by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

<   2011年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

なんとか1日で

ご心配おかけしました。
昨日の朝、無事に仙台へ到着しております。
シャワーを浴びてすぐ外出し、帰宅後は速攻で爆睡しちゃいました。


昨日はこんな状態だった事務所。
c0148812_17191528.jpg


コレでもある程度は管理スタッフの方々が荷物を別の部屋に移動してくれたらしく、震災直後はご近所さん曰く「ドアが開きませんでしたよ」とのこと。

ホントお世話になりました。m(_)m
そんなワケで、今日は朝イチから大掃除です。

高校時代からの友人が手伝いに来てくれたおかげで、なんとか1日で終わりそう。
さすが自称ガサツとはいえ主婦!
そのうち酒でもオゴ……かなり高くつきそうなのでメシにしておく(笑)。

モニターやプリンターも今のところ異常ナシ。
目立った被害は本棚などが倒れた際に付いたと思われるカベの傷、小樽に行ったとき奮発して買ったショットグラス、テキーラのボトル2本くらいでした。

まだ室内がなんとなく酒くさい(汗)。


あとは本や書類さえ整理すれば、自分自身の復旧作業はすべて完了。
終わったら他の方々のサポートにまわります!



P.S.
渡米中に携帯へメールを送っていただいた方々へ。
手続きをミスったせいか、現地では携帯でのメールとネットが使えませんでした。
成田へ到着してからチェックしたところ、安否確認のメールが100件オーバー。
Blogをご存知の方やGoogleのパーソンファインダーから徐々に無事息災であることが伝わったようですが、本当にご心配をおかけして申し訳ありません!
[PR]
by mavericksracing | 2011-03-30 17:38 | その他 | Comments(0)

心の支え ②

あと6時間でフライト。
アメリカからUPする最後のBlogです。



c0148812_213574.jpg

アリゾナ州『Meteor City Trading Post』のお子さん。
4歳になったばかりらしく、とっても愛想のイイ子でした。
お母さん、写真は届きましたか?



c0148812_2154266.jpg

映画『Cars』でもお馴染み、『Wigwam Motel』で会ったおふたり。
日本人だと分かると、泣きそうな勢いで心配してくれました。
ナンバープレートはOregonだったけど、どこが最終目的地だったんだろ?



c0148812_2214791.jpg

前にも登場した『Bagdad Cafe』常連のおっちゃん。
会ったのは震災前だけど、シカゴまで行くと話したら何度も「Be careful!」と。
おかげさまで無事に帰ることができそうです!



c0148812_224568.jpg

イリノイ州ジョリエット、『Route66 Visitor Center』の女性。
日本のことや家族や友人のことをもの凄く気遣ってもらい、帰り際にはお土産までたっぷりいただいちゃいました。
イリノイとミズーリは駆け足だったから、いつかのんびり旅してみたいなぁ。



c0148812_2312685.jpg

カンサス州バクスタースプリングスにて。
映画『Field of Dreams』に感動して作ったという野球場(映画のロケ地じゃないけど雰囲気はそっくり!)を柵の外から撮影していたら、中に入れてくれました。
家族や友人はとりあえず無事、と伝えたらこの笑顔。


みなさん、必ずまた会いましょう!!!




成田からは高速バスで仙台に向かい、到着は29日朝の予定。
事務所ビルの立ち入りが9〜17時に制限されているようなので、まずは自宅に戻ってシャワーを浴び、そこから全力で行動開始です!
[PR]
by mavericksracing | 2011-03-28 02:40 | アメリカ旅行 | Comments(0)

