「ほっ」と。キャンペーン


 


by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
クリエイター

画像一覧

<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

DMS土産?

今回のFSW往復は首都高を使わないルート。
東北道〜北関東道〜関越道〜圏央道〜中央道と距離でいえば結構な遠まわりですが、首都高で渋滞にハマることを考えれば、時間的にはイーブンかも?

午後から天候が文字どおり“急変”したDMSミーティング。
そこで某エントラントさんからいただいたお土産がコチラ!

c0148812_16524039.jpg

さすが4週連続でお会いしているだけあって、よ〜く分かっていらっしゃる(笑)。
ありがたく使わせていただきます。m(_)m


そういや本日はSUGOのGT。
ウチまでかすかに音が聞こえました。


さ、今日は昼まで爆睡してタップリ充電したから飲みに行こう!
[PR]
by mavericksracing | 2011-07-31 16:57 | その他 | Comments(0)

DMSミーティング

現在地は御殿場IC近くのホテル。
間もなくDMSミーティングの取材でFSWに向かいます♪

c0148812_6211574.jpg


パッとしない天気ですが楽しみましょー!



そして岡山組も先週のSUGOに負けないカッコいいレースを期待してま〜す!!
[PR]
by mavericksracing | 2011-07-30 06:22 | お仕事 | Comments(0)

東北660選手権 予選タイム考察

バトルの熱さは説明するまでもありませんが、今回の東北660選手権でレース関係者が注目していたのは見事に揃った予選タイムだったりします。

ボクも予想外だったのは、予選の総合結果でエキスパートクラスが1〜9位、フレッシュマンクラス(&AT)がそれ以降と、完全に分かれたこと。
個人的にはエキスパートの下位がフレッシュマンの上位に食われるとか、逆転減少も起きるんじゃないかと思っていたんですけどねぇ。
ま、唯一のAT車がフレッシュマンの前半に食い込んだのも予想外だけど(笑)。
コレも大きなトピックになりますよ、間違いなく。


で、エキスパートの予選タイムがまた凄い。

1位 2'01"317
2位 2'01"319
3位 2'01"476
4位 2'01"485
5位 2'01"627
6位 2'02"136
7位 2'02"155
8位 2'02"518
9位 2'03"059

なんと1〜7位が1秒位内に収まってます。
おまけに1〜5位は約0.3秒差!
ハッキリいって誰がポールを取っても不思議じゃない状況でした。


しかも、しかもです。

c0148812_744613.jpg

予選1位の『KRW池田自動車販売DXL』は、
ギヤ比こそイジっているけどECUはノーマル。


c0148812_745824.jpg

予選2位の『パルスポーツエッセ』は、
ECUをイジっているけどギヤ比がノーマル。


と、タイムに大きく影響する部分が手付かずなんですよ。
予選の走りをみていると、2台ともスリップを使うのが上手。
SUGOは最終コーナーからの上りで特にスリップが効くので、そこで2〜3台のスリップを使えれば思いっきりタイムアップします。
さらに裏ストレートでもスリップを使えれば、2秒近く上がってもおかしくない。


パルスポーツエッセのドライバーさんが予選後に話していた、「この順位はスリップのおかげ。普通に走ったら5〜6番手がイイところでした」というコメントからも、いかにスリップの恩恵が大きいか分かっていただけると思います。


なお、予選ツートップのドライバーさんは公式レースの実績も豊富。
だからこそ予選でひとつでも順位を上げることの重要性を知っているんでしょうね。




続いてフレッシュマンクラス。

これまた大接戦!
コチラも公式レース経験者がワンツーです。

c0148812_82427.jpg

1位/速人☆CAD☆ワグナー☆ちびっく/2'04"207
Keiのワンメイクやネッツカップなど数々のレースに参加されています。

c0148812_821923.jpg

2位/ケイズF273アルトHA23V/2'04"244
同じくKeiのワンメイクレースのランキング上位でSUGOの走行経験も多い。


この2台、特にSUGOをよく知っている(得意なんですよね?)ケイズファクトリーさんは走行ラインが3位以降のクルマとだいぶ違いました。

他のラインが間違いって話じゃなく、コース幅を目いっぱい使うという意味。
「タイムが速い=直線が速い」と思う人もいるでしょうが、ケイズさんは正真正銘のどノーマルE/Gだし、速人さんのも販売しているコンプリートカーのまんま。
ぶっちゃけ直線は遅いほうでしたよ、外から見ている限り。

コースを狭く使っているせいで舵角が大きくなり、立ち上がりで伸びず「あぁ〜もったいない!」なんて感じるシーンも多数。
今回はこの2台がタイム的に飛び抜けちゃいましたが、コースは自分が考えているよりも広く使えるってことに気付けば、さらなる接戦になること確実でしょう。



このように、東北660選手権にはマシンメイクだけじゃなく、走りのテクニックでも手本にしたいドライバーさんがたくさんいらっしゃいます。
ドライビングに上達にも役立つレースですよ!



