by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

<   2015年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

U-DROP INN風ATM

テキサス州Shamrockのユー・ドロップ・イン。
道路を挟んだ向かい側にはちょっと変わったATMがあります。

デザインからネオンの色まで、お隣のユー・ドロップ・イン風。
アメリカじゃ防犯のためか駐車場にポツンとATMがあるシチュエーションは珍しいんですが、深夜でも煌々と輝くネオンサインのおかげで、かえって被害には遭いにくいのかもしれません。



c0148812_6471929.jpg




宿の名前はウエスタン・モーテル。
左奥に黄色に黒字の看板がありますね。

Route 66関連の書籍などに登場することはほぼ皆無ですが、何といってもユー・ドロップ・インの夜景を敷地内から、部屋によっては窓から眺められるというのは大きな魅力。
昨年はユー・ドロップ・インを肴に部屋でビールを楽しませてもらいました♪

◼︎Western Motel
 104 E 12th St Shamrock, TX 79079
[PR]
by mavericksracing | 2015-05-31 06:54 | アメリカ旅行 | Comments(0)

U-DROP INN 2015

Route 66で必ず日没後に立ち寄りたい場所。
その筆頭がテキサス州Shamrockのユー・ドロップ・インです。

1936年に建てられたアール・デコ様式の建物。
今も昔もShamrockのシンボルとして、町の人々から愛され続けています。



c0148812_11412769.jpg

昼でも十分に美しいんだけど、やっぱネオンの輝く夜は格別。
なので自分は必ず夕方に到着するよう計画し、道路を挟んだ向かいのモーテルに泊まります。
去年はフロントの方が道路に面した部屋を用意してくれたのもイイ思い出。



c0148812_1143592.jpg

この町に宿泊する旅行者が少ないのか、夜はカメラを持った観光客が意外に少ない。
イチバン右手に小さなギフトショップがある程度で、一昨年はカフェだったスペースは空き家になっていたはずだけど、入り口の扉になにやら紙が貼ってあるようです。



c0148812_114628.jpg

日本語がある、コレは珍しい!
イマイチ屋内の様子が分かりませんでしたが、ビジターセンターか何かになったのかな。
今回は到着が遅く翌日の出発も早かったので、来年に改めて寄ってみたいと思います。



c0148812_11483161.jpg

建物の裏手はさらに大きな変化が。
テスラの充電スタンドが6台も並んでいます、確かにアメリカじゃよく走ってるモンなぁ。
石油のイメージが強いテキサスとEVのテスラ、なんともいえない違和感がありますね(笑)。



走るたびに大なり小なりの変化があるRoute 66。
だからこそ毎年この道を走ってしまうのかもしれません。

◼︎U-DROP INN
 105 E 12th St, Shamrock TX 79079
 
[PR]
by mavericksracing | 2015-05-30 11:55 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Big Vern's Steakhouse

Route 66を東から西へ。
オクラホマ州を抜けテキサス州に入り、最初に出てくる町がShamrockです。

今年も夜のユー・ドロップ・インを見るため、道路を挟んだ向かいのモーテルに宿泊。
というワケで夕食も昨年と同じく、すぐ裏のステーキハウスに決定!



c0148812_8203219.jpg

こういっちゃ何だけど外観は地味、ほとんど飾り気もありません。
モーテルで勧められなかったらスルーしていたような気がします。
どちらかというと旅行客より地元のお客さんがメインなんでしょうか。



c0148812_8264623.jpg

と思ったら反対側はご覧のようにペイント済み。
やっぱRoute 66とユー・ドロップ・インは町の観光資源なんですね。
州境とインターステート沿いのおかげか、クルマの往来もそこそこ多く感じます。



c0148812_8322493.jpg

オーダーは定番の12ozリブアイをミディアムレアで。
12ozは約340gなのでそんなに大きいワケじゃありません。
店名のとおりステーキがメインだけど、サーモンやティラピアなど焼魚もあります。



◼︎Big Vern's Steakhouse
 200 E 12th St Shamrock, TX 79079
 Big Vern's Steakhouse
[PR]
by mavericksracing | 2015-05-29 08:37 | アメリカ旅行 | Comments(0)

LOW ANGLE TAKE OFF

またもや早起きして松島基地へ。
昨日がだいぶ消化不良だったので意気込んで行ったら……。

朝はどんよりとした曇天で午後はキャンセル。
天気は如何ともしがたいので早々に仙台へ戻りました。

おかげで撮ったのはコレくらい。
他は「午後に賭ける!」とカメラも構えず見てるだけ。



c0148812_16354795.jpg




バリヤー込みのローアングルをフェンス際で。
しかし自分も背後から撮られていたことに後から気付くという(笑)。

梅雨の前にバリッとした写真を撮りたいんだけどなぁ。
すいぶんと青空を飛ぶブルーを見ていない気がします。

珍しくビデオカメラも用意したのに、この空じゃ面白くも何ともない。
というワケでまた来週、みなさんお疲れ様でした!
[PR]
by mavericksracing | 2015-05-28 16:48 | 飛行機 | Comments(0)

Low Battery

朝イチで松島基地に行ったものの天気がイマイチ。

そして想定外のメイン機材のバッテリー切れ。
こんなときに限って予備を持ってきていないんだよな〜。
というワケでせっかくの6機ですがiPhoneムービーで遊んでました(笑)。







お会いしたみなさん、寒いなかお疲れ様でした!
帰宅したら忘れずに充電しておきます。
[PR]
by mavericksracing | 2015-05-27 18:36 | 飛行機 | Comments(0)

Spencer Phillips 66

ミズーリ州のRoute 66。
現在も町として機能しているか不明ですが、Spencerという地名があります。

林の切れ目にポツンと残るガス・ステーション。
集落ができたのは1870年代で、 この場所は最初は駅だったとか。
1912年は旧道が使えなくなるものの、Route 66の誕生とともに再び発展。
といっても2〜3に企業ができた程度、都市といえる規模ではありません。



c0148812_844256.jpg

自動車による東西の行き来が増え、駅からガス・ステーションに転身。
自分が立ち寄ったときはクローズドだったようで、今でも営業を続けているのかは不明です。
『CAFE』や『CIGARS』なんて文字もあるけど、商売として成り立つとは思えないんだよなぁ。



c0148812_8494611.jpg

調べたところお店の前の道、そして鉄橋はともに1920年代のモノ。
今でも近隣のParis Springsなどの人々にとっては生活道路なんでしょうか。
なおこのときは撮影中を含め、1台のクルマとも遭遇しませんでした。



場所はParis Springsから少し西。
Lawrence2062という通りを曲がって、ジョンソン・クリークという川を越えた先です。

航空写真で見ても周囲に建物らしいのは2、3しかありません。
さすがにこの状況じゃ営業はしていないかな……。
[PR]
by mavericksracing | 2015-05-26 09:06 | アメリカ旅行 | Comments(0)

JESSIE JAMES HIDEOUT

今日はメラメック・キャバーンの内部を少しだけ。

ガイド付きのツアーでしか入れませんが、歩道などはシッカリ整備されているし、水のなかを歩くようなこともないので、普段どおりの服装(ちょっと厚着するくらい)で問題ありません。



c0148812_7343990.jpg

コチラの建物と鍾乳洞は直結しています。
出迎えてくれるのはJessie James、内部にも同じ像がありました。
彼が活躍(?)したのは1860年代の後半から、ココに潜んでいたのは1870年代と思われます。



c0148812_7371899.jpg

ギフトショップを抜けて鍾乳洞の入口まで。
コンサートなどの会場にもなるみたいですね、音響設備が整ったステージまで完備。
ツアーは大人$21とちょっと高め、まぁ維持管理にお金はかかるだろうし仕方ない。



c0148812_74153.jpg

かの有名なJessie Jamesの隠れ家かと思うと、なんだかテンションが上がってきます。
余談ですが1866年に世界で初めての銀行強盗に成功したのが彼で、その2月13日は『銀行強盗の日』というなんとも物騒ネーミングの記念日になっているそうです。



c0148812_747820.jpg

このライトアップは……どうなんでしょ?
自分からすると「フツーでいいよ、フツーで!」と思っちゃいますが。
でもじっくり写真を撮る人も多かったので、彼らの感覚では『アリ』なのかもしれません。



なおツアーは9:00から始まり、最後は季節によって16:00〜19:00と変動。
あ、7月からレイバー・デイ(労働者の日、2015年は9月7日)までは8:30〜19:30ですね。

場所はミズーリ州のインターステート44号線、Exit 230から10分もかからない程度。
敷地内にはモーテルもあるけど、冬季は営業していなかったかも。
[PR]
by mavericksracing | 2015-05-25 07:58 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Meramec Caverns Movie

ミズーリ州のRoute 66。
St.Louisから南西へ進むとStantonという町にたどり着きます。

ココの名所は映画にもなったアウトロー、Jesse Jamesが隠れた『メラメック・キャバーン』。
いわゆる鍾乳洞でこの近辺には『ファンタスティック・キャバーン』なども。

距離でいえばそれほど長いワケじゃありませんが、アメリカじゃBilly The Kidに並んで有名なJesse Jamesのネームバリューのせいか、いつも大勢の観光客で賑わっています。

内部の写真は別の機会にするとして……。
今日はツアー最後に上映される国威発揚ムービーを(笑)。
なおメラメック・キャバーンやJesse Jamesはまったく登場しません。







c0148812_8531960.jpg

そういや初代ファミコンの迷作『西部の掟』にも彼の名前が。
兄のFrankまで出てくるとは、さすがアメリカ生まれのゲームですね。
[PR]
by mavericksracing | 2015-05-24 08:57 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Sugarfire Smoke House

St.Louisでのディナー。
初めて知りましたがスペアリブが有名なんですね。
いつもゲートウェイ・アーチの近くでザリガニやナマズが定番なので(笑)。



c0148812_8434474.jpg

脂身が少なくて比較的アッサリ、コレがSt.Louis風なのかな?
見た目の大きさで軽く引いちゃいましたが、あっけなく完食できたのはそのおかげかも。
夕方の早い時間だったにもかかわらず、待ち時間が30分を超える人気店です。



c0148812_851723.jpg

そんだけ待ち時間が長いので、行列はお店の外にまで延々と。
入口には手書きでミョーに味のある案内図、「ココから約●分」なんて補足もありました。
そして店内に充満する美味そうな匂い、このせいで過剰に注文しちゃいそうです。



c0148812_8562311.jpg

オープンしたのはわりと最近なのかな?
自分たちが行ったSt.Louis市内のOlivette、あとはSt.Charlesにも店舗があるらしい。
ダウンタウンの新店舗も『Coming Soon』、ココならもっと行きやすいので便利。


・Sugarfire Smoke House
 9200 Olive Blvd. St.Louis, MO 63132
 Open/11:00-Sold Out
[PR]
by mavericksracing | 2015-05-23 09:02 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Lincoln Home National Historic Site

イリノイ州の愛称は“Land of Lincoln”。
つまりアメリカの第16代目に当たる大統領、Abraham Lincolnと縁が深いということ。

ただし彼の出身地はケンタッキー州。
イリノイ州で彼が暮らし始めたのは1830年、そして弁護士などを経て国政に進出する直前の1844年から、大統領に就任する1861年まで住んだ家がSpirngfieldに残っています。



c0148812_8555672.jpg

新築ではなく中古だったらしく、2階は購入後に増築したとか。
Lincolnは子供が4人もいただけに平家では手狭だったんでしょうか。



c0148812_8592488.jpg

フロント・パーラー(前室)とは聞き慣れない言葉。
「主室に冷気や暖気、ホコリなどが入るのを防ぐ部屋」……なるほど。



c0148812_933997.jpg

対するコチラはバック・パーラー(後室)、「家の後ろにある部屋」ってそのまんま。
どう使い分けていたのかは不明ですが、いずれにせよ思ったより狭い印象ですね。



c0148812_955519.jpg

寝室っていうか子供部屋だよね?
ベッドのサイズが明らかに小さい、193㎝のLincolnじゃハミ出しちゃう。



c0148812_974939.jpg

キッチンも意外にこじんまりとしています。
日本とあまり変わらないイメージ、当時はコレくらいが標準なのかもしれません。



c0148812_911896.jpg

あまり落ち着けなさそうなトイレ。
何が気になるって部屋がデカすぎるんですよ(笑)。



『Lincoln Home National Historic Site』は、国立公園の管理下に置かれています。
見学は勝手に入っていいワケじゃなく、すぐ近くのビジターセンター&ミュージアムで受付し、スタッフの先導でグループごとに進む仕組みで、所用時間は30分くらいだったはず。

邸宅のまわりは昔の街並みが再現され、そちらも一緒に見学するのがオススメ。
住所は413 S.8th St. Springfield, Illinois 62701、また見学ツアーは無料です。
[PR]
by mavericksracing | 2015-05-22 09:26 | アメリカ旅行 | Comments(0)