by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

帰国

22日の夜に帰国したとたん、原稿でバタバタ大慌て。
イッキに現実へと引き戻されました。


c0148812_10554276.jpg

7日間での走行距離、約3000マイル。
モハヴェ砂漠のど真ん中でスタックしかけ本気で焦った場面もあったけど、最後まで快適な一人旅を続けることができたのはマスタングのおかげです。
次は季節にもよるけどコンバチにしようかな?



c0148812_111551.jpg

南カリフォルニアの空はいつ見てもキレイ。
最終日は宿泊先のプールサイドで、音楽を聞きつつのんびり過ごしました。
パームツリーと青空を眺めながら過ごす2月の休日……なんて、雪が少なくなったとはいえ東北地方じゃさすがに厳しそうです(汗)。
案の定、帰って来たらすぐカゼを引いてしまいました。



c0148812_1191199.jpg

そしてカリフォルニアから初めて脱出。
砂漠のなかに突如として出現するオアシスのような大都市、地平線まで真っ直ぐ延びる一本道、かつて賑わっていたであろうゴーストタウン、細く険しい峠道……。
そのすべてが魅力的で、撮影データはなんと10GB以上に。



今回の旅でお世話になった方々、お会いしたすべての人々に感謝。m(_)m
See you again at one of these days!
[PR]
by mavericksracing | 2010-02-25 11:29 | アメリカ旅行 | Comments(2)

ROUTE66を西へ

アメリカドライブ旅行も残りわずか。
名残惜しい気持ちでイッパイですが、再訪を期してLAへ向かいます。

とはいえ、単にインターステートを走るだけじゃつまらない。
宿泊したウィリアムズから可能な限りROUTE66を走ることにしました。
数日前に通った道ですが、今度は逆方向。
きっと違った風景や新しい発見があるに違いありません。
c0148812_23571857.jpg




セリグマンまで4〜5マイルの道端でBNSFを激写。
別に鉄道ファンってワケじゃありませんが、全長1マイル以上といわれる“マイルトレイン”を、端から端まで見てみたい気持ちに駆られて小1時間ほど待ち伏せしました。
こんな時間のムダ遣いをできるのも、ひとり旅ならでは。
c0148812_021480.jpg

な、長い……!
動画を後で確認したら、目の前を通過するのに約4分でした(汗)。
恐るべしアメリカの物量作戦。
ところで、荷物はどうやって降ろすんだろ?



セリグマンを抜け、キングマンへ向かう山道。
途中にある集落、ハックベリーでいい感じのギフトショップに遭遇です。
これだから旧道を走るのはやめられない。
c0148812_061481.jpg




ROUTE66博物館のあるキングマンで小休止。
続いてはオートマンへと続く険しい峠道が待っています。
往路は通ったのが午前中だったので、今回は日光の当たり方が真逆。
予想どおり、違った表情を見せてくれます。
c0148812_072854.jpg




そしてオートマンに到着。
おぉ、観光客でごった返してる!
c0148812_09593.jpg

人だけじゃなくロバもたくさん。
お店の人の話じゃ野生らしい(?)ですが、じつに人懐っこい。
ゴールドラッシュだった1910年代に荷役用に飼われていたロバが、過疎が進むにつれて野生化していったのかと想像したんですが、実際はどうやら。
大あくびをした瞬間を見逃さず撮影しました(笑)。



カリフォルニアに入ってからは時間の都合もあり、I-40を爆走。
無事にバーストゥのモーテルにチェックインしました。
う〜ん、フリーウェイの交通量がケタ違いだ。。。
[PR]
by mavericksracing | 2010-02-21 00:19 | アメリカ旅行 | Comments(0)

