by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

総額6000円w

またも大人げない大人買い(笑)。
酔った勢いで注文、忘れた頃に届きました。


c0148812_2337522.jpg



15×4=60
税込6200円!


コレで半年はイケるな……。
[PR]
by mavericksracing | 2013-01-31 23:40 | その他 | Comments(0)

CA〜AZのミュージアム

Route 66には州ごとに“保存協会”的な団体があります。
そういった団体や自治体が各地でビジターセンターやミュージアムを運営しており、道路工事による迂回や通行止めといった最新情報、また地元の人しか知らないローカルなネタも拾えるので、ボクらのような旅行者にとってはまさに“道しるべ”です。


3月のアメリカ旅行、知人が同行するであろう区間のミュージアムをピックアップ。
たいていのミュージアムにはギフトショップが併設されているので、「コレぞRoute 66!」的なお土産を探すのにもピッタリですからね。



c0148812_11311216.jpg

まずはアリゾナのKingman。
通称『パワーハウス』と呼ばれる。
1階がビジターセンターとギフトショップ、2階がミュージアムになっています。
営業時間は8:00~17:00で年中無休、入場料はいくらだったか忘れましたが相当リーズナブルで、おまけに近くの『モハヴェ・ミュージアム』 と共通なのでお得♪



c0148812_11325837.jpg

少し西へ戻れば、Victorvilleにもミュージアムが。
規模はさほど大きくないものの、スタッフのみなさんが非常にフレンドリーで、展示物などをていねいに解説してもらいました。m(_ _)m
火曜日と水曜日が休館、日曜は11:00~15:00でその他は10:00~16:00。
知人と合流するラスベガスから戻るにはちょっと微妙な距離かな?



c0148812_1133816.jpg

コチラのBarstowならまだ近い。
現在もアムトラックなどが停車する駅舎の一部がミュージアムになっています。
ただし営業日が週末(金・土・日)だけなので、スケジュールが合うかビミョー。
ボクも実際に入ったことがあるのは昨年の1回だけ。
ま、アムトラックやBNSFを眺めつつのんびりするのもアリですけどね。



c0148812_1133303.jpg

Route 66と直接の関係はありませんが、コチラも時間があれば寄りたい。
KingmanとSeligmanの中間にある『グランドキャニオン・ケイバーン』です。
メインは名前の由来にもなった、グランド・キャニオンまで繋がっているといわれる巨大な洞窟で、ガイド付きのツアーで内部に入ることができます。
ちなみにココは有事に備えた食料の備蓄庫にもなっているんだとか。



これらの施設では無料の地図や、近隣のレストランやモーテルで使えるクーポンなども配布しているので、Route 66を走る旅行者は必見!
[PR]
by mavericksracing | 2013-01-30 11:34 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Devil's Rope Museum

テキサス州のAmarilloから少し東。
McLeanという小さな街には、ちょっと風変わりな博物館があります。



c0148812_1653759.jpg

Devil's Rope Museum
デビルズロープとは有刺鉄線のこと。
カウボーイの仕事とは切っても切れない存在ですね。
Route 66ミュージアムも兼ねているとはいえ、それだけで成り立つのかな?



c0148812_16561276.jpg

ホントに有刺鉄線だらけ(汗)。
年代や地域、用途によって色々な形状がある模様。
平日だったせいかお客さんはボクだけ、受付のボランティアらしいお年寄りが「よく来た、ゆっくり見ていきなさい」と歓迎してくれました。



c0148812_1659881.jpg

こんなのもいっぱい。
西部劇でお馴染みの幌馬車、器用に作るモンですな。



c0148812_1713341.jpg

この地域にも生息しているであろうサソリ。
コレは製作者と製作年がプレートに記載されていました。



c0148812_1724075.jpg

アリゾナやニューメキシコでよく見る風車。
英語ではウインドミルと呼ばれ、本来は製粉機の動力だったようです。



c0148812_1751680.jpg

Homesteadと題された作品。
奥の建物まで鉄条網で作られています……凝ってるな〜。



結構なボリュームながら、入場無料ってのもポイント。
併設のギフトショップは書籍や写真集が充実しており、なかなか楽しめました♪
[PR]
by mavericksracing | 2013-01-29 17:16 | アメリカ旅行 | Comments(0)

充足感♪

自分で作業したワケじゃないけど……。
「素晴らしい1日だった!」という充足感に満たされています(笑)。



c0148812_20252128.jpg




数カ月ぶりに自家用車のボンネットが開きました。
開かなかったんじゃなく開けなかったんです、機械的なトラブルで。

そして1万㎞以上も走り汚れまくったエンジンオイルを交換。
費用はオイル混みでディーラー見積もりの約6分の1……いや〜助かりました。


寒いなか作業して下さったKさん、ホントありがとうございます! m(_ _)m
[PR]
by mavericksracing | 2013-01-28 20:35 | クルマ遊び | Comments(0)

