「ほっ」と。キャンペーン


 


by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
クリエイター

画像一覧

<   2016年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ようやく会えた!

オートサロン関連の仕事がようやく終了。
というワケで今日は久しぶりに仙台空港でヒコーキ撮り!

先週も行くには行ったんですけどね。
あまりの寒さでほとんどカメラを構えずに終わりました。



c0148812_20114257.jpg

ま、今日もメインはどちらかというと野外コーヒー会。
なので夕方まではいつもと違う場所から珍しい機体のみ撮影です。
中国国際航空の特別塗装機らしい……あまり詳しくなくてスイマセン(汗)。



c0148812_20171283.jpg

日が傾いてからは30分ほどランウェイのエンドに移動。
夕陽が薄い雲に隠れてしまいましたが、淡いオレンジの空も悪くはないですね。



c0148812_20185014.jpg

お目当てはスターウォーズの特別塗装機。
一度は見たいと前々から思っていたものの、不思議と自分がいるときに限って飛来せず。
新作(というか2〜3も)を観ていないので、自分でも分かるR2-D2が描かれている側を撮影。
BB-8なんて言われても最終型のプレリュードしか想像できないし。



c0148812_20252636.jpg

アメリカで高額のロトを当てたらジャバ様ジェットを飛ばそうと思います(笑)。



いつもお会いするみなさん、久々の再会だったみなさん、初めましてのみなさん。
寒いなか真っ暗になるまでお疲れさまでしたー!
[PR]
by mavericksracing | 2016-01-31 20:27 | 飛行機 | Comments(0)

Artist Drive

先日FacebookにムービーをUPした場所。
デスバレー国立公園のアーティスト・ドライブです。

全長15㎞ほどの細いワインディングで、全区間とも一方通行となっています。
途中に対向車とすれ違えない狭さのポイントがいくつかあり、また道路の起伏やコーナーのRが相当キツいせいか、速度が15マイル制限の場所もあり運転にはちょっと気をつかう道。



c0148812_19553833.jpg

途中にある小さなビューポイント。
正面のカラフルな丘陵が“アーティスト”の由来とか。
底の地面が濡れているのは前日に降った豪雨のせいかな。
地形的にココって鉄砲水が流れ込んでくるだろうしヤバいよね(汗)。



c0148812_20243054.jpg

このあたりはアマルゴサ山脈の丘陵地帯。
カラフルな大地といえばアリゾナ州のペインテッド・デザートが思い浮かびますが、ココのは地層のように規則性があるワケじゃないし、どうしてこんな模様になったのかホント不思議。



c0148812_20353875.jpg

1枚目のビューポイントにあった説明板。
夕陽を浴びる時間帯がイチバン美しいようですね。
今回はスケジュールの都合で残念ながらパス、また来ることがあればゼヒ拝んでみたい!
[PR]
by mavericksracing | 2016-01-30 20:44 | アメリカ旅行 | Comments(0)

初めてのHotel California

Eaglesの曲でもっとも有名なHotel California。

リリースは1977年2月なので約40年前。
当然ながら自分はリアルタイムで聴いたワケじゃありません。

「何だこの曲! めちゃめちゃカッコいい‼︎」と思ったのは11歳のとき。
しかも初めて聴いたのは原曲じゃないというオチまであったりします。



c0148812_8544636.jpg

画像だけで分かった人は相当なマニア。
自分が小学校5年生のとき、家にあったPCのデモ画面です。
1985年に発売されたNECのPC-8801mk2 FRって機種でした。

Cyndi LauperやらMadonnaやら当時のヒットナンバーを使ったデモディスクなんですが、そこにナゼか8年も前に出たHotel Californiaがアレンジして使われています。

たぶん組み合わせた画像も想像力をかき立てたんでしょうね。
当時の自分にはTVの世界でしかなかったパームツリーに真っ青な空と海、いま改めて見るとカリフォルニアじゃなくハワイっぽい気がしないでもありませんが。

そこで曲名を調べてまずはメロディーにハマり、歌詞の深さを知りいまだにハマり続けています。




なんとYouTubeに動画がありました。
3:45あたりからHotel Californiaのシーンです。
30年も前の家庭用PCと考えれば、かなりの技術なんだと思います。