I-40沿いの見どころ

またまた朝早くモーテルを出発。
最初の目的地は『メテオクレーター』です。

と、その前にI-40沿いに面白い名前のExitを発見!
『TWIN ARROWS』……興味津々。
c0148812_0472713.jpg

が、降りてみると完全なゴーストタウン。
“タウン”ってほどの規模でもないんですが(汗)。
地面に突き刺さった大きな矢のオブジェがなんとなく寂しげです。



続く『TWO GUNS』もゴーストタウン。
さっきの『TWIN ARROWS』よりは規模が大きかったみたい。
c0148812_0495736.jpg

別に廃墟マニアってワケじゃありませんが、かつては活気があったであろう場所に惹かれる人の気持ちが何となく分かったような気がします。



ちょっと寄り道しても、メテオクレーターには2時間弱で到着。
受付で日本語のパンフレットをもらい、展望台へと急ぎます。
c0148812_0545258.jpg

デカい!!
直径は約1.2㎞、深さは60階建てのビルに匹敵するんだとか。
ミュージアムには隕石衝突のシミュレーターがあり、隕石の大きさ/速度/衝突角度をすべて最大に設定したら、地球が一瞬で粉砕されてしまいました(汗)。



じっくり時間をかけて見学し、さらに東へ。
またまたI-40沿いの街、ウインズローを目指します。
c0148812_114397.jpg

とりたてて何があるってワケでもないですが、イーグルスのファンなら訪れたい街。
名曲『Take it Easy』の歌詞にある、
「I'm a standing on a corner in Winslow, Arizona」
がココなんだとか。
それにしてもこの銅像、モデルは誰なんだろ?
ドン・ヘンリーにもグレン・フライにも似ていないぞ(笑)。



再びI-40を東へ向かい、ジョセフシティにて。
ROUTE66ファンにはお馴染みの『HERE IT IS』です。
c0148812_1121273.jpg

実物を見るのは初めてだけど、この看板はとにかくデカい。
今回の旅はココが最東端。
道路を挟んだ向かいにある店(そのお店の看板なんですが)で水とビーフジャーキーを買い込み、I-40をロサンゼルス方面に引き返します。


ああ、次はニューメキシコまで行ってみたいなぁ。。。
[PR]
by mavericksracing | 2010-02-20 01:18 | アメリカ旅行 | Comments(0)

旧道を走る楽しさ

オートマンからキングマンへ向けての峠道にあったギフトショップ。
時間的にはインターステートをかっ飛ばしたほうが速いけど、こんな味のある風景と出会えるのは旧道ならではの醍醐味ですよね。
c0148812_1285566.jpg

最近は日本から来る人もだんだん増えているんだとか。
「ゲストブックに名前を」と言われたので、日本語と英語でサインしてきました。



キングマンでは、モハヴェ博物館とルート66博物館を見学。
4ドルでどちらも入れるんだからお得です。
c0148812_12194957.jpg

ルート66の歴史がよ〜く分かる博物館。
「カリフォルニアに行けば豊かな暮らしができる!」
と信じて西へ向かった人々ですが、現実はかなり厳しかったようで。
スタインベックの小説『怒りの葡萄』、そのまんまだったみたいですね。
写真に写っている人たちがみんな暗く辛そうな表情です。



さらにROUTE66を東へ。
またまた西部劇みたいな雰囲気の街、セリグマンに到着です。
c0148812_1228275.jpg

c0148812_12282989.jpg

ココのギフトショップは、どのROUTE66本にも必ず載っています。
どうりで店員さんが「イラッシャイマセ」「マタオコシクダサイ」って言うワケだ。



この日は今回の旅行でイチバン充実していたかも。
LAから5〜6時間、日程に余裕がある方はゼヒ訪れてみて下さい♪
[PR]
by mavericksracing | 2010-02-19 12:33 | アメリカ旅行 | Comments(0)

ROUTE66!