次回は注目のマシンを何台かピックアップ♪
[PR]
by mavericksracing | 2011-07-29 08:21 | Comments(0)

東北660選手権 前夜祭!

遠征組も多かった7/23の東北660選手権。

記念すべき開幕戦、ということで前日はコチラのお店を貸し切ってパーティー!

c0148812_10531876.jpg


ドライバーやショップさんを始め、運営スタッフにメディア、サーキットの方、興味があるので話を聞いてみたい人などなど、30名近くで大騒ぎでした(笑)。


近しい方には前々から言っていることなんですが、こういったサーキット以外の交流もレースの魅力、というか欠かせない楽しみだと思うんですよ。
レースに参加するドライバー同士ってのは、ライバルである以上に仲間なんです。
相手のことを信頼していなきゃ接触寸前のバトルなんてできないし、顔見知りになっていれば自分が困ったとき助けてもらえるし、相手を助けてあげることもできる。


今回のようなパーティじゃなくとも、サーキットに着いたら近くのピットに挨拶をしてまわる、レースが終わったら前後を走っていた人と声をかけ合う。
仲間を増やすのはカンタンなんです。


たま〜にですが、まわり全部を敵視しちゃう残念な人もいます。
ボクの知り合いにもいましたが、やっぱり居づらくなって消えちゃうんですよね。

今回のレースはそういった心配もなく、イイ雰囲気で終えることができました。
参加者のみなさんにはホント感謝、感謝です♪


c0148812_11192128.jpg

どうです?
みなさんの満面の笑顔。
この日が初対面という人が大半だったとは思えません(笑)。


次回も、コレから先も楽しい雰囲気はなくさず、かつ本気でレースしましょう!!






それにしてもパーティでのTVロケ、みんなマトモなこと話していたのかなぁ?
[PR]
by mavericksracing | 2011-07-28 11:22 | Comments(0)

頭のてっぺんからクールダウン

面白そうなアイテムを発見。

c0148812_2112262.jpg

『GelCool』というアメリカ生まれの冷却アイテムで、ヘルメットの上部に仕込むだけで頭頂部から身体を冷やしてくれるんだとか。

価格は8190円とそこそこだけど、今の季節にはピッタリでしょ?

ウェブサイトの説明によると、
ヘルメット内部は空気の流れがなく熱がこもりやすいうえ、マルチレイヤーのレーシングスーツを着ていると体温も高くなるため、脳・心臓・肺に大きな負担がかかる。
コレを使えば頭部の末梢血管がすみずみまで冷却され、冷えた血液が体内を循環することで心臓や肺などの臓器機能まで改善される。



だそうです。


熱くなった頭を冷やせば、レース中の判断力も回復しそう!?
[PR]
by mavericksracing | 2011-07-27 21:23 | その他 | Comments(0)

オープンまで6日!

本日は某TVのロケで仙台ハイランドへ。

取材するのは慣れてるんだけど、取材されるのは何度やっても苦手だなぁ。
ましてTVとなると、どうしても目が泳いでしまいます(汗)。
いつも「表情が硬いですよ! もっと笑って!! そうそう、イイ感じ!」なんてエラそうに指示していますが、そんなの急に言われてもムリだっちゅーの。

c0148812_21295238.jpg


8/1のオープンを間近に控え、仙台ハイランドはスタッフも勢揃い。
本来であれば3月下旬にはお会いしているはずの方も多いせいか、みなさんのお顔がとても懐かしく感じちゃいました。
雨が降ったり止んだりのハイランドウェザーも懐かしい(笑)。

タイム計測のテストも無事に終わったそうです。
これにて10/2の東北660選手権、および東北195選手権は開催が確定しました!


なお10/2もTVのロケが入ります。
みんなで盛り上げてモータースポーツの復興をアピールしましょう!!
[PR]
by mavericksracing | 2011-07-26 21:36 | お仕事 | Comments(0)

660選手権 エントラント会

ついにスタートした660選手権。
より活発な意見交換を活発に行ないながら多くの人が楽しめるイベントに育てようと考え、みんカラのグループ『660選手権エントラント会』を作成しました。

c0148812_9434299.jpg



5/3のセントラルや一昨日のSUGOに参加された方はだけじゃなく、クルマを製作中の方、これから参加しようと考えている方、Kカーに関わるプロショップ&メーカーの方、660選手権に興味があって一般常識さえ備えていればどなたでも歓迎です。


末長く続けられるレースを作り上げるため、ゼヒともご協力ください!
[PR]
by mavericksracing | 2011-07-25 09:48 | Comments(0)

東北660選手権 入賞マシン

本日より東北660選手権のレポートをちょっとずつUP予定。
まずは記念すべき開幕戦の入賞マシンを紹介しましょう!