コレだけ長く語り継がれる理由の歌詞に隠された意味は、プロ・アマを問わず評論する方々が星の数ほどいらっしゃるので、自分なりの解釈をしていればイイんじゃないかと。

歌詞の意味とは違いますが、イチバン面白かったのはコレ。

アンサイクロペディア/ホテル・カリフォルニア

ちなみに実際の歌詞には上の画像みたいな情景は一切ありません。
カリフォルニア内陸の砂漠を舞台にした曲ですから(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2016-01-29 09:23 | その他 | Comments(0)

Take it easy カバー集

ふと気になって調べてみた。

Eaglesの名曲『Take it easy』、iTunesにどれくらい入っているだろう?



c0148812_914434.jpg

なんと14曲!
Eaglesのベストアルバムからの重複した音源だったり、ライブ・バージョンもいくつかあるものの、共作者のJackson Browneや脱退したRandy Meisnerもそれぞれレコーディングしています。


以下はYouTubeから拝借。



まずはGlenn Freyと共作したJackson Browneのバージョン。
昨年の渋谷オーチャードホールでの来日公演でもアンコールで演奏してくれました。
この曲が生まれたときの経緯はDVD『History of the Eagles』で詳しく説明されています。




続いて初代ベーシストのRandy Meisner。
Eaglesを脱退してからもアルバムを数枚リリースしています。
『Take it easy』が収録されているのは2005年の『Love Me Leave Me Alone』。




そして同じく元ギタリストのDon Felder。
ケンカ別れで裁判まで起こしましたが、ライブではEaglesの曲も多いようです。
Randy MeisnerやBernie Leadonと違い、彼だけは一緒に活動することがなさそう(涙)。




Eaglesのトリビュート盤に入っているTravis Trittのバージョン。
再結成の1年前にリリースされた作品で、なんとPVには解散時のメンバーが総出演。
カントリーの有名ミュージシャンらで制作され、再結成のきっかけになったとも言われています。




カバーじゃありませんが新旧メンバー全員による演奏。
1998年にロックの殿堂入りしたときの映像ですね。
ちなみにRandy Meisnerはベースじゃなくギターを弾いています。



Eaglesはメンバーそれぞれが歌えるバンド。
初期はGlenn FreyとDon Henleyが大半、他のメンバーがアルバムにつき1〜2曲でした。
しかしDon Henleyのボーカルが飛び抜けていたため、Glenn Freyすらも徐々に自身がリードボーカルを務める割合を減らしていったと、上のDVDで本人が回想しています。

明るくソフトなGlenn Freyと憂いを帯びたDon Henley。
個人的にはどちらも優劣つけがたい、個性的な声だと思うんですけどね。
[PR]
by mavericksracing | 2016-01-28 09:51 | その他 | Comments(0)

緊急着陸!

1月12日なのでちょうど帰国の前夜。
TVは史上最高額ロトの話ばかりでしたが、こんなニュースが割り込んできました。

Light Plane Makes Emergency Landing on the 23 Freeway in Moorpark Area



c0148812_85413100.jpg

LA北西のMoorparkって町のフリーウェイに小型機が緊急着陸。
学生を乗せたトレーニング中に、エンジントラブルが発生したとのこと。
インストラクターのウデが素晴らしいのか運がよかったのか、夕方のラッシュ時にもかかわらず走行中のクルマと接触することも、搭乗していたふたりにケガもなく無事に降りたようです。



KTLAのサイトに動画がありました。
スタジオの女性アナは声が笑ってるし、パイロットもやたらにこやかな表情。
それにしても後ろを走っていたクルマはパニックだったろうなぁ。



c0148812_955077.jpg

日本じゃあり得ないアメリカのニュースを見て思い出すのがコレ。
いくらLAでも日常的に飛行機が道路に降りてくるワケはありません(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2016-01-27 09:07 | アメリカ旅行 | Comments(0)

1日遅かった?

本日は仕事をお休みして松島基地へ。
この季節ならではの“雪レフ”が