15日の朝イチにサンディエゴを出発。
一度コスタメサに立ち寄り、今回の旅だけで3回目となるサンタモニカへ。

ナゼかって?
急遽カリフォルニア〜アリゾナのROUTE66を走ることにしたからです(笑)。
シカゴから出発して終点のサンタモニカに向かうのが本来の道筋なんですが、今回は都合により逆行することに。

サンタモニカからLA、バーストゥまでは時間短縮のためI-15とI-40を使用。
東に向かって進んでいるため、強烈な夕陽が背後から照りつけてきます。
ただでさえ赤みを帯びた岩山や大地がさらに赤く染まり、「火星の風景ってこんなんかな?」なんて想像しつつ、さらに東へ。

ああ、クルマを停めて写真を撮りたかったなぁ。

バーストゥを過ぎる頃にはもう真っ暗。
それにしてもアメリカのフリーウェイは街灯もないから怖い。

20時すぎにカリフォルニアとアリゾナの境、ニードルズに到着。
目についたモーテルにチェックインし、隣のデニーズで遅めの夕食を。


16日も朝イチで出発。
ROUTE66はもうすぐ近くです。



c0148812_11261095.jpg

アリゾナに入りました!
Exit-1でI-40を降り、旧道を探してちょっとウロウロ。



c0148812_11272326.jpg

ついにアメリカのマザーロード、ROUTE66です。
雲ひとつない晴天の下、この写真を撮れたことに感謝したい気持ち。
ROUTE66を急いで走り抜けては楽しさ半減。
壮大としか言いようがない景色を堪能し、あちこちでクルマを停めて撮影しながらたっぷり時間をかけ、次なる目的地まで向かうことにしました。



c0148812_11282460.jpg

このあたりでよく見かける植物。
日本にはないよなぁ……なんだろ?



c0148812_11291165.jpg

オートマンまでの道のりはこんな風景だらけ。
それにしても、このあたりは凄まじいワインディング。
当時の人々にとって、この天険を超えるだけでも大変な労力だったんでしょうね。
現在はのんびり進んでも約2時間、科学の進歩に感謝です。



c0148812_1130281.jpg

オートマンに到着。
かつてはゴールドラッシュで賑わったそうですが、今となっては少数のお土産を売るショップが並ぶ程度です。
ま、西部劇みたいで味のある町並みなんですが。
残念ながら着いた時間が早すぎ、ショップは軒並み開店前。
それでも観光客がチラホラ歩いていたので、写真を撮ってキングマンへ向かいます。



その後キングマン〜セリグマン〜フラグスタッフと移動して宿泊。
味のある写真がたっぷり撮れました。
フラグスタッフは標高2000m級らしく、道路の脇や駐車場は雪の山。
スポーツ選手の高地トレーニングにも向いてるとか。
ただしフラグスタッフの街なかで信号待ちをしているとき、横断歩道を全裸の若者がダッシュしていったのは関係ないに違いない(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2010-02-18 11:36 | アメリカ旅行 | Comments(0)

博物館をハシゴ

サンディエゴに到着し、そのままバルボアパークへ。
さすが天気のイイ日曜日、朝早くから駐車場がイッパイです。


まずは『自然史博物館』に。
カリフォルニアに住む野生動物や、過去に生息していた動物などがメインです。
地下ではダーウィンの特別展も開催しており、そちらも併せて見学。
あ、2/28までだったんだ。ラッキー。
c0148812_0364787.jpg




次は『航空宇宙博物館』に。
前回も来たんですが、閉館まで時間が僅かだったせいで駆け足だったんです。
ライト兄弟からスペースシャトルまで、空を飛ぶモノはすべて揃ってます。
特別展のエイリアンは微妙だったけど(笑)。
c0148812_0392955.jpg




最後は隣の『自動車博物館』で締め。
最新のハイブリッドカーなんかも展示していますが、ボクはどうしても1960〜1970年代あたりの旧車に目を奪われてしまいます。
コカコーラや76なんかのレトロなサインボードも売っていたけど、どう考えてもスーツケースに入り切らないため泣く泣く断念。
c0148812_0431274.jpg




