by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

カテゴリ:アメリカ旅行( 1198 )

超大型機でアメリカに行くチャンスはある?

昨日のBlogでA380とかB747とか書いてふと思い出した。

そういや超大型機って今まで一度も乗ったことがないんだよなぁ。


そもそも機種に詳しくないので知らずに乗っているかもしれないけど。

少なくとも記憶している範囲でのアメリカ往復はB777オンリーな気がします。




c0148812_20175535.jpg

デカい機体といえばB747!

昔から見ただけで機種が分かる数少ないヒコーキ(笑)。

こないだも北米便が消滅したとか話題になっていたような?




c0148812_20181227.jpg

チャンスがあるとすればA380?

じつは日本じゃ一度も見たことがありません。

いやソレも気づいていないだけかもしれないな(汗)。




じつは2011年はシンガポール航空でのLAX→NRTがA380の予定でした。

それなりに楽しみだったんですが、機材変更でB777へチェンジ。


あとはANAでホノルルまで飛ぶって手があるか。

ハワイにも国立公園があるからね……全制覇のためにいつかは行かないと。





[PR]
by mavericksracing | 2017-06-25 20:18 | アメリカ旅行 | Comments(0)

2017秋のアメリカ ひと目でLAと分かるヒコーキ写真

昨日の続き。


最終日はLAXの近くに泊まる予定です。

帰国便は午前中なのであまり遠いのはリスクもあるし。


夕方前にはSan Diegoを出てLAへ戻り、荷物の整理が終わったら最後のお楽しみへ。



c0148812_05324642.jpg



LAXを見下ろすクラターズ・パークでヒコーキ見物!

有名なハリウッド・サインが入れば誰でもLAと分かるでしょ(笑)。


去年と変わっていなければA380が連続する時間帯になりそう。

貨物だけどB747も何機か着陸していた記憶があるし。


こんだけヒコーキ尽くしの旅は自分も初めてなので楽しみ♪





[PR]
by mavericksracing | 2017-06-24 05:36 | アメリカ旅行 | Comments(0)

2017秋のアメリカ こんなシーンも見られるかも?

今秋のアメリカ旅行。

メンツ的にヒコーキ関連の比重が多く(笑)、フルに動ける最終日はSan Diegoの予定。


空母ミッドウェイのミュージアムや映画『トップガン』のロケ地として有名ですが、そもそもSan Diegoは太平洋艦隊の基地がある“軍の街”としても知られています。


一昨年は郊外のビューポイントでこんなシーンに出会えました。




c0148812_07084967.jpg



海岸の近くに停泊した揚陸艦(?)に次々とヘリが物資を運んでいます。

ココらへんじゃ日常の光景なのかと思ったら、みんなカメラを出して写真を撮っていたり、クルマを停めて家族総出で眺めたりしているので、珍しいっちゃ珍しいのかもしれません。


残念だったのは24-105㎜のレンズしか持っていなかったこと。

この頃は重い望遠レンズを旅行に、なんて感覚がなかったんだよなぁ。





[PR]
by mavericksracing | 2017-06-23 07:11 | アメリカ旅行 | Comments(0)

アメリカは宝クジもスケールがハンパない

ぶっちゃけギャンブルにはまったく興味がありません。
日本じゃパチンコどころか宝クジすら買ったことないし。

でもアメリカにいると思わず手を出してしまうのがLOTTO。
そこらのコンビニでフツーに買えるし、種類も多けりゃ賞金の額もケタ違いです。



c0148812_07393195.jpg
上の3つは賞金の単位がミリオン、つまり100万ってことになります。
40×1,000,000は$1=100円で換算すると40億、106×1,000,000は100億を軽くオーバーする金額、現在のレートならさらに10%くらい上乗せされる計算ですね。



で、2015年に日本でもニュースになったらしいのがコレ。
確か日本円で1800億円くらいだったはず、電光掲示板の限界を突破しちゃいました。



c0148812_07505327.jpg
ニュースでも連日のように報道されていたのを思い出します。
アメリカじゃ法律で販売できない州もあるらしく、OKな州までヒコーキで買いに来たりと凄まじい熱狂ぶりで、当選確率は3億分の1とか5億分の1なんて話もありました。



自分も普段より多めに買いました、といってもほんの10口ですが。
友達と当たったときの節税について熱く語り合ったのもいい思い出(笑)。

ま、夢を買うなら壮大なほうが楽しさも増しますモンね。
機械に数字を選ばせることもできるし、英語ができなくても遊べますよ!




