by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ブルーインパル水

差し入れでいただきました♪
鳴子温泉の源泉を使った温泉水だそうです。

クセがなくめっちゃ飲みやすい!
ラベルのデザインもお洒落なので、飲み終わったら飾りたくなっちゃいます。



c0148812_16394174.jpg




近日発売でウェブサイトもまもなく完成とか。
正式にリリースされたら改めてお知らせしまーす。

本日の松島基地ではコレを含めペットボトルの水を4本も完飲。
それでも尿意が皆無なんだから、どんだけ汗を流したことやら(汗)。
[PR]
by mavericksracing | 2015-07-31 16:43 | 飛行機 | Comments(0)

PROPAN SOLD HERE

Highland Fallsでやけに目に付いた看板。
スーパーから個人商店まで『PROPAN SOLD HERE』だらけ。

このへんにプロパンを生産している企業があのとか、独立記念日の週末でBBQの需要が多いんだろうかなど、それっぽい理由を想像してみたもののどれもこれも裏付けは取れず。

そもそもアメリカのガス事情がよく分からず。
日本じゃプロパンガス(LPG)と都市ガスの比率は半分くらい?



c0148812_1138193.jpg




調べてみるとアメリカはLPGの生産量、輸出量とも世界トップクラスの模様。
需要量に至っては2位の中国に倍ほどの差を付けているようです。

いっぽうでシェールガスの生産が進み、国内需要が減り始めているなんて話も。
中国を筆頭にアジアLPG消費大国が多いので、そちらへの輸出に充てられているんでしょうね。
[PR]
by mavericksracing | 2015-07-30 11:56 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Cold Spring

Billy Joelの名曲『Summer, Highland Falls』の舞台を訪ねたあと。
ハドソン川を挟んだほぼ向かいにある、Cold Springまで足を伸ばしてみました。

その名前を聞いて頭に浮かぶのは、Billy Joeのデビューアルバム。
タイトルが『Cold Spring Harbor』なので、この場所と結び付けてしまうのは必然。

ところが……。
Cold Spring Harborという町はまた違う場所にあったりします。
同じニューヨーク州なので近いといえば近いけど、この日は時間がないので行くことはできず。



c0148812_97331.jpg

なのでCold Springの港(harbor)でお茶を濁すことに(笑)。
N.Y.近郊のリゾート地として人気らしく、結構な観光客で賑わっていました。
ちなみに本物のCold Spring Harborはロングアイランド湾に面した港町です。



c0148812_9121763.jpg

ウエスト・ストリート沿いにある埠頭。
昔は港湾防衛のための拠点だったのかもしれませんね。
自分たちはクルマで行きましたが、鉄道でもN.Y.中心部から1時間ちょい。



c0148812_9184580.jpg

世界イチの大都市N.Y.からすぐとは思えない牧歌的な町。
近すぎるがゆえに泊まりがけじゃなく日帰りで来る人が多いのか、宿は少ない(調べた限りじゃB&Bが2件のみ)ものの、喧騒から離れてリラックスするには最高の場所かも。




メイン・ストリートにはアンティークショップが多数。
街並みも19世紀の初めごろの建物が残っており歩くだけでも楽しめます。
調べてみると以前Cold Springには、大砲などを製造する鋳造所があったとか。

Cold SpringからN.Y.のグランド・セントラル・ターミナルまで乗り換えナシ。
時間も1時間半かからないし、東京なら十分に通勤圏内ですね。
[PR]
by mavericksracing | 2015-07-29 09:42 | アメリカ旅行 | Comments(0)

ボードウォークの夏と冬

想像していた以上の賑わいだった7月4日のAsbury Park。
東海岸で屈指の人気リゾート地だった頃を彷彿させる繁栄ぶりでした。

一時期は観光客が減ったせいで人口が流出、それに伴い治安も悪化の一途をたどったとか。
それがN.Y.から日帰りできるビーチリゾートとして再び注目され、日本でも大きく報道されたハリケーン『サンディ』の被害からも立ち直ったことは、いちファンとして嬉しい限りですね。



c0148812_7465252.jpg

ビーチもボードウォークも大混雑、コレはもちろん今年の7月4日。
花火の準備が始まる頃にはビーチがクローズドとなり、また花火を見るためにどんどん人が集まってくるため、ボードウォークは三脚を立てるのも大変な状況になりました。



しかし、昨年の3月と同じ場所とは思えないよなぁ。
まったく同じ場所じゃありませんが、昨年の画像と比較してみましょう。
なお時間だけはどちらも午後5〜6時とほぼ共通しています。



c0148812_86476.jpg

決して人がいないタイミングを狙ったワケじゃありません。
気温は−8℃ですが海風のせいで体感温度はもっと低く感じました。
寒すぎて三脚を立てて撮影する気も起きず、手持ちで記念写真だけ撮ってそそくさと撤収。


