「ほっ」と。キャンペーン


 


by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
クリエイター

画像一覧

<   2013年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

California Route 66 Museum

Route 66を走るなら、ゼヒとも寄って欲しいスポット。
それは地域ごとに運営されている、Route 66のミュージアムです。

単なる展示だけじゃなくビジターセンターを兼ねているケースが大半で、ガイドブックには載っていない情報を得ることができたり、飲食店やモーテルの割引クーポンなどもあります。



c0148812_615085.jpg

L.A.から東に向かい、カホン峠を越えた先。
Victorvilleという町にある『California Route 66 Museum』
1995年にオープンしたミュージアムで、入場料はフリーってのが嬉しい。
お隣のBarstowにある『Route 66 Mother Road Museum』と併せて楽しむのがオススメ♪



c0148812_6211587.jpg

1946年製と推定されるラジオ。
Route 66に関するモノの他、家電や食器など当時の生活用品も多数。
コレは年代的に考えてモチロン真空管ですよね……?
この『ZENITH』ってメーカー、某オークションにも多く出品されています。



c0148812_625656.jpg

運営はボランティアが主のようです。
今年の3月に立ち寄ったときはスタッフ総出で歓迎してもらい、「Chicagoまで行って戻って来るんだ」と話したら、いたく喜ばれ付きっきりで展示物を説明してくれました。
「アメリカ人でも往復なんてしないぞ!」とか(笑)。



c0148812_6301436.jpg

上のラジオより少し新しい年代と思われるジュークボックス。
Johnny Cash、Dinah Washington、Debby Boone、Eddie Fisher、Jerry Lee Lewis、Billy Joe Royal……往年のビッグネームたちが勢揃いって感じです。
コイツで音楽を聴きながら美味い酒でも飲めたら最高だよな〜。



c0148812_643429.jpg

説明してもらったけどイマイチ理解できず。
1950年代のVictorvilleにあった看板ってことくらい。
検索してみると『HALF ACRE』とはビールのメーカーみたいですね。
それにしても看板の目つき、もう少し何とかならなかったのか(汗)。



c0148812_6533253.jpg

■California Route 66 Museum
 16825 South D St, Victorville, CA 92395
 オープン/月・火・金・土 10:00〜16:00
      日       11:00〜15:00
[PR]
by mavericksracing | 2013-09-30 06:56 | アメリカ旅行 | Comments(0)

ENJOY HONDA -2日目-

昨日に続いて朝からSUGO。
エンジョイ・ホンダで試乗会のインストラクターを務めさせていただきました。


スーパーフォーミュラ決勝日だけあって、昨日よりお客さんの数もケタ違い!
特に唯一のMT車であるCR-Zは大人気で、お昼前にすべての予約が埋まってしまうほど。



c0148812_18184844.jpg

インストラクターが乗る先導車はコチラ!
全開で走るワケじゃありませんが、なかなかイイ音してましたよ〜。


つーかレースカーの爆音が響くなか、ドラミの連続でノドが痛い(汗)。
のど飴でも買って早めに休みます。

関係者のみなさん、ありがとうございました!
[PR]
by mavericksracing | 2013-09-29 18:21 | お仕事 | Comments(0)

ENJOY HONDA -1日目-

本日はSUGOでエンジョイ・ホンダの試乗会♪
走行前のインストラクターを務めさせていただきました。



c0148812_20143475.jpg

ホンダの色々な新車に乗れる貴重なチャンス。
明日も朝から夕方まで開催しているので、お時間がある方はゼヒ!



c0148812_20161621.jpg

HOT-Kスタッフとしては、やはりコイツが気になるところ
お昼休みに試乗させていただきました……ワンメイクレース開催に期待ですね。



c0148812_20163639.jpg

アコードに搭載されているCMBS体験も。
ABSが効く寸前くらいの減速Gで、当たり前ですが障害物の手前40㎝くらいで停止。



……で、現在はサザンサーキットでナイトイベントの取材中(笑)。
iPhone 5Sで初めてのテザリング、想像以上のスピードにちょっと感激。

ではでは、取材の続きをしてきまーす!!
[PR]
by mavericksracing | 2013-09-28 20:22 | お仕事 | Comments(0)

オモチャ入手

意外に早く届いたiPhone 5S。
auのオンラインショップで注文し、最寄りの店舗で受け取りって方法を選んだんですが、auショップのスタッフが「ゴールドの64GB、もう届いたんですか?」なんてビックリしていたほど。
c0148812_14154995.jpg




iOS7になって基本操作も色々と変わりましたね〜。
4Sからの機種変更でちょっと痛かったのは、Dockコネクタの規格が変わったこと。
付属のコネクタは自宅用として、他に事務所用と出張用、ついでにクルマのオーディオと接続するケーブルも旧規格の30ピンなので、変換アダプター的なモノが必要っぽい。
c0148812_14161175.jpg




カメラもだいぶ進化したとのこと。
レンズはF2.2と明るいし、フィルターもかなり豊富。
一昨日まで使っていた4Sと比べると、暗いところでのノイズが極端に少ないです。
c0148812_14215959.jpg