New Mexico Drive

昨日のアリゾナに続いてニューメキシコ編。
お隣さんということもあり、風景は何とな〜く似ているかも。

Route 66はアリゾナだとWilliamsやFlagstaffといった高地を通過しているので、ニューメキシコとイチバン違うのは植生や降雪量かもしれませんね。
この時期はSeligmanあたりでも雪が珍しくないらしいですから。



c0148812_14321812.jpg

テキサスとの境に近いTucumcariには、魅力的なモーテルが多数。
トゥクムカリなのかツクムカリなのかツクモカリなのか、書籍によって呼び方がバラバラですが、もっとも多い表記は“トゥクムカリ”のようです。
とはいえ、地元の人に「トゥクムカリ」と話しても通じない気がするなぁ(笑)。
写真の『ブルースワローモーテル』を始め、最盛期の公称2000部屋よりは減ったものの、ニューメキシコ最大の宿場町であることに変わりはありません。



c0148812_1441214.jpg

Route 66沿線に限るなら、雄大さはアリゾナ以上かも!
それだけに道を間違えると1〜2時間ほどミスに気付かないケースも……。
もっとも正確な日本語のガイドブックがない以上、迷い道を楽しむくらいの気持ちでいなければ、Route 66の旅は楽しめないと思っています。
なので日程をあまり詰めすぎるのはオススメできません。
距離にもよるけど、1〜2日の予備日を設けるくらいがベター。



c0148812_14473472.jpg

ニューメキシコで外せないのがSanta Fe。
Route 66が通っていたのは開通時から1937年までと短いものの、元々あるインディアンの文化とこの地域を領有していたメキシコ、そしてスペインから伝わった文化が混じりあい、他のアメリカにはない雰囲気を味わうことができます。
芸術の街としても知られており、美術館や博物館が数多く立ち並んでいるほか、オペラやコンサートも頻繁に開催されているので、興味のある人はゼヒ!



c0148812_14594230.jpg

Santa Feを迂回するルートだけじゃなく、短い距離ではありますが古いRoute 66が多く残されているのも、ニューメキシコの特徴といえるでしょう。
親切なことに古いルートの手前には“1926〜1937”などといった標識があるので、初めて訪れる人でもおおよその場所を知っていれば、迷う可能性は少ないはず。
特にSanta Rosaは内陸部としては珍しいブルーホールや、クルマ好きには垂涎モノの『Route 66 Auto Museum』もあるので、軽く半日は費やしそうです。



それはさておき。
2日ほど安静にしていたせいで、カゼはほぼ回復しました。
アドバイスいただいたみなさん、ホントありがとうございます♪
[PR]
by mavericksracing | 2013-01-27 15:19 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Arizona Drive

相変わらずノドの調子がよくない。
明日は夕方から用事があるので、何とかそれまでに回復させなきゃ。


一昨日のBlogで書いた、アメリカ国内の航空券。
おかげさまで無事に手配できたようでひと安心です。

というワケでLas Vegasでピックアップし、アリゾナ〜ニューメキシコとRoute 66の“濃厚な”エリアを堪能し、テキサスのAmarilloでお別れするというプランが確定!

ボクがイチバン気に入っている区間もココ。
いつも1カ月の旅行の約半分をこのエリアで過ごします。



c0148812_17492446.jpg

Ash Forkに立つ給水塔。
タンクに描かれているのは物流の要、サンタフェ鉄道のロゴマークです。
有名な観光地でもなければ、ギフトショップやレストランがあるワケでもありませんが、ナゼか心に残る場所で必ずクルマを停めてしまいます。



c0148812_17552193.jpg

今はゴーストタウンのTwin Arrows。
手前には名前のとおり巨大な“2本の矢”が突き刺さっています。
2年前は羽の部分が落っこちていたんだけど、去年の3月には復活していました。
誰かがボクのような観光客のため、定期的にメンテナンスしているんでしょうか?



c0148812_17585016.jpg

地平線まで続く一本道。
赤い大地がいかにもアリゾナって感じですね。
この道を真っ直ぐ進めばメテオ・クレーターで、インターステートの近くにあるガスステーション&ギフトショップも外観からして面白い。



c0148812_18125657.jpg

アリゾナには国立公園&国定公園も多くあります。
世界的に有名なグランド・キャニオンだけじゃなく、少し南にはペトリファイド・フォレストとペインテッド・デザート、ウォルナット・キャニオンも遠くありません。
今年は最低でも2カ所は足を運びたいな〜。
[PR]
by mavericksracing | 2013-01-26 18:23 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Hope you are well.