ま、今にして思えばコレはコレでめったにない経験かと。
日本の冬と同じカッコでしたが、5分と外にいられないほどの寒さ。
ボードウォーク沿いの店はすべて閉まってるし、パーキングにはクルマの影すら見当たらず。

人の気配がないボードウォークも絵になることは確か。
この寒さを忘れた頃に改めて撮影に行ってみるのもアリかな。
[PR]
by mavericksracing | 2015-07-28 08:25 | アメリカ旅行 | Comments(0)

セントラル・パークの面積

ちょっと気になり調べてみました。
マンハッタンのど真ん中にあるセントラル・パーク。
歩けば相当デカいことは分かるけど、いったいどれくらいの面積があるのか。

341ha、3.4㎢、843ac……。
イマイチ感覚的にピンときませんね。

そこで同じく大都市の中心部にある、日本の日比谷公園と比べてみましょう。
日比谷公園は16haなので約21.3倍、想像していたよりも大きな差がありました。



c0148812_12114859.jpg

人口とはいえ豊かな自然と摩天楼が、同じ構図に収まるってのが面白い。
現在のカタチになったのが1876年、もう160年くらいの歴史があるワケですね。
その時代に緑地を必要とする声が上がり、これほどのスケールで実現したのも凄い。



c0148812_12211380.jpg

地図で見るとご覧のとおり。
ついでに他の施設と比較してみましょう。
セントラル・パークの341haがいかに大きいか思い知らされます。

東京ドーム 5ha
六本木ヒルズ 9ha
イオンレイクタウン 26ha
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 39ha
東京ディズニーランド 51ha
東京ディズニーシー 49ha
朝霞駐屯地 90ha
皇居 142ha
横須賀基地 236ha
入間基地 292ha



なお伝説となった1981年のSimon & Garfunkel再結成チャリティーコンサート。
このときは53万人もの観客を動員したそうですが、いったい公園内はどんな様子だったことやら。
[PR]
by mavericksracing | 2015-07-27 12:32 | アメリカ旅行 | Comments(0)

USS Intrepid 米軍機編

空母イントレピッドその2。
アメリカの航空機もちゃんと展示してあります(笑)。



c0148812_932139.jpg

イントレピッドが実戦に参加したのは太平洋戦争からベトナム戦争まで。
なので運用していたのがプロペラ機、そして少し昔のジェット機ということですね。
航空機が大型化してからは対潜空母に変更、またジェミニ計画のサポートも行なったとか。



c0148812_9334632.jpg

FJ-3フューリー。
見た目で分かる方もいると思いますが、F-86をベースにした艦載機バージョンです。
FJ-1から武装などを変更したのがFJ-2、さらにエンジンを強化したのがFJ-3……ややこしい。



c0148812_935334.jpg

AV-8ハリアー。
イギリス生まれのV/STOL(垂直/短距離離着陸機)で、映画などにもよく登場します。
写真は発展型であるハリアーⅡが完成するまで、繋ぎとして使われていたC型といわれるモデル。



c0148812_9364384.jpg

A-4スカイホーク。
初期モデルから空力などが改良され、空中給油も可能になったバージョン。
初飛行から60年以上が過ぎていますが、一部の国ではまだ現役で飛んでいる模様。




c0148812_9373845.jpg

F-11タイガー。
1957〜1969年にブルーエンジェルスで採用された機体です。
実戦部隊では1956〜1961年と、5年しか使われなかった不遇の戦闘機。



c0148812_9383691.jpg

F-8クルセイダー。
音速の壁を破った世界初の艦上機として知られています。
展示機は初期型からエンジンを換装したC型に、さらなる改良を加えたK型と呼ばれるモデル。



ミッドウェイに続きアメリカで空母を見たのは2隻目。
次はチャールストンでヨークタウン、もしくはアラメダでホーネットか?
[PR]
by mavericksracing | 2015-07-26 10:12 | Comments(0)

USS Intrepid

N.Y.で真っ先に目指した観光スポット。
タイムズスクエアでもセントラルパークでもありません。
ハドソン川のピア86に展示されている空母イントレピッドです。



c0148812_9281272.jpg

退役したのは1974年3月だから、自分が生まれる1カ月ほど前。
そのせいかSan Diegoの空母ミッドウェイより明らかに小さい気がします。
とはいっても乗員2600名が寝食を共にする、小さな町といって差し支えない規模です。



c0148812_9315257.jpg

アメリカ以外の展示機が多いのも特徴かもしれません。
写真はイタリアのアエルマッキMB-339、フレッチェ・トリコローリ仕様ですね。



c0148812_93912.jpg

ポーランド空軍で使っていたMig-21、タイガーの塗装がカッコいい。
演習『タイガー・ミート』での記念塗装ですが、何となくベトナムを想像してしまいます。



c0148812_9453064.jpg

ベトナム戦争のときに鹵獲したMig-17。
イントレピッド搭載のプロペラ機、A-1スカイレイダーが撃墜したとの説明アリ。



◼︎Intrepid Sea-Air-Space Museum homepage
 12th Avenue & 46th Street, Pier 86, New York City, NY 10036
 http://www.intrepidmuseum.org
[PR]
by mavericksracing | 2015-07-25 09:58 | アメリカ旅行 | Comments(0)