[PR]
by mavericksracing | 2017-06-22 08:03 | アメリカ旅行 | Comments(0)

燃油サーチャージが復活したうえに値上がり?

秋の渡米に向けて航空券の価格をリサーチ中。
今回は初アメリカのお友達7名と現地にて合流する予定なので、現地の知人に大手代理店を紹介してもらい、間違いのないようそちらで一括して手配することにしました。

ちなみに去年の同じ時期(11月)はデルタ航空で約5万2000円!
羽田ーLAXで仙台からの往復は含まずだから、一概に比較できませんがメチャメチャ安い。
自分が今まで買ったアメリカ往復の航空券じゃ間違いなく最安です。

ただし今年は仙台組が大半ということで、成田ー仙台の往復を考えANAを選択。
海外往復航空券を手配すると国内の移動が激安になり、仙台ー成田であれば片道5000円というスペシャルな価格、NEXなど〜新幹線のルートより半額以上も安いことになります。



c0148812_08544294.jpg
写真はイメージです(笑)。
いつだったか忘れたけど羽田から夜便で出国する前。



そんな事情もあり10万円くらいで済むだろうと考えていたら、いつの間にか燃油サーチャージは復活しているし、おまけに今年の2月からは倍額になったというニュースが(汗)。

当然ながら価格は軒並み12万円オーバー、5万円台なんてあるワケもありません。
比較サイトでギリギリひと桁は見つかるものの、絶対に乗りたくないような航空会社なうえ、乗り継ぎがメチャメチャで行きが27時間半、帰りは42時間もかかるようなパターン。

なので選択の余地ナシって感じですね、みなさん帰国の翌日から仕事だろうし。

あとは自分の出国日をどうするか。
10月25日くらいなら抱えている仕事もないかな?




[PR]
by mavericksracing | 2017-06-20 09:10 | アメリカ旅行 | Comments(0)

すっかり忘れていたヤンクス・エアミュージアム ④

小物というか残りモノ編。
思えばココが初めて行ったアメリカのエアミュージアムでした。
何もかもが珍しくてひたすらシャッターを切っていた模様。



c0148812_09455928.jpg
本場(?)のノーズアートを見るのも初めて。
確かこのヒコーキはP-51マスタングだったかな。



c0148812_09512806.jpg
P-63キングコブラに描かれたノーズアート。
王冠を頭に乗せたコブラとは何という分かりやすさ(笑)。



c0148812_09550828.jpg
昔の爆撃機などでよく見かける銃塔。
たぶん自分は狭さより足もとの視界が開けすぎている恐怖に耐えられません。



c0148812_09572935.jpg
何のエンジンだか当時も今もさっぱり分かりません。
そういや某サーキットにあったジェットエンジンは今どこにあるのやら。


なおココでは体験搭乗のイベントも行なっているようですね。
固定翼機じゃないけど攻撃ヘリで$325〜525、この金額なら思い出として乗ってみたい!




[PR]
by mavericksracing | 2017-06-16 10:04 | アメリカ旅行 | Comments(0)

すっかり忘れていたヤンクス・エアミュージアム ③

ヤンクス・エアミュージアムの第3弾。
10年も前なので正直あまり覚えていません(汗)。



c0148812_07355760.jpg
古い機体もそれなりに展示してありました。
もっとも複葉機とかの世代になると何が何だか分からないけど。
なので第2次世界大戦の頃くらいまでしか撮らなかったようです。



c0148812_07394759.jpg
F-86と同様にアメリカの各地で見るF6Fヘルキャット。
型式の『-5』というのは8000機ほどが生産された改良量産型のようで。
ヘルキャットはWikipediaによると『性悪女』や『意地の悪い女』という意味だとか。



c0148812_07441433.jpg
F-5G-6-LOライトニング……P-38の派生モデルの模様。
偵察機に改造されているんですね、G型は64機しかないから意外にレア?
ベースのP-38はこのサイズで単座&ひとり乗りってよく考えると変態的だよね。



c0148812_07504391.jpg
UC-40AエレクトラJr.……見たことも聞いたこともない。
ネットで調べてもよく分かりません、日本語のページも出てこないし。
C-36とかL-10とかL-12といった機種の派生モデルなんでしょうか?



c0148812_07562281.jpg
ヒコーキと呼んでいいのか分からない桜花。
プレーンズ・オブ・フェイムにあったのと一緒かな?
こんなのを実用化させるってマトモじゃない、と見るたびに痛感してしまいます。



ちなみに当時のカメラはLUMIXのFXなんとか。
一眼レフは重いという理由で留守番させていた時代でした。
今となっては考えられませんが(笑)。




[PR]
by mavericksracing | 2017-06-15 08:18 | アメリカ旅行 | Comments(0)

