける人は少ないけど。
たぶんヒコーキ以上にシャッターを切る自分たちが変なんです(汗)。

イチバンみんなが大騒ぎするのはネコ。
コイツらが揃いも揃ってめっちゃ野生味あふれるんですよね。

そりゃ野良ネコなんだから当たり前だろって気もしますが、ウチのまわりに生息する野良たちは妙に可愛げが……あ、ジャバ様だけは子ネコのころから野獣感たっぷりだったわ。



c0148812_8375199.jpg

コイツなんてまだ可愛いほうかも。
でも撮影する少し前は大きなネズミを咥えて悠然と闊歩していました。
エサになる生き物が少なからずいるとはいえ、自分で捕まえなきゃ餓死するしトンビなどの捕食者もいるし、こういった険しい顔つきになるのは必然なのかもしれません。



c0148812_8405995.jpg

つよそう(小並感)。
もう少しデカけりゃアメリカのボブキャットともタイマン張れそう。
エサを捕まえるため日常的に運動するせいか、身体も締まっていてカッコいいですね。
部屋で飼ってもガラスをぶち破って野生に帰っていきそうな雰囲気。



こうして見るとやっぱウチのまわりのは愛玩動物だよな〜。
彼らの祖先と思われる自分が中学時代に手なずけた野良、ソイツなんて仰向けの大股開きでイビキかいて寝るわ、揺すっても目覚めないわで野生味のカケラもありませんでした。

ま、ペットとして飼うならそのほうが可愛いか(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2016-08-04 08:49 | その他 | Comments(0)

78.5㎝×37㎝の領土をめぐる熾烈な攻防

ウチの庭に生息している野良ネコたち。
敷地の東と西から異なるグループ侵入し、勢力圏を拡大しようと活動中です。

両者が激突する戦略上の要衝が、庭にある60ℓのコンテナボックス。
雨が降っていなければどちらかのグループに属するネコが寝そべっています。



c0148812_1246229.jpg

先日までの主はコイツ。
ふてぶてしい顔をした母ネコのジャバ様、ただし子供たちは見たことがありません。
もしかするとボックスの下あたりで遊んでいたのかもしれませんが。
元々のテリトリーだった廃ビルが解体されると、コッチに来る頻度はだいぶ減りました。



c0148812_12483363.jpg

ジャバ様がいない隙を見計らって占拠したのはコイツ。
警戒心が強くカメラを向けるとすぐ逃走、でも人が消えると速攻で戻ってくるようです。
自分の匂いでもつけて他のグループにアピールしているのでしょうか。



c0148812_12512323.jpg

しかしコイツはまだ子ネコ、ジャバ様には勝てそうもない。
それを自覚しているのか仲間(兄弟?)を引き連れてきました。
さすがに2対1のときは凶暴なジャバ様も遠くから眺めているだけ。
ジャバ様の子供たちはさらに幼いため、戦闘要員としては使えそうもありません。



それにしても……。
今いる野良たちはどいつもこいつも個性がありますね。
以前の世代は似たような柄が多く見分けがつきにくかったのに。
おかげで写真を撮るのが楽しくて仕方ない、ケンカせずみんな長生きしてくれよ(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2016-07-28 12:59 | その他 | Comments(0)

万里の長城を築いて不法移民の流入を防ぐ

しかも費用は相手の負担で。
と放言している人が世界で話題のようですが。

ウチの庭に住み着いている不法移民、最近になってますます増えたような。
原因は隣の廃ビルが解体され人が来なくて雨風をしのげる場所が消えたこと。

彼らがウチの敷地へ移動してきたことでもう片方の隣、コッチもだいぶ前から空き家になっているんですが、そこの野良ネコたちが警戒したのか領土拡大を進めている模様です。

現時点で確認できる野良ネコは7匹。
ふたつのグループと単独×2、4つの勢力に分かれています。

あまり増えすぎるのも問題だし何とかしたいのは山々。
とはいえ全部を飼うなんてムリな話、なので現状は傍観するしかありません。

最初に廃ビルで野良ネコを目撃したのは25年以上も前。
呼んだだけでノコノコ近寄ってきたので、おそらく飼い猫を捨てていったんだと思います。
1匹はウチの玄関先に居つくようになったので面倒を見ざるを得ず、とはいえ一緒に捨てられたネコたちと外で遊びまわっていたので、今いる野良たちの先祖になるのかもしれないですね。

というワケで撮影できた野良たちをまとめてみた。
頼むからコレ以上は増えないで欲しい(汗)。



c0148812_8591052.jpg




最大の勢力を誇るのは左上、ジャバ様を頂点とするファミリー。
子供の三毛2匹はまだ生後2〜3カ月ですが、そろそろ親離れしてもおかしくない時期。
気が強くて他のネコを攻撃しまくるジャバ様も、子供が手を離れたらおとなしくなるのかな。
子供たちだけなら飼ってもいいな、柄も顔もめっちゃかわいいから。

ジャバ様と生活圏が被り、被害を受けているのが右上。
じつはジャバ様の兄弟(姉妹?)で、幼少期はかなり仲がよかったのに。
今では怖がってジャバ様ファミリーがいないときしか姿を見せることがありません。
左目も障害なのか病気なのかおかしいんだよな、親の世代でも同じ目をしたのがいたから遺伝?