心の支え ①

3週間のアメリカ滞在も残り1日。

TVで繰り返される故郷の惨状、何もできない無力感、今後の生活や仕事の不安。
ストレスやプレッシャーで押し潰されそうになる気持ちを支え、励ましてくれたのはRoute66沿線の方々を筆頭とする、アメリカの人々でした。




c0148812_1145365.jpg

アリゾナ州セリグマン、『Stagecoach66MOTEL』のオーナー。
ノルウェー出身、ハーレーを転がすアグレッシブな女性です。
この方にはどれだけ感謝しても足りません。m(_)m
大震災当日、ココに泊まっていなければまったく違う旅になっていたかも。
これからの生き方まで教えてもらった気がします。



c0148812_1152312.jpg

自分が今すべきことを的確にアドバイスしてくれた元陸軍少佐。
ベトナム・コソボ・イラク・アフガニスタンの戦いを経験したという方で、偶然にも『Stagecoach66MOTEL』に長期滞在している最中でした。
日本に15年近く住んでいたというだけあり、日本語もメチャメチャ上手です。
レストランで急に日本語で話しかけられたときは、ビックリするよりも「安心した」というのが正直な心境だったなぁ。



c0148812_11323368.jpg

アリゾナ州ハックベリーで出会った、ヨーロッパから来た旅人。
ハーレーでROUTE66ひとり旅の途中で、愛車にも乗せてもらっちゃいました。
会ったのは震災前日ですが、別れ際の「Have a good trip ! Let's meet again in Route66 !!」という挨拶が心に残っています。
無事にサンタモニカに到着したかな?



c0148812_11383752.jpg

アリゾナ州セリグマン、Route66を語るうえで欠かすことのできない『Snow Cap Drive-In』のオーナーの、娘さんとお孫さん(だと思います)。
『Stagecoach66MOTEL』オーナーのバースデイパーティーに家族みんなが揃って参加しており、カメラを見た瞬間にニコニコしながら近寄って来ました。
『Snow Cap Drive-In』はウワサどおり……いや、ウワサ以上に面白いお店。
モチロンお味のほうもバツグンです。



c0148812_11433920.jpg

アリゾナ州セリグマンで出会ったバイカー。
ハーレーに愛犬を乗せてRoute66を旅しているんだとか。
「日本から来た」と話した瞬間に表情が曇り、家族のことを気遣ってくれました。
またいつの日か、Route66の路上で会いましょう!




現在はコスタメサの知人宅。
滞在中に出会ったアメリカのみなさん、アメリカに住む日本人のみなさん、遠く日本からバックアップしていただいたitoさまを始めショップ&メーカー&仕事仲間のみなさん、心が折れることなく無事に帰国できるのはアナタたちのお陰です!
[PR]
by mavericksracing | 2011-03-27 12:02 | アメリカ旅行 | Comments(4)

Have a good one !

間もなくアリゾナを出てL.A.を目指します。


c0148812_045912.jpg



ホント色々なことがありました。
言葉では表現できないほど感謝の想いでいっぱいです。


写真はやっと見つけた巨大サボテン。
大きさは……3mは余裕であるかな?


また来ます!!
[PR]
by mavericksracing | 2011-03-25 00:08 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Bridge over Troubled Water

未曾有の大震災から間もなく2週間が過ぎようとしています。

以前のBlogで書いたとおり、ボクはアメリカ滞在中に地震の第一報を受けました。
家族や友人の誰とも連絡がつかず、ニュースでは衝撃的な映像ばかり。
英会話はぶっちゃけ勢いだけのレベル、文字どおり右も左も分からない異国の地。
正直いって途方に暮れるしかありませんでした。
被災地の方々を思えば苦労のうちにも入りませんが……。

そのときはアリゾナ州セリグマンの『Stagecoach66MOTEL』に宿泊中。
今後どうするべきか考えていたとき、言葉では表現できないほど力になってくれたのが、モーテルの女性オーナーを始めとするセリグマンの人々でした。

c0148812_114738100.jpg


宿泊代を「そのお金は日本に帰ってから困っている人たちのために使いなさい」とどうしても受け取ってくれないStagecoach66MOTELのオーナー、
急いで帰国しようとしたボクを「今すぐキミが帰っても被災者が増えるだけだ。自分の力が役立つときがきたら全力を尽くせ」とアドバイスしてくれたベトナム以降の戦争をすべて経験したという日本語ペラペラの元陸軍少佐、
落ち込みがちな気分を明るいジョークとファミリーの笑顔で紛らわせてくれた『Snow Cap Drive-In』のオーナー、
「仙台から来た」と話すだけで泣き出したり抱きしめてくれた街のみなさん。

