by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

カテゴリ:過去の愛車( 12 )

再会

昨夜のお話。
とある方からFacebookに友達リクエストが。
なんと18年前に当時の愛車、86ターボをお譲りした方!

いや〜ビックリ。
思わず昔の写真を引っ張り出しちゃいました。
当たり前だけどこの頃は10代だったんだよな……。


c0148812_12303243.jpg

30台ほど乗り継いだクルマのなかで、イチバン楽しかったのは間違いなくコレ。
K24タービンのウエストゲート仕様、足まわりがノーマルストロークのショックにH150の2巻きカット、というバランスも何もあったモンじゃない状態だったので、山で速いかといわれりゃ疑問ですが、とにかく理屈抜きでワクワクするクルマ!
当時はまだ改造車が目の敵にされていた時代で、頻繁に捕まってはキップを切られまくり、免許がなくなりかけて泣く泣く手放した、という経緯があったり。



c0148812_12355934.jpg

写真はたぶん秋田のカートランド協和。
まだターボに載せ換える前で、ロールケージは安全ってより「レースカーみたいでカッコいい!」との理由で斜行バー付きの7点式、パッドは目立つようブルー(笑)。
パーソナル無線のアンテナが時代を感じさせるでしょ〜?



c0148812_1241027.jpg

痛い目にも遭いました、というか遭わせました。
この写真は某峠でガードレールを突き破った直後、見知らぬ人(?)に大学の駐車場まで牽引してもらったとき……だったと思います。
修理が終わった日に「復活記念だ!」と同じ峠へ走りに行き、仲間どうしで多重クラッシュしたなんて冗談みたいなこともあったなぁ。
真ん中だったので前後とも鈑金するハメに。。。


c0148812_12472593.jpg

エンジンはこのハチロクから移植。
手に入れたのも凄い偶然で、たまたま近所の峠に高校時代の同級生と遊びに行き、ボクらの目の前で事故ったクルマがコレだったんです。
「運びましょうか?」とか話しているうちに、「丸ごと買ってくれませんか?」と。
メチャメチャ格安で譲ってもらい、インタークーラーが潰れていたのでギャランVR-4の純正を解体屋で手に入れ、知り合いの整備工場で載せ替えてもらいました。



c0148812_12573049.jpg

室内はいま見るとメチャメチャ(汗)。
まだ10代の自分がやったとはいえ、もう少しキレイにできなかったモンかね?
ターボの載せ替えが終わった日、仙台市内はとんでもない大豪雨で納車後1時間で水没しかける、なんてハプニングもありました。
RebicとGCCの配線が助手席の足もとに放置してあり、六丁の目の交差点で必死に配線を持ち上げながら、半分パニックで通過したことも思い出します。



掲載してもらったのはCARBOYの個人売買コーナーでした。
それを見た方から連絡があり、話をしてみるとメチャメチャご近所、しかも弟さんはボクが高校時代にアルバイトでお世話になった先輩と、意外なご縁が。

その方も「運転しているだけで楽しく、いまだに写真を見るだけで感触が蘇る」とFacebookにコメントしてくださり、前オーナーとしては何だか嬉しいなーと。


久々に再会できたことだし、そのうち昔話を肴に酒でも飲みましょう!
[PR]
by mavericksracing | 2013-03-01 13:22 | 過去の愛車 | Comments(0)

過去の愛車⑪ 〜EG6〜

■平成5年式 シビック SiR(EG6)
c0148812_8193153.jpg


某チューニング誌の編集部時代に乗っていたシビックです。
「プライベートなクルマなので誌面には出したくない」とローンを組んで製作したものの、編集部のクルマにはFFが1台もないということで、企画で使われることに。

ボディはフルスポット増し、エンジンはお約束のB18C、足まわりもクアンタムという結構なフルチューンでしたが、不思議とタイムの出ないクルマだったな〜(涙)。

仙台ハイランドの自己ベストは2分8秒台。
プロドライバーが乗ったときのベストでも2分7秒台。
※いずれも2003年くらい。つーかテンロクでも出るよね?