どうやら風邪っぽい。
熱はないけどノドが痛くて咳も出る。
今日と明日は自宅でおとなしくしています。



c0148812_19215775.jpg

先日、Route 66の旅で知り合った方からメールが。
アリゾナ東部のウィグワム・モーテルで連絡先を交換しあい、Facebookでも繋がったり、この時期になると「そろそろコッチに来るの?」と連絡をもらいます。
ホント嬉しいですね、こうして気にかけてくれるのは。

彼女らは友人どうしで定期的に旅行を楽しんでいるらしく、ボクと会った一昨年はアリゾナ、ついこの前はフロリダ&カリブ海でバカンスを満喫してきたとのこと。


フロリダかー。

以前のBlogでも書いたように、アメリカは行き慣れているように思われますが、実際のところはRoute 66の沿線+αってレベルに過ぎません。

東部や南部も面白そうだし、アリゾナのバーで知り合った人がアラスカでこんな会社をやっているらしく、そちらも機会があれば行ってみたいな〜。
酒もたくさんオゴってもらったし、少しはお礼しないとね(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2013-01-25 20:24 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Domestic Line

Route 66の旅に1週間ほど同行することになった知人。
出張のついでにソチラの打ち合わせもしてきたんですが、おそらくLas Vegasでピックアップしてテキサスかオクラホマで別れることになりそう。
急ぐだけの旅じゃ面白さも半減なので、テキサスあたりが妥当かな?



c0148812_19193965.jpg

ちょうどRoute 66の中間地点だしね。
ネバダ/アリゾナ/ニューメキシコ/テキサスと西部の4州を味わえれば、初めてのアメリカ旅行としては満足できるレベルじゃないのかなぁ。
このスケジュールならグランドキャニオンとかも寄り道できそう。



c0148812_19303497.jpg

最後の観光地はキャデラック・ランチ?
そんでAmarilloから国内線でL.A.に移動して日本へ。
少なくともテキサスが本拠地のサウスウエストは飛んでいる模様。
アメリカの国内線はボクも乗ったことがないけど、まぁ何とかなるでしょ。


ところで……。
アメリカ国内線の航空券ってどこで買うのがお得なんだろ?
そればかりは経験がないのでアドバイスすらできません(汗)。
時間は1カ月半ほどあることだし、少し調べてみるとしましょうか。
[PR]
by mavericksracing | 2013-01-24 19:41 | アメリカ旅行 | Comments(0)

出張中♪

昨日から打ち合わせで横浜に。

夜は某カメラマン氏とテキーラ専門店へGo!
むしろコッチが主目的じゃないかという気も……。



c0148812_13442893.jpg

当然ながら100%アガヴェのみ。
銘柄は豊富に揃っているし値段も安い。
近くにあったら毎日のように通ってしまいそう。



c0148812_13574982.jpg

話のネタにイチバン高いのを。
ただし匂いをかぐだけで飲んじゃいませんが(笑)。
HERENCIA HISTORICO 27 de Mayo、11年も熟成させた超高級品です。
エレンシアは好きな銘柄のひとつですが、こんなレアものがあったとは!



打ち合わせも順調に進んだので、明日には仙台へ戻りま〜す。
[PR]
by mavericksracing | 2013-01-23 14:13 | その他 | Comments(0)

盲点

昨夜ある人と交わした会話。

「仙台空港からの直行便で海外に行ってみたいよね~」

ああ、コレって盲点だったかも。
というか仙台空港ってほとんど利用したことがない。
地元なのに、というか実家から10分という近さなのに。


てなワケで国際線の時刻表を調べてみました。
今のところグアム/ソウル/上海/北京/台北への直行便がある模様。
大連と長春もあるにはあるけど運休中。



c0148812_663376.jpg




……ま、このなかで選ぶなら台北だろうなぁ。
運行日が週2回なので、木曜に出発して日曜に帰るのがよさそう。

出発時刻が16:15ってことは、木曜は晩メシを食べる程度。
金曜と土曜に観光して、日曜の14:15に仙台へ到着って感じかな。


今年はアメリカ以外の国へ遊びに行くのが目標のひとつだし、どうせなら地元の空港からダイレクトに飛んでみるのも面白いかもしれません。


そんな妄想をしつつ、今から東京へ出張です♪

経費節減のため今日は高速バス!
仙台ー東京の交通費、新幹線と高速バスの差額でパトロンのプラチナ(日本じゃムリですけど)が買えることに気付いたので(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2013-01-22 06:07 | その他 | Comments(0)