貴方たちはボクにとって、まさしく『Bridge over Troubled Water』です!
英語で上手く伝えられずもどかしいけど、涙が出るほどの嬉しさを感じています。

色々な意味で絶対に忘れられない旅になりました。
帰国したら復興に全力を注ぎます!
自分が誰かにとっての『Bridge over Troubled Water』になれるように。

そして時間はかかるかもしれませんが、この街に必ず戻ってきます。


■本日のBGM
Simon and Garfunkel/Bridge over Troubled Water

邦題の『明日に架ける橋』も秀逸ですが、原題を直訳した『荒れ狂う海に掛かる橋』というのが今の心境にはしっくりきます。
歌詞と日本語訳がこのサイトに記載されていました。
お時間のあるときにでもご覧ください。m(_)m


今夜でアリゾナも最後。
明日の夜にはカリフォルニアへ戻り、帰国の準備を進めます。
[PR]
by mavericksracing | 2011-03-24 12:18 | アメリカ旅行 | Comments(0)

携帯電話へのご連絡について

業務連絡です。

長期で海外に行く際は電話の使い過ぎを避けるため、一定の料金に達したら着信と発信をストップするサービスに加入しています。

上限はそこそこ高めにしているのですが、今回は災害のせいで電話をかけまくったため、先ほど調べてみたところ500円分ほどしか残っておりませんでした。

使えなくなるのは時間の問題と思われるので、今後の連絡はPCのメールに下さるようお願いします。m(_)m

なお携帯メールはスマートフォンの設定を間違ったのか渡米直後から受け取れず、PCメールも受信時間がズレているケースが何件かあるようです。
(日本時間と3〜4日ズレているなど)

届いたメールにはなるべく早めに返信していますが、返信がなかったり届いていないと思われる場合は、Blogのコメント欄に書き込んでいただけると助かります。
どうやらココがもっとも確実なようなので。

帰国は28日夜の予定です。

宜しくお願い致します。m(_)m
[PR]
by mavericksracing | 2011-03-21 10:33 | その他 | Comments(6)

無事を祈っています

大変な事態になってしまいました。
現時点では帰国できるメドも立たず、アリゾナで立ち往生している状態です。

電話はほぼ普通なので、インターネットが最も確実な連絡手段のようですね。
私の家族や近しい友人の無事はあらかた確認できましたが、被害が大きいであろう地域で何人か連絡のつかない知人がいます。

何もできることはありませんが、とにかく皆さんの無事を祈っています。

まずは生き残ることが先決です。
とにかくご無事で!!!!!
[PR]
by mavericksracing | 2011-03-12 07:43 | その他 | Comments(10)

ROUTE66 映画『Cars』の風景にて

アメリカ旅行4日目。

今日はボクがイチバン好きなエリアを通過します。
まずは途中でガス欠にならないよう、テキサコのGSで給油。
アメリカもガソリン代が高騰しているけど、日本に比べりゃまだまだマシですね。
c0148812_1434127.jpg




州境を超えてアリゾナ州へ。
ROUTE66随一の険しいワインディング、ブラックマウンテンを越えます。
写真はマスタングの他の同行者Nカメラマン。
某Blogで「じつは行ってないんじゃないの?」という疑惑が湧いているようなので、証明写真としてポーズを決めてもらいました(笑)。
c0148812_144055.jpg




まずはブラックマウンテンの麓にあるスモールタウン、Oatmanに到着。
よっ、久しぶり!
人なつっこさは相変わらず。
「Nice donkey」by BLACK HAWK DOWN のユーレクw
c0148812_14433426.jpg




これまでの訪問では時間が合わずに見れなかったショーに遭遇。
日光の江戸村みたいな雰囲気ですね〜(笑)。
内容もコミカルで面白く、思わずチップをはずんじゃいました。
c0148812_1446291.jpg