すっかり忘れていたヤンクス・エアミュージアム ②

なにしろ10年ほど前なので記憶もあやふや。
この頃は一眼すら持って行かずコンデジで撮っていたんですね(汗)。

というワケで画像を整理しつつ2回目を。
今回はジェット機をいくつかピックアップしてみます。



c0148812_18121132.jpg
ミュージアム内はこんな感じ。
平日のせいかお客さんは右にいる人ひとりだけでした。
手前のバイクはまったく覚えていない、なぜヒコーキのミュージアムに?



c0148812_18140901.jpg
映画『トップガン』でお馴染みF-14トムキャット。
レストアする前なのか残骸に近いコンディションです。
10年も経ったしキレイになったのか確認しに行こうかな。


c0148812_18154444.jpg
センチュリーシリーズの一角、F-106デルタダート。
パネルにはB型と書いてあるので複座の練習型のようです。
性能などはさておき、この時代のヒコーキは個性的で楽しいなぁ。



c0148812_18192850.jpg
アメリカじゃアチコチで見かけるF-86セイバー。
お隣のプレーンズ・オブ・フェイムじゃ飛ばしていますし。
ご存知の方も多いでしょうが航空自衛隊でも使っていました。


ま、プレーンズ・オブ・フェイムに比べると小規模なのかな。
それで入場料が$5高いので人が少ないのかもしれません。
明日はちょっと時代を遡って第2次世界大戦の機体を。




[PR]
by mavericksracing | 2017-06-14 18:24 | アメリカ旅行 | Comments(0)

すっかり忘れていたヤンクス・エアミュージアム ①

もう10年くらい前の写真ですが……。

世界唯一の飛行可能な栄エンジンを搭載した零戦がある、カリフォルニア州Chinoのプレーンズ・オブ・フェイムのすぐ近くに、ヤンクス・エアミュージアムという施設があります。

日本では零戦の知名度もありプレーンズ・オブ・フェイムが圧倒的に有名。
まさか隣と呼んで差し支えない場所に違うエアミュージアムがあるなんて、想像できずにスルーしちゃった人もいるんじゃないでしょうか、自分も実際そうなりかけましたし(汗)。



c0148812_08554265.jpg
気付かせてくれたのは写真のA-4が目に止まったおかげ。
仮想敵機ならではのカラーリング(といっても数字だけ)と垂直尾翼の赤い星。



c0148812_08574838.jpg
これらの機体は展示するためのレストア待ちなのかな?
2009年に行ったのが最初で最後、今はどうなっているんでしょうか。



c0148812_09024017.jpg
エントランスはだいぶ地味、なかなか気付かなかいワケだ(笑)。
入場料が$16とプレーンズ・オブ・フェイムより$5高いのも人が少ない理由?



c0148812_09051257.jpg
プレーンズ・オブ・フェイムとの位置関係はこう。
LAから来ると手前で83号線を左折するのでなおさら気付きにくいのかも。



せっかくなので明日は屋内の展示機も。
今年の秋は久しぶりに行ってみてもいいかな。




[PR]
by mavericksracing | 2017-06-13 09:08 | アメリカ旅行 | Comments(0)

マラーナ・リージョナル空港……だよね?

アリゾナのサワロ国立公園で日の出を撮った帰り道。

そのままLAまで走る予定だったのでGPSに最短ルートをセット。
インターステート10号線に乗るため朝日を受けながら走っていると、道路沿いのフェンスから軍用機としか思えない垂直尾翼が見え、思わずクルマを停め車内から1枚だけ撮影。

ま、解体待ちか部品取りといった感じでしたが。

カラーリングとかフォントを見る限りそれなりに昔っぽい。
とはいえ機種とか部隊まではモチロン知るはずもありません。
ホントそこらへんは詳しくないんですよ(笑)。



c0148812_08594026.jpg

ふと思い出したので写真を現像しつつ、近場で空港っぽいところを探してみました。
日の出を撮った場所との位置や方角から察するに、おそらく『マラーナ・リージョナル空港』だと思われます、Googleマップで見ると写真のヒコーキらしきモノもあるし。

直角に交わる2本のランウェイを有し、『Sky Rider Cafe』なるカフェを併設。
いわゆる定期便があるような空港じゃないことは確かですね。

ま、下道をのんびり走っていたからこその発見というワケで。
それにしてもココの空港、日本語で検索してもまずヒットしないな(汗)。




[PR]
by mavericksracing | 2017-06-12 09:18 | アメリカ旅行 | Comments(0)