下は1964年式のシボレー・コルベアのコンバーチブル。
リヤエンジンってアメ車では珍しい?
それにしてもキレイに保存してあるなぁ。
c0148812_048405.jpg




さて、今日もそろそろ移動するとしましょうか!
[PR]
by mavericksracing | 2010-02-16 00:49 | アメリカ旅行 | Comments(0)

I-405を南下

やや二日酔い気味ながら7時に起床。
8時前にチェックアウトし、I-405サンディエゴ・フリーウェイに乗る。

そうそう、今日からクルマが変わりました。
昨日までは3人+荷物だったので、クライスラー・PTクルーザー。
c0148812_1365029.jpg

「2ℓじゃフリーウェイの長距離ドライブは厳しいか?」なんて思ってたけど、まわりを見れば1.5ℓクラスのコンパクトカーが鬼のようにぶっ飛ばしてる状況(笑)。
10日間を無事に走り切ってくれました。m(_)m


新しい相棒はフォード・マスタング。
ひとり旅なら2ドアでも問題ないですからね。
c0148812_13101782.jpg

V8じゃないけど4ℓもあるので、フリーウェイも楽々♪
長距離ドライブにはピッタリです。


本日の目的地はサンディエゴ。
先週はミッドウェイのみだったので、バルボアパーク内の博物館を巡ろうかと。

その途中にあるレストエリア。
日本の高速道路のSAやPAみたいに“至れり尽くせり”じゃありませんが、自動販売機がいくつかとトイレがあって、あとは小動物と鳥がイッパイ。
半ソデになりたいほどの陽気のなか、キャッチボールを楽しむ親子を眺めつつベンチに座り、コーヒーを飲んでいるだけで幸せな気分になっちゃいます。
それにしても、なんでアメリカのコーヒーはこんなに薄いんだろ?
c0148812_13194263.jpg




続いて、サンディエゴ近郊にあるビューポイント。
コチラは自販機もトイレもない、まさに景色を見るだけの場所。
遥か彼方に日本が……と感傷的になるワケもなく、美しい風景にただただ感動です。
c0148812_13234341.jpg



休憩を入れても約2時間でサンディエゴに到着。
アメリカのフリーウェイは日本と比べてカーブが少ないせいか、2時間くらいなら疲れを感じるヒマもなくたどり着いてしまいます。


ロングドライブに備えての“慣らし”になったかな?
[PR]
by mavericksracing | 2010-02-15 13:29 | アメリカ旅行 | Comments(0)

LA〜ラスベガス〜LA

現地時間で2/11の10:00、ラスベガスへ向けて出発。
ボクにとっては初となるカリフォルニア州からの脱出です。
距離にすると約400㎞、日本じゃかなり長く感じるけどアメリカじゃ「ちょっとそこまで」みたいに思ってしまうのはナゼでしょう(笑)。

c0148812_1905127.jpg

途中にあるバーストゥという街で休憩&昼食。
全米に展開するチェーン店『Carl's Jr』、初めて食べたけどかなり美味しい。
この味なら日本でもウケるんじゃないの、なんて勝手なことを考えながら再出発。


c0148812_1914427.jpg

いつの間にやらモハヴェ砂漠のど真ん中。
そうです、こんな風景が見たかったんです。
だからこそLAXからの国内線でイッキにラスベガスじゃなく、時間のかかるクルマでの旅を選んだといってもイイくらい。
何枚も写真を撮りましたが、この壮大さはとても表現できそうにありません。
「とにかく行ってみろ!」としか言えないです(汗)。



c0148812_1925714.jpg

15:00過ぎ、無事にラスベガス到着です。
さすが世界一のエンターテイメントシティ、賑やかさはハリウッド以上かも!?
エルビス・プレスリーっぽい人やマイケル・ジャクソンっぽい人、さらにはヨーダみたいな人(?)まで手当たりしだい観光客に声をかけています。
写真はコカ・コーラミュージアム。
個人的には隣のM&Mミュージアムがツボでした。



c0148812_1932561.jpg

ラスべガスはホテルも凄い。
写真はニューヨーク・ニューヨーク。
文字どおりニューヨークの摩天楼がモチーフです。
ホテルごとのショーも非常に楽しく、無料のショーを見るだけで丸1日かかりそう。
ベラージオの噴水は動画を撮影したので、そのうちアップします♪