■エキスパートクラス

優勝/584#舞走會 ミラ
予選4位/決勝ベストタイム2'00"925
c0148812_12494079.jpg

ファイナルラップの最終コーナーまでもつれにもつれた集団戦を制し、ファステストラップまでゲットしたのは、お馴染み『ヒッツテクニカルワークス』のL275V!
5/3のセントラルではフレッシュマン/エキスパートともHA23Vが優勝しており、ダイハツのファンにとっては嬉しい初勝利ってことになりますね。
コレでL275Vのブームが長野から全国へ波及するか!?



2位/1#ナビックアルトECKS
予選6位/決勝ベストタイム2'01"628
c0148812_12574267.jpg

5/3のセントラルではフレッシュマンクラスで優勝を遂げた、『ナビック京都』さんのHA23Vが今回はエキスパートクラスに変更してエントリーしました。
SUGOのデータもほとんど持っていないなか、練習〜予選〜決勝と着実に約0.5秒ずつタイムを詰め、予選6番手から驚異のジャンプアップ!
さすがノリと勢いでゼッケン1番を指定しただけのことはありますね(笑)。



3位/キャドカーズ VVT金プロ アルト
予選3位/決勝ベストタイム2'01"019
c0148812_1393181.jpg

5/3のセントラルで総合優勝したHA23Vが大阪からはるばる遠征。
公式練習ではいまひとつタイムが伸びす苦戦するかと思いきや、予選と決勝ではキッチリ結果を出す当たり、さすがベテランといったところです。
ちなみにこのマシン、車名からも分かるとおり『キャドカーズ』さんの手により、HKSのフルコン『F-CON V Pro』で制御されています。


■フレッシュマンクラス


優勝/15#ケイズF273アルトHA23V
予選2位/決勝ベストタイム2'02"979
c0148812_13181251.jpg

「どかないヤツはぶん殴る」とかジャイアン的テクニックを使ったかどうかは不明ですが、おそらく現時点の新規格NAではイチバンSUGOを走り込んでいるはず。
このHA23Vも店舗も津波で甚大な被害を受けた『ケイズファクトリー』さん、一時はエントリーも危ぶまれましたが見事なレース運びでした!
それにしてもベストタイムは2秒台って……速すぎ(汗)。



2位/55#速人☆CAD☆ワグナー☆ちびっく
予選1位/決勝ベストタイム2'03"648
c0148812_13252865.jpg

『ちびっく』のエアロでお馴染み、『速人JAPAN』さんのHA23Vが準優勝!
フルエアロを組んでその他のパーツも満載されたHA23Vコンプリートカーも販売しており、今回のマシンはそれをベースにロールケージなどを組んだ仕様です。
優勝した柿崎選手とは、かつて開催されていたKeiレースでも戦っています。
時代を超えて同じKカーで再びバトル……不思議な巡り合わせですよね。



3位/74#青いエッセカスタムYRSで整備
予選3位/決勝ベストタイム2'04"582
c0148812_1332468.jpg

空き時間に表彰台に登ってバンザイしていたのが効いた!?
完全なプライベーターですが、とにかく毎週のように走っているこのお方。
クルマの動きを見ていると改善できるポイントは多々ありそうなので、このタイムと順位は純粋にテクニックによるモノだと思います。
7/30の岡山でもイイ結果を残して下さいね!


■オートマチッククラス


優勝/430#DXLエッセカスタムAT
予選1位/決勝ベストタイム2'09"041
c0148812_133854100.jpg

エントリーは1台でしたが、個人的にイチバン驚いたのがATクラス。
ドライバーのSUMMIToさん、過去のKカー限定ハウマッチは無欠席かな?
とにかく練習熱心でセッティングも色々と考えている方なんですが、予選でまさかの9秒フラットを叩き出すとは、ボクも予想していませんでした。
予選ならフレッシュマンクラスに混じっても15台中7位……凄いっ!!
[PR]
by mavericksracing | 2011-07-24 13:44 | Comments(0)

東北660選手権 アドレナリン全開!!!!