昨夜いつものBarにて。
こないだ買ったS120には及ばないものの、カメラまかせでコレなら十分すぎるよなぁ。
コンパクトデジカメの市場がスマホに奪われるのも、仕方ない流れなのかもしれませんね。
c0148812_14344451.jpg




……というワケで、オモチャがふたつも手に入りました。
今日は少し仕事を進めようと思っていたんだけど、明日から頑張ればまぁイイか(笑)。
c0148812_1441164.jpg

[PR]
by mavericksracing | 2013-09-27 14:44 | その他 | Comments(0)

Diving Spot

今日も続くSanta Rosaネタ。
名物レストラン『Joseph's Bar and Grill』で書いてもらった地図を頼りに、初めて訪れたときには発見できなかったブルーホールを探索……ついに見つけた!



c0148812_8125923.jpg

海のないニューメキシコにあるダイビングスポット。
大きさは小学校のプール以下ですが、深さはなんと約25mもあるとのこと。
18℃という冷たい地下水が沸き上っており、透明度も高くかなり深い部分まで視認できます。



c0148812_8173156.jpg

とはいえアメリカらしく、管理人がいるワケじゃありません。
ダイバーに注意を喚起する看板こそあるものの、柵やロープの類いは一切ナシ。
この日も小学生くらいの子供たちがガンガン飛び込んでいました。



c0148812_8194867.jpg

吸い込まれるような美しさ。
別名を『THE CITY OF NATURAL LAKES』というSanta Rosaは、ブルーホールだけじゃなくEl Rito RiverやSanta Rosa Lakeなど、水源が豊富な町のようですね。


……真夏だったらもっと気持ちイイんだろうなぁ(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2013-09-26 08:38 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Joseph's Bar and Grill

またまたSanta Rosaのネタ。
一昨日のBlogに載せた1937年まで使われていた迂回ルート、2枚の看板が並んだ画像の右側は『Joseph's Bar and Grill』という名前の、Route 66フリークには名の知られたレストラン。



c0148812_8422471.jpg

創業は1956年だから……なんと57年目!
アメリカらしいボリュームたっぷりの肉料理を始め、スペインからメキシコを経由して伝わった食文化と、インディアンたちに伝わる食文化がミックスした、ニューメキシコ料理を楽しめます。
『Route 66 Roadside Attraction』にも指定されているほどの有名店です。



c0148812_846589.jpg

南のFort Sumnerから北上し、近隣を探索する前に遅めのランチ。
旧々道やブルーホールなど見どころが多い割りに、日本じゃそれらの位置を教えてくれる資料がほとんど手に入らないので、スタッフに片言の英語で質問してみました。
とりあえず「Route 66の名所を巡りたい」とは伝わった……はず。



c0148812_8513625.jpg

で、持ってきてくれたのがコチラの地図。
“BLUE HOLE”とか書いてはあるものの、ぶっちゃけ宝探しと変わりません(笑)。
さすがにコレじゃ分からねーよ、と思っていたら別の紙にレストランからブルーホールまでの行き方を、中学生でも分かるレベルの英語で細かく書いてくれました。



そのメモを頼りにブルーホールへ。
彼のおかげでたどり着けたワケですが、その画像はまた次回ということで。

さて、今日は10月頭からの出張のスケジューリングを。
先月みたいに効率よくまとめられるとイイな〜。
[PR]
by mavericksracing | 2013-09-25 08:58 | アメリカ旅行 | Comments(0)

waku-doki in SUGO!

ん?
最後にSUGOへ来たのって7月の東北660選手権かも。
c0148812_175288.jpg




本日は毎回インストラクターを務めさせていただいている、ビギナーを対象としたサーキット体験プログラム、『Gazoo Racing waku-doki サーキットを走ろう!』でした。
c0148812_17804.jpg




リピーターさんも非常に多いイベント。
ボクらも毎回のように新しい発見があり、イイ勉強をさせてもらっています。
c0148812_1710529.jpg




今年の日程はすべて終了ですが、来年も間違いなく開催されるはず。
トヨタ車じゃなくとも大歓迎なので、サーキットを走ってみたい方はゼヒ♪
c0148812_17123126.jpg




イイ汗をかいたので今夜は水分補給に行ってきます(笑)。
参加者のみなさん、スタッフの方々、暑いなかお疲れ様でした!!
[PR]
by mavericksracing | 2013-09-24 17:18 | お仕事 | Comments(0)

1926〜1937

昨日のBlogで紹介した町、ニューメキシコ州Santa Rosa。
ココはRoute 66の歴史から見ても重要な町なんです。

Route 66は1926年から1937年までRoute 66は北のSanta Feを経由していましたが、Santa RosaからAlbuquerqueへ直結するルートが作られ、ニューメキシコ州の通過時間が大幅に短縮。