もう1匹のソロが左下、かわいいというかキレイ系。
顔つきもシュッとして野良とは思えない気品があるんだよなぁ。
あまり出てくることはないけど、イチバン人慣れしているのがコイツ。
でもジャバ様を恐れているのか彼女たちのテリトリーには近寄ろうとしません。

右下がおそらく隣の空き家から流れてきたグループ。
今まで見たこともなかったはずが、気付いたときには庭の西側を占領。
人に慣れておらず5m以内にすら近寄れず、でもすぐ同じ場所に戻ってゴロゴロしています。
夜にケンカしている声が聞こえるのは、おそらくコイツらのグループとジャバ様。

こうなったらウチも万里の長城で囲むか、費用を請求できる相手はいないけど(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2016-07-27 09:21 | その他 | Comments(0)

やはり野良ネコの寿命は短いのだろうか

ウチのまわりに生息している野良ネコたち。
隣が雨風をしのげて人も来ない廃ビルのせいか、30年くらい前に最初の兄弟と思われる子ネコ2匹を発見して以来、子孫を作りながらずっとココに住み続けていると思われます。

しかし先日とうとう廃ビルが解体。
跡地にクルマが入ってくることはないものの、目の前が交通量の激しい国道なので少し心配。

野良ネコの寿命は飼い猫に比べて極端に短いといいます。
調べたところ平均が3〜4歳で、5歳を越えるのは稀という説も。

交通事故だけじゃなくケガや病気のリスクも多いですからね。
今のご時世じゃエサになる他の動物だって数は減っているでしょうし。



c0148812_9345339.jpg

去年の夏ごろから毎日のように出没していた野良たち。
フレームに入りきらなかった1匹を含め兄弟なんだとは思います。
ところが今年の春くらいからまったく姿を現さなくなっちゃいました。



c0148812_9384010.jpg

とはいえ兄弟まとめて事故や病気ってのは考えにくい。
誰かに保護されたんだと信じたいですね、まだまだ子ネコの域を出ていない幼さだったし。



c0148812_9402118.jpg

で、そいつらの親世代にあたるネコ。
珍しく大きくなってからも生存確認できた個体です。
子供のころは同じく兄弟で遊んでいたものの、成猫になった姿を見たのはコイツだけ。



c0148812_9424020.jpg

そして現役世代。
手前2匹が兄弟で後ろが母親、最初の写真にいない1匹です。
毛の長さなどを見ると種類はまったく違うように見えますが、子供たちが遊んでいるときは親がずっと近くで見守っているし、近づくと威嚇したりもするのでたぶん子供なんでしょう。



生まれた時期から考えると、そろそろ子離れしそうな感じ。
今までと住環境が大きく変わっちゃったから、ますます長生きしそうな気がしないんだよなぁ。
不幸な野良ネコを増やさないためにも、保護して負の連鎖を止めようかマジメに考え中。

まずは餌付けしてコッチが安全な人間だと認識させることからかな。
やたら気が強くて他のグループのネコを攻撃しまくる母親をどうするかはまた考えよう(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2016-07-24 09:56 | その他 | Comments(0)

野良ネコが可愛い系からキレイ系にイメチェンした件

昨日の18時ごろ、外出する直前。
庭に出たら見覚えのある毛色の野良ネコが遊んでました。

忘れもしない去年の秋から冬、よく出没していた変わった三毛。
警戒心がさほど強くなかったので、食べ物で釣って徐々に手懐けました。



c0148812_12123554.jpg

このときはノドのあたりをケガしていたんだよなぁ。
すでに治りかけではあったものの、その箇所をやたら気にしていたのを覚えています。
ウチのまわりには野良のグループが複数あり、コイツは単独なので的になっていたのかも。



c0148812_1215745.jpg

最終的にはこんなことをされても平気になりました。
保護して飼ってもよかったんだけど、数日後から1カ月の渡米があったので断念。
夜中でも交通量の多いバイパス沿いだし、事故にでもあったのかと思っていたら……。



c0148812_12172549.jpg

植え込みのなかで何かを捕まえようとしているネコを発見。
身体はだいぶ大きくなっているようですが、この特徴的な毛色は間違いなくアイツだ!
遠くから撮っていたらコッチに気付いたのか、警戒しながらも植え込みから出てきました、



c0148812_12192792.jpg

色使いこそ一緒だけどちょっと模様が変わった?
調べたら子供のころと模様が変わるのは別に珍しくないらしい。
他に似たような毛色のネコはいないから、たぶん同一人物(?)だと思うんだけどなぁ。



それにしても劣化せずに成長したモンだ(笑)。
体型はスマートだし尻尾は長いし、顔立ちも整っていてモデルみたい。

今度こそ何とかして手懐けて飼い猫にしたいモンですね。
人にそこそこ慣れているのか、あまり警戒している様子じゃないし。
[PR]
by mavericksracing | 2016-07-22 12:28 | その他 | Comments(0)