オートマンを抜け、ブラックマウンテンに突入。
初めて訪れたときは絶句するほど感動した風景です。
1年ちょいでまたこの風景を見ることができるとは思いませんでした。
もう1日ずっとココにいてもイイくらい。
c0148812_14504255.jpg




昨年も立ち寄った『Cool Springs Cabin』にて。
映画『Cars』にこんなクルマがいませんでしたっけ?
c0148812_14524057.jpg




ブラックマウンテンを下り、かつては鉄道の要衝だったKingmanへ。
そういや去年の末くらいに死刑囚が外部からの手引きで3人も脱獄したってニュースが流れていたけど、無事に逮捕されたんでしょうか?
写真は砂漠の街にとっては命綱ともいえる給水塔。
ROUTE66を走っていると数え切れないくらいの給水塔を見かけますが、ボクがもっともカッコいいと思う『ベスト・オブ・給水塔』はコレです。
昨年はクルマのガラス越しにしか撮れなかったので、今回はじっくり撮影♪
c0148812_1458046.jpg




昼食はキングマンの『Mr. D'z Route 66 Diner』にて。
イチ押しであるROUTE66バーガーを注文。
カリカリに揚がったベーコンとふっくらしたバンズも絶品だけど、ウエイトレスの子がメチャメチャ可愛くてもうべた惚れしちゃいました(笑)。
c0148812_154322.jpg




夕方からはROUTE66を外れ、ラスベガスへ立ち寄ることに。
全域がパチンコ屋みたいなこの街、一度は訪れる価値アリです。
基本的には静かな旅が好きなボクでも、不思議とテンションが上がってきます。
ま、おかげで余計なモノを買い込んじゃうんですが(汗)。
今回も勢いで買った妙なモノがひとつ。
ナイターイベントで使って注目を集めてみよっと。
c0148812_151232.jpg




田舎から都会まで駆け抜けた1日。
明日はROUTE66に復帰し、さらに東を目指します。

現在時刻は22:20。
カジノでちょっとだけギャンブラー気分を味わってきます♪


■本日のBGM
Don Henley/The Heart of the Matter

初めてブラックマウンテンを走ったとき、偶然iPodから流れた曲。
YouTubeにはPVの映像がありませんでしたが、なんとな〜く鉱山(?)をイメージさせる映像で、1910年代にゴールドラッシュで栄えたという、ブラックマウンテンの景色にもの凄くマッチしていたんです。
歌詞はPVとまったく関係ないけど、とにかくグッときます。
おそらくドン・ヘンリーもこの曲に相当な思い入れがあるんじゃないのかなぁ。
[PR]
by mavericksracing | 2011-03-10 15:16 | アメリカ旅行 | Comments(0)

ROUTE66 CAとAZの州境にて

アメリカ旅行3日目。

朝イチでモーテルを出て、ROUTE66を走り東に向かいます。

……その前に、シカゴまで旅を続ける相棒を紹介。
c0148812_11114655.jpg

マスタング・コンバーチブル!!
レンタカーはおそらくV6しかないようで、「欲をいえばV8がよかったなぁ」なんて贅沢を言いかけたものの、屋根を開けたときのカッコよさに感激しちゃいました。



c0148812_11161734.jpg

リヤビューもGood!
ノーマルなのにこんなにカッコよく感じるのは、クルマ自体のデザインが秀逸? それともアメリカという非日常の世界で見ているから?