12日は朝イチでラスベガス・プレミアムアウトレットに。
いろいろ買い込みすぎてスーツケースに入り切らなくなり、カバンをひとつ追加購入するハメになりました(汗)。
あとはメインの大通りを約30㎞歩き、足がパンパンになったところでホテルへ帰還。



今日は再びLAに戻り、同行者と別れてひとり旅がスタート!
と思ったら、ちょうどLAに居合わせた某ドライバーさんと夕食をご一緒することに。
どうもご馳走さまでした。m(_)m
ホント美味しかった&楽しかったです。
さて、明日からどこに行こうかな……。
[PR]
by mavericksracing | 2010-02-14 19:07 | アメリカ旅行 | Comments(0)

自分へのお土産♪

日本じゃ珍しいお酒を、手ごろな値段で買えるのも海外ならでは。
誰かへのお土産じゃありません、Present for me です(笑)。


c0148812_145871.jpg

最近ハマっているテキーラ、『PATRON』シリーズを大量に発見!
右の『プラチナ』はアメリカでも別格みたいだけど、他の『シルバー』や『アネホ』はスーパーで大量に陳列されているんですね〜。
日本じゃどれもこれも高いけど(汗)。


そしてアメリカならではの食べ物といえば、やはりSUSHI!
今ではすっかり市民権を得て人気料理のひとつですが、やはりメニューは独特です。

c0148812_1284247.jpg

↑名前は忘れちゃったけど、お店のオリジナル。
 色どりが鮮やかなのもアメリカ寿司の特徴でしょうか。
 
c0148812_130794.jpg

↑キャタピラー・ロール。
 カリフォルニア・ロールと同じく、アボガドと醤油がこんなに合うなんて意外。

これまたコチラで知り合いになった方が勤務している、ラグナビーチの高級店です。
というか、知り合いがいなきゃ入るのに勇気が要りそうな雰囲気(笑)。


今日はコレからラスベガス方面へ向かいます。
約5時間の小旅行、まずは途中のバーストゥが目標です!!
[PR]
by mavericksracing | 2010-02-12 01:35 | アメリカ旅行 | Comments(0)

日本を飛び出したチューナー

本日はあいにくの小雨模様。
コチラで知り合ったモトクロスをやっている方(以前は公式戦で活躍していたとか!)の練習を見学しつつ、お世話になっているガレージを紹介していただきました。


c0148812_0195725.jpg

SHOWA〜YAMAHAを経て、アメリカで活動する『NOVA RACNG』の佐々木さん。
サスペンションの理論を中心として、普段の取材でもないような中身の濃いお話をたっぷり聞かせていただくことができました。m(_)m

サーキットはガレージから5分の『STARWEST MOTOCROSS PARK』。
平日の午前中だというのに、子供たちでイッパイです。
c0148812_0292371.jpg



10歳くらい? どうみても小学生っぽい子でもメチャクチャ上手。
このなかから将来のプロが生まれるんでしょうか。
それにしても、日本とアメリカじゃ2輪・4輪を問わず、モータースポーツに対する認知度や人気が違いすぎる(汗)。
お国柄といってしまえばそれまでだけど、なんとかならんモンですかね〜。
c0148812_0325954.jpg




そうそう、今日はアメリカ版のスナップオン・バンに遭遇。
c0148812_0335386.jpg

これまたスケールがデカい。
ロゴ入りのビーフジャーキーまで売ってましたが、コレも永久保証かな(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2010-02-11 00:35 | アメリカ旅行 | Comments(0)