11年だけ使われたRoute 66。
今やすっかり忘れ去られていると思いきや……。



c0148812_14285775.jpg

ちゃんと看板まで残されています。
お世辞にもキレイとはいえませんが、フツーに走行することは可能です。
Santa Rosaで暮らす人たちにとっては、今も欠かせない生活道路なんでしょうね。



c0148812_14322784.jpg

鉄道の高架も味があります。
まだ現役で使っているんでしょうか?
まだ列車が通過するのを見たことはありません。



c0148812_14335456.jpg

古いRoute 66を進んで、大通りと合流する直前。
たまりませんね〜、いかにも手書きって感じのビルボード。
右側は『Joseph's』って名前の、Route 66でも有名なレストランです。



c0148812_14364059.jpg

コチラは別の場所に残っている旧々道。
Santa Rosaの名所のひとつ、ブルーホールの近くにあります。
この少し先から未舗装路となり、そこがまたイイ雰囲気なんですよ。



c0148812_14381136.jpg

錆びたウインドミルの風車がカラカラと回っています。
もう少し進むと私有地のため行き止まりで、Uターンするにも苦労する狭さなんだけど、この静かで乾いた空間をひとり占めしたく、必ず立ち寄るようになりました。



c0148812_14412362.jpg

コチラは番外編。
初めてこのエリアを走ったとき、Tucumcariまで続くRoute 66と信じ込んで2時間ほど進んだところ、行き着いた先は牧場で行き止まりだったという苦い経験が。


ま、道に迷うのもRoute 66の醍醐味です。
迷子になった先で素晴らしい風景に出会う、なんてケースも多々あるので(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2013-09-23 14:46 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Route 66 Auto Museum

ニューメキシコ州Santa Rosa。
カリフォルニア北部にも同名の町がありますが、ソチラが近隣を含む都市圏で50万人に迫る規模なのに対し、ニューメキシコのほうは3000人ほどしか住んでいない小さな町。
しかしRoute 66フリークにとっては、素通りするには惜しい町でもあります。



c0148812_7215038.jpg

ガイドブックにもよく掲載されており知名度が高いのは、レストアした古いアメ車をズラリと展示、モノによっては販売もオッケーという『Route 66 Auto Museum』でしょう。



c0148812_721598.jpg

入場料はたったの$5、クルマ好きには垂涎の空間。
整備工場がベースとなっており、そこで直したクルマをミュージアムに並べているようです。



c0148812_725267.jpg

こんなクルマでRoute 66を走ったら最高だろうな〜。
アメリカに1年のうち3カ月でも滞在できる環境なら、思い切って買っちゃうのもアリですが。



c0148812_7281531.jpg

エンジンルームも新車のような美しさ。
日本じゃパーツの入手が難しいって以前に、税金やガソリン代といった維持費も高すぎる(涙)。



c0148812_732291.jpg

コチラは単なるレストアじゃなく、何かのショーに出展したカスタムカー。
さすがに『NOT FOR SALE』と書かれた紙が貼リ付けてありました。



c0148812_7351497.jpg

『SUN 1020』という名前のエンジンテスター。
イリノイ州Odellで見つけた、コレと同じメーカーですね。


ちなみにココはギフトショップの品揃えも充実。
定番のRoute 66グッズだけじゃなく、ハンドメイドのガレージ模型なんてのも。
$15〜20と値段も手ごろなので、変わったお土産が欲しい方にはオススメ!
[PR]
by mavericksracing | 2013-09-22 07:40 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Route 66 Past & Present ③

初めてアリゾナを走ったときに発見したモノ。
コロラド川を渡るとRoute 66は険しい山道に突入します。
ブラックマウンテンと呼ばれる天険で、麓にはかつてゴールドラッシュで賑わったOatmanがあり、東側の中腹には映画『ユニバーサル・ソルジャー』に登場する『Cool Springs Cabins』が。



マトモなガードレールもなく細い道。
「転落するような事故はないのかな?」なんて思いながら待避所にクルマを停め、崖の下を覗き込んだところ……案の定グッチャリと潰れた残骸が(汗)。
この写真を撮影したのは2010年の2月28日です。
c0148812_13141728.jpg




そして1年後の2011年3月9日。
クルマの画像は消しちゃったようですが、前年と同じ状態で放置されているのを確認。
おそらく道幅が狭すぎて、引っ張り上げる重機が入れないんじゃないのかな?
場所はOatmanのすぐ手前(東側)、ヘアピンコーナーが目印です。
c0148812_13192193.jpg




続いて2012年3月9日。
雨の少ないアリゾナだけに、ボディの腐食は少ない様子。
こうなると車種は分からないなぁ、誰か判別できる人がいたらヨロシクです。
正面に見えるのは営業を続けている鉱山、まだ金は採掘されているんでしょうか。
c0148812_13193091.jpg




半年前の2013年3月20日。
やっぱり今年も残っていました、当然といえば当然か。
幸いボクは夜にブラックマウンテンを走ったことがないけど、街灯はあるワケないし通るクルマも極端に減ると思うので、危険度は昼間の比じゃないと思われます。
c0148812_1326233.jpg




来年は自分が落っこちないようにしないと(汗)。
特に東から西へ向かう場合は、右側通行なので崖っぷちを走ることになり、かつレンタカーも左ハンドルで右の車両感覚がつかみにくいため、くれぐれもご注意ください。m(_ _)m
[PR]
by mavericksracing | 2013-09-21 13:36 | アメリカ旅行 | Comments(0)