うーむ。
あと2秒は黙って縮まりそうなんだけど……。



この頃から草レースへの関心が薄れ、公式戦へと気持ちが傾いていきます。
[PR]
by mavericksracing | 2009-07-17 08:31 | 過去の愛車 | Comments(2)

過去の愛車⑩ 〜EG3改〜

仕事の息抜きついでにUP。
明日までになんとか終わらせないと……。


c0148812_1643411.jpg

■平成4年式 シビック EL(EG3改)

このクルマを購入するのと同時に峠を卒業。
サーキットにハマったのもこのシビックがきっかけです。
もともとはボクの大先輩が乗っており、スペアパーツ込みで譲ってもらいました。

確かシビック東北のレースカーから移植したんだったかな?
ベースは1.3ℓのELで、B18Cに載せ換えて1名乗車でフル公認でした。
とある草レースでシリーズチャンピオンも獲ったマシンで、タイムも激速。
まわりからは「初めてサーキットを走るのに、そんな凄いクルマだとプレッシャーもあるんじゃない?」なんて言われもしたけど、残念ながらそんなことを気にするほどボクの神経は細かくありません(笑)。

初走行は2000年で、タイムはHRが2分15秒、SUGOが1分47秒。
この年の最後にはHRが2分10秒、SUGOが1分43秒だったかな?
当時のボクは大学6年生、学校に通いつつ東北地方のクルマ雑誌『クルメ○ィア』で仕事をしていた頃で、誌面にも何度か登場させてもらいました。

最後は仙台ハイランドの草レースで全損(涙)。
その数カ月後には東京へ引っ越したので、クルマ遊びともしばしお別れ……。

ツブした日はさすがにヘコんだな〜。
誰かと競争することの楽しさを教えてくれた、思い入れのあるクルマですね。
[PR]
by mavericksracing | 2009-07-01 16:26 | 過去の愛車 | Comments(6)

過去の愛車⑨ 〜AE86・7台目〜

最後に乗ったハチロク。
峠時代の知人から購入し、速攻でオールペンしました(笑)。

■昭和62年式 スプリンタートレノ 3Dr GTV(AE86)
c0148812_13124980.jpg

前後フェンダーを軽く叩き出し、80スープラ純正色の紺と黒のツートンに。
さらにボンネットとリヤゲートはFRP、ガラスはフロント以外すべてアクリル。
とどめはTD05のボルトオンターボ!

ちなみに左の黒いハチロクは仙台ハイランドで昨年くらいに2分1秒台をマークしたマシン、後ろの赤い羽根ナシは北米仕様の左ハンドル、右にちょっとだけ写っている紫のハチロクはFCRキャブのドリ車です。当時はみんなハチロクだったな〜。

2台目のハチロクと同じで、エンジンはもらいモノだけど(汗)。
基本的にはいつも通ってた峠のみ、だけど乗り換えて少し経った頃にキャッツアイやら減速帯やらが作られてしまい、だんだん足が遠のくようになりました。

そのうちエンジンが壊れてしまい、ノーマルのNAに載せ換え。
サーキットに移行するため、また借金を清算するため1年ちょいで売却……。



昔からボクを知っている人に言わせれば、やはりハチロクの印象が強いんだとか。
「シビック、ましてヴィッツなんか似合わん」といまだに言われます(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2009-03-24 13:26 | 過去の愛車 | Comments(5)

過去の愛車⑧ 〜AE86・6台目〜

近所のディーラーにて展示してあったハチロク。
最終型で無事故車、車検が1年以上も残って20万円!
当時はこんな金額で買えたんだよな……いい時代でした。

■昭和62年式 スプリンタートレノ 2Dr GT(AE86)

c0148812_13361233.jpg

↑福島の川俣モーターランドだったかな?
 リヤウインドウのステッカー、知ってる人は知ってるはず(笑)。


イチバン長く乗ったハチロクで、ホームコースの峠に学自連(東北学生自動車連盟)のジムカーナ、そして福島や栃木の峠にも足を伸ばしたっけな〜。

吸排気ノーマル、運転席&助手席にレカロのセミバケ、デカいウーファーというナンパな仕様でしたが、ブレーキ関係はキャリパー/ローター/ホース/マスターバック/マスターシリンダー/ドラムなどをすべて新品に交換。

そういえば、初めて車高調を入れたのもこのハチロクでした。

2年近く乗ってから、また激しいの(笑)が欲しくなって売却。
もしまたハチロクに乗る機会があるなら、こんな快適仕様がイイな〜。
[PR]
by mavericksracing | 2009-03-03 13:54 | 過去の愛車 | Comments(2)

過去の愛車⑦ 〜AE86・5台目〜

小学校時代からの友人より購入。
程度はよかったけど、色がイマイチ好みじゃなく数カ月で売却しちゃいました。

■昭和62年式 スプリンタートレノ 3Dr GTV(AE86)
c0148812_22171956.jpg

※右側のハチロクです。


あれ?
もしかして初のトレノ??