c0148812_1118428.jpg

昨年のアメリカ旅行でも同じマスタングのクーペをレンタル。
やたらとクルマについて話しかけられるのも相変わらず。
今日はメシを食べている間に写真まで撮っていたようです。



c0148812_1121076.jpg

最初の目的地は、BarstowのR66ミュージアム。
しかし残念ながら金土日だけの営業で、最初から肩すかしをくらっちゃいました。
ま、ミュージアムの裏手でBNSF(バーリントン・ノーザン・サンタフェ鉄道)を間近で見ることができたのはラッキー♪



c0148812_1125343.jpg

昼食は映画『バグダッド・カフェ』のロケ地として有名になった、その名も『バグダッド・カフェ』にて今回の旅では初となるハンバーガーを。
元々は『サイドワインダー・カフェ』という名前だったのを、映画がヒットしたので同じ名前に変更したってのはよく知られた話ですね。
ジューシーで肉厚なハンバーガー、美味しかったですよ♪



c0148812_11294443.jpg

カフェで真っ昼間からビールを飲んでいた陽気なおじさま。
帰り際は一緒にカウンターに入り、記念写真まで撮ってもらいました(笑)。
お店の方もお客さんもフレンドリーだし、日本人もかなり訪れている様子。
また遊びに来ま〜す!!



c0148812_11333414.jpg

さらにROUTE66で東を目指し、AmboyのRoy's Café & Motelに到着。
1930年代の後半にオープンしたんだとか。
インターステート完成前はさぞ賑わったんでしょうね。。。
ちなみに、昨年ココを訪れたカメラマンのitow124さまが、こんな素晴らしい写真を撮らているので是非ご覧ください。



c0148812_11402621.jpg

その後はまたまたROUTE66を東へ進み、アリゾナとの境にある街Needlesへ。
早めに休んで明日のブラックマウンテン越えに備えます。
あ、そろそろ洗濯もしなきゃ(汗)。



■本日のBGM
Tears For Fears/Everybody Wants To Rule The World

PVがまんまアメリカ西部って感じです。
歌詞の内容は関係ないけど、ボクのなかでドライブ・ミュージックといえばコレ。



ではでは、また明日〜♪
[PR]
by mavericksracing | 2011-03-09 11:50 | アメリカ旅行 | Comments(2)

ROUTE66 最西端にて

アメリカ旅行2日目。
c0148812_1615887.jpg

朝イチでレンタカーを借り、LA中心部を観光してからSanta Monicaへ。
いわずと知れたROUTE66の終点、別の表現をするなら西からの出発点です。
今回も西から東を目指します。


どうしても最初にココの夕陽を撮りたかった。
モデルにも事欠かない場所ですし(笑)。
c0148812_1634095.jpg




サンタモニカのピア(桟橋)には遊園地があります。
平日にもかかわらず結構な賑わいでした。
c0148812_1651589.jpg




幻想的な風景に目も心も奪われっぱなし。
太平洋側の住民であるボクにとっては、海に沈む夕陽ってだけで新鮮です。
c0148812_16102629.jpg




別角度から青空をバックに1枚。
やっぱりココで記念写真を撮る人が多いんですね。
c0148812_16113598.jpg




こんな何気ない景色ですらカッコよく見えてしまう。
先日のマレーシアもそうだったけど、オレンジ色の街灯がまたイイ雰囲気。
c0148812_16141731.jpg




砂浜でひとり黄昏れる人。
日本なら「大丈夫?」と心配されちゃいそうですが、ココでは何故か違和感がない。
いったい何に思いを馳せているんでしょうか?
c0148812_1616106.jpg




L.A.のガイドブックには必ず載っている、ピアの入口にあるゲート。
去年は中途ハンパな時間でネオンが半分しか点灯していませんでした(汗)。
c0148812_16214821.jpg




ひととおり撮影を終え、R66を使って一路San Bernardinoまで。
日も暮れたのでモーテルを探しチェックイン。
時おり聞こえる汽笛が異国情緒たっぷり。
明日はアリゾナとの境、ニードルズまで行く予定です♪


■本日のBGM
Don Henley/The Boys Of Summer

PVの影響か不思議とサンタモニカ周辺をイメージしちゃいます。
ああ、一昨日はこの曲が生で聞けたんだよなぁ。



■オマケ:137hideさま
c0148812_16355066.jpg

さっそく土産を手に入れました!
あとはラスベガスでぁゃιぃキャンディーを買えばコンプリートですね(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2011-03-08 16:43 | アメリカ旅行 | Comments(0)