本日ご参加のみなさん、本当にありがとうございました!
鳥肌が立つほど凄いレースを見せてもらい、いまだ興奮が冷めずにいます。


詳しくは明日〜のBlogに書くとして、まずは写真をご覧あれ。
説明なんて不要のカッコよさ、開幕戦に相応しい名バトルの連続でした。

c0148812_2161970.jpg

c0148812_2164423.jpg

c0148812_2163486.jpg



昨年の春から温めてきたこのレース。
なんとかスタートを切ることができ、ホッとしたせいかどっと疲れが出てきました。
そんなワケで今日は早めに休ませていただきます。m(_)m

また来年からの正式シリーズ化に向け、改善すべき点も見えてきました。
お会いしたエントラントの方々にもお話させていただきましたが、レギュレーションを一方的に押し付けるのではなく、みなさんの意見を聞きながら東北と関西で開催される新しいモータースポーツ、『660選手権』を成長させていきたいと思います。

どんな小さなことでも構いませんので、ご意見をお待ちしています!




リザルトはコチラ。見えるかな?
c0148812_21806.jpg

c0148812_2175417.jpg

c0148812_2174694.jpg



最後になりましたが、エントラントのみなさん、サーキットのスタッフの方々、多大なご協賛をいただいた企業のみなさま、熱心に取材して下さったTVクルーの方々、観戦に来てくれたみなさん、お疲れさまでした!!
[PR]
by mavericksracing | 2011-07-23 21:19 | Comments(0)

東北660選手権 開幕戦の見どころ

初めてHOT-Kにレースの構想を掲載したのがvol.6だから約1年前。
大勢の方々が協力してくれたおかげで、ついに明日スタートです!!

今ごろは遠征組の方々も仙台に向かっている頃でしょうし、スポーツランドSUGOのスタッフを始め運営側も最後の追い込みにかかっています。


そんなワケで今日のBlogは開幕戦の注目ポイントをご紹介♪



やっぱイチバン気にしているのは、「総合優勝は誰の手に?」かな?
コレがまた難しい。
過去のKカー限定ハウマッチでは、Hit'sさんとDefiさんのL275ミラバンが双璧。
あれから仕様変更も進んでいるようだし、今回は初の2分切りも予想されます。
しかし今回は西からの刺客も大勢。
5月のセントラルで総合優勝を飾ったキャドカーズさんのHA23Vを筆頭に、フレッシュマンで優勝したナビックさんのHA23Vもエキスパートにクラス替えしてきました。
さらに東北のKカーチューンでは外すことのできない、岩手のパルスポーツさんも東日本大震災で車両製作が出遅れたものの、エッセでエキスパートに参戦です。
他にも表彰台の常連とぐおーさん、オカP編集長、個人的にも気になるEFツインカムに載せ換えたキャドカーズさんL250Vらも黙っているワケがない……はず。
いずれにせよ、レースは8周もあるので読めませんわな(笑)。



フレッシュマンもエキスパート以上に熱い。
エントリーは14台と5月のセントラルの全台数と同じくらいだし、コチラでも詳細をまったく把握していないクルマも何台かいるんですよね。
コース慣れからいくと、地元でありKeiのレースでも活躍したケイズファクトリーさんのHA23V(津波で冠水したけど復活したクルマなんですよ)が鉄板か。
同じくレース経験からいくと、カートのレースでSUGOを走っているパンドラさんのHA23V、Keiやヴィッツのワンメイクを長年に渡って続けている速人JAPANさんのHA23Vも間違いなく絡んできそう。
当日が初乗りながらネッツカップ東北のチャンプ経験者もHA23Vで出ます。
あとはプライベーターの雄、あちこちのイベントで走りまくっている某青エッセ。
軽さに勝るHA23Vに他のクルマがどう挑むか、がカギになるのかな?



ATは1台しかいないけど、SUMMIToさんも練習のたびにタイムアップしています。
ボクの予想じゃフレッシュマンが軽く3〜4台は食われるんじゃないかと。
ATクラスって改造範囲はエキスパートと同じだから、意外に速くできるんですよ。
SUMMIToさんのクルマもまだまだ触れる部分が残っているので、将来的にはもっとタイムが伸びると思われます。



個人的に気になるのは、フレッシュマンクラスのタイヤ選び。
ヨコハマとかブリヂストンとか国内の大手メーカーもいるし、事前の情報では流行りのアジアンタイヤも結構いるとかいないとか。
銘柄だけじゃなくサイズも要チェックですぞ!



以上、長々と書いてみました。
昼まで書かなきゃならん原稿があるので、画像やリンクを貼るのはご容赦を(汗)。



明日は参戦予定のショップさんやドライバーも大勢いらっしゃるというウワサ。
みなさん、カッコいいレースを見せましょうね!
[PR]
by mavericksracing | 2011-07-22 09:54 | Comments(0)