アッという間に手放したので記憶がほとんどナシ……。
誰に売ったのかすら覚えてません(汗)。

ちなみにフロントの純正イントラ、当時は転がし専用ホイール的な印象でした。
20本くらいは捨てたりタダであげたりしたんですよ、ボクも。

ところが、数年前の岡山国際サーキットで行なわれたハチロク限定のイベントでは、1本1万円で取引されていて軽くショックを受けました。orz
[PR]
by mavericksracing | 2009-02-08 22:24 | 過去の愛車 | Comments(0)

過去の愛車⑥ 〜AE86・4台目〜

知人とダートラの話をして思い出しました(笑)。
おそらく後にも先にも人生で1台だけと思われる元ダートラ車です。

■昭和60年式 カローラレビン 2Dr APEX(AE86)
c0148812_10502143.jpg


3台目のハチロク を購入して1年後、またも雪道SPLを投入。
確かどこかの自動車部員から買ったような……? ←かなり曖昧(汗

転倒歴アリで天井には穴、ウインカーすらまともに動かないクルマでした。
機械式LSDとルート6のクロスMTが入っており、価格は5000円くらい??

3速クロスだったので、4速に入れた途端オカマを掘られそうな勢いで失速。
峠じゃ使いモノにならなくて速攻でノーマルに戻しちゃいました。

最後は3台目と同じくバラバラに。
クロスMTが3万円、LSDが3万円で売却できたのはイイ思い出です(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2009-02-07 10:59 | 過去の愛車 | Comments(0)

過去の愛車⑤ 〜AE86・3台目〜

ようやく(?)仙台でも雪が降りましたね。
この季節になると思い出すのが、3台目のハチロクです。

■昭和60年式 カローラレビン 3Dr GTV(AE86)

FD3S用のスタッドレスタイヤが高くて(当時は軽く10万円オーバー!)買えず、代わりにスタッドレス付きのハチロクを買っちゃいました。

価格は5000円だったか焼肉1回だったか、とにかく二束三文。
写真が残っていないのが残念だけど、まぁとんでもないボロだったワケで。

・元のカラーは赤/黒、でも全身パテだらけ(汗)。
・トランクのフロアには大穴が。←水抜きにはちょうどよかった!?
・運転席のドアが内側から開かない。
 窓を開けて外のドアノブから開けてました。(^_^;)

こんな状態だったから、ぶつけても惜しくないと毎晩のように雪山へ。
自動車部のガレージにあったフルピンを履き、ガンガン走り込んでいました。

雪壁だと思って刺さったらガチガチに凍っていてヘッドライトが割れたり、横から雪壁にヒットした衝撃でリヤフェンダーが落ちたり……。

メチャメチャ遊び倒した、まさにオモチャと呼ぶのが相応しいクルマでした。



ちなみに、
最後に部品をバラ売りしたら、次のハチロクを買う資金を稼げました(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2008-12-30 08:00 | 過去の愛車 | Comments(0)

過去の愛車④ 〜FD3S〜

年内の取材がほぼ終了し、あとはクリスマスまでひたすら原稿。
ちょっと息抜きを兼ねてBlogをアップします(汗)。


c0148812_17121915.jpg

■平成7年式 RX-7 バサースト(FD3S)

ハチロクターボで整備不良のキップを切られまくり、免許の取り消しまで残り1点となったおかげでしぶしぶ乗り換えを決意。

人生初の新車、頭金は5000円くらいのフルローンでした(笑)。
月々の支払いは7万円、ボーナス月は+20万円だったかな?
今にして思えば、当時はローンの審査も激甘だった……。

買ってからは大変なできごとの連続で。

・納車1カ月ちょいで事故→車両保険に入っておらず100万円オーバー
・直管マフラーにしたら調子が悪くなる→原因判明まで3カ月以上
・ブーストUPでタービンブロー→さらにローンでフルタービン化
・ミッションブロー2回、PPF破損は数え切れず→嫌気がさす