52nd Street

N.Y.滞在中の音楽ネタ。

Billy Joelが1978年に発表したアルバム。
タイトル『52nd Street』、邦題は『ニューヨーク52番街』。
この通りにあったA&Rスタジオでレコーディングしたことに由来するそうです。

というワケで行ってみましたニューヨーク52番街!
レコーディングした場所までは見つけられず、なのでBroadwayとの交差点にてパシャっと。



c0148812_8492986.jpg




余談ですがこのアルバムは世界初の商業用CDなんだそうで。
日本で大ヒットした『Honesty』やBilly Joelの代表曲のひとつ『My Life』、個人的にも好きな『Until the Night』や『Half a Mile Away』、アルバム名と同じ『52nd Street』などを収録。

でも普通に考えりゃStreetって『番街』じゃなくて『丁目』だよね。
確かに邦題が『ニューヨーク52丁目』じゃ何となく間が抜けてるけど(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2015-07-24 09:08 | アメリカ旅行 | Comments(0)

梅雨晴れ

昨日はシーフォグも気にならずクリアな青空。
しかも久しぶりの6機なのでテンションが上がります♪

一昨日はシーフォグでキャンセル、今日と明日は雨か曇りの予報。
週に1回は撮りに行こうと思っているんですが、今週はピンポイントで晴れの日に当たりました。



c0148812_930870.jpg

ウェブサイトにも予定が出ており、ギャラリーがいつも以上にたくさん。
小学校がそろそろ夏休みに入ったのか、子供の姿も多かったように感じます。



c0148812_9323055.jpg

やっぱり青空とスモークの組み合わせは気持ちいい。
でもいよいよ新しい望遠が欲しくなってきた、100-400かサンニッパにテレコンか。



c0148812_9352082.jpg

6機なので1辺も欠けることなくちゃんと星型になります。
もしかして完璧なスタークロスを青空で撮ったのは1年ぶりくらい?



c0148812_9362734.jpg

ホントは振り返って撮るはずだったのが……。
友達としゃべっていたら見逃したので逆光で(笑)。



ブルーを撮りにいくと結局1日が潰れちゃいます。
なので最近は画像補正やら原稿といった作業が夜中になりがち。
来週は後半まで自粛して生活リズムを元に戻そうかな。
[PR]
by mavericksracing | 2015-07-23 09:41 | 飛行機 | Comments(0)

THE BERKELEY OCEANFRONT HOTEL

今回Asbury Parkで泊まったホテル。
ボードウォークを見下ろせるという条件に合うのは2カ所しかありません。

バークレー・オーシャンフロント・ホテルとエンプレス・ホテル。
いずれも甲乙つけがたいホテルですが、高層なのはバークレー・オーシャンフロントです。
どちらも独立記念日だけにほぼ満室でしたが、たまたま空きが出たタイミングで部屋を確保。

さらにオーシャンビューを希望したらすんなりOK。
ただし値段はRoute 66沿いのモーテル4〜5日分、「20年来の夢を実現させるんだから贅沢しよう」と自分に言い聞かせ、翌7月5日の分と合わせて予約しちゃいました。



c0148812_553464.jpg

真上から見ると『X』字型のデザイン、見るからに高級そうな雰囲気。
創業100年を超えているらしいけど、内装などはリフォームされてめっちゃキレイです。
難点は駐車場がない(独立記念日だから予約でいっぱい?)ことくらいかな。



c0148812_5552186.jpg

部屋は8階建の7階、ご覧のように素晴らしい眺め。
最上階のスイートルームにはその昔Johnny Cashが住んでいたことがあり、若き日のBruce Springsteenが彼を訪ねていったことがあるとも言われています。



c0148812_5581648.jpg

キングサイズのベッドがあっても広々とした室内。
ちなみに7月5日はオーシャンビューじゃない部屋のはずだったのに、知人にフロントで話してもらった結果、同じ金額(7月4日のほぼ半額!)で部屋を移らなくてもイイことに。



c0148812_614550.jpg

何故かみんなに「エロい」といわれたバスルーム。
浴槽のところにカーテンがなくガラス張りになってるだけじゃん(笑)。
シャンプーの質からトイレの水の勢いまで違う気がしたのは金額ゆえの錯覚でしょうか。



c0148812_665543.jpg

夜の佇まいもまた威厳がありますね。
評価サイトのレポートを見ると数年前までは内装が古かったとのこと、リフォームして間もない時期(?)に泊まった自分はラッキーだったのかもしれません。



◼︎THE BERKELEY OCEANFRONT HOTEL
1401 OCEAN AVENUE ASBURY PARK, NJ 07712
ライブカメラもあります。
[PR]
by mavericksracing | 2015-07-22 06:31 | アメリカ旅行 | Comments(0)