2年くらい所有はしていたけど、実働期間は1年もなかったはず。
冬はずボロいスタッドレス付きのハチロクを探して遊んでたし。

当時はチューニングの知識もなく、要するにイジり壊していたんですね。
今なら壊さずに乗れると思うんですが、このFDがトラウマになってハイパワー車に乗ろうという気がまったく起きません……。

手放す決め手になったのは、フル加速したらボンネットキャッチの溶接が剥がれて国道でボンネットが真後ろに吹っ飛んだ件。
その瞬間「もういいや、売ろう」と決意しました。orz

あちこち旅行に行ったり、それなりに思い入れのあったクルマなんですが、ボクのサイフはこれ以上の修理代を捻出できなくなったんです。
ガソリン代は余裕で月に10万円以上、おまけに多重ローンで支払いも月15万円。
モチロン「学生のくせに」なんて言われましたけど、アルバイトばかりやっていた学生時代だからこそ維持できたんだと思います。
ダブった原因も間違いなくコイツ

ちなみに、FDを買うとき候補に挙がったクルマは以下の3台。

・BNR32(中古)   イマイチ購入意欲がわかずに却下
・JZA80(中古)   重すぎて峠じゃ厳しそうなので却下
・ランエボ3(新車) やっぱ2ドアが欲しかったので却下

違う選択をしていれば、別のクルマ人生だったのかな……?
[PR]
by mavericksracing | 2008-12-16 17:33 | 過去の愛車 | Comments(2)

過去の愛車③ 〜AE86・2台目〜

1台目のハチロクを全損にしてからすぐ購入。
「こんなんで終われるか〜!」と19歳にして多重ローンに突入です。

c0148812_20394129.jpg

■昭和60年式 カローラレビン 2Dr APEX(AE86)

価格は1台目と同じく40万円くらい。
けっこう長く乗ったし、ユーザー車検(当時は珍しかった)にチャレンジしたり、イチバン思い出に残っているのがコイツですね。

本気で某ダムを走り始めたのもコレを手に入れてから。
あるとき大学で体育会の行事があり、久々に学ランを着たもんで「このまま走りに行こうぜ!」とハイになってそのまま峠へGO。

しばらく走って「あと1本で帰ろう」というところでやっつけるハメに(汗)。
↑なんだかお約束のシチュエーションですね……。

そういやこのとき、学ランのまま撮った記念写真が某CB誌に載ったなぁ。
それも一昨年くらい(笑)。

悲劇はまだ終らず、鈑金から上がった日の夜、同じ峠でサンドイッチに。
前のクルマ(知り合いでした)が初心者なのに無茶なペースで走っており、「危ないから離れておこう」と間隔を空けて走っていたんです、一応は。
そうしたら案の定、右のブラインドコーナーでスピン!
ボクは難なく停まり、ホッとしたところで後からドカン!!
その勢いでスピンしたクルマに突っ込んじゃいました(涙)。

直すお金がなくしばらく大学の近くに借りた駐車場で放置していたんですが、その間に友達のクルマで峠へ行ったら目の前でターボ仕様のハチロクがクラッシュ!
引き揚げを手伝っていると、いつの間にか丸ごと3万円で購入するって話に。

初代ハチロクターボの誕生です。

AE92後期エンジンにK24タービン、ギャランVR-4純正インタークーラーでブースト1.4㎏/㎠という当時としてはなかなか過激なスペック。
KYBのクライムギヤにタナベのH150ひと巻きカット(お約束ですよね!)という足まわりではまるで足りず、高価な15インチのSタイヤなんて履いてましたね。

楽しいクルマだったんですが、あの頃は改造車の取り締まりが厳しい時代。
みるみる免許の点数が減り、取り消しにリーチがかかった時点でやむを得ず売却。


今にして思えばバランスなんてあったモンじゃなく、決して速く走れたワケでもありませんが、ホント印象に残っているクルマです。

ナンバーは【・3-39】で“さんざん苦しむ”なんて言われてたけど。



PS.
今からSUGOに行ってきま〜す。
[PR]
by mavericksracing | 2008-11-03 06:44 | 過去の愛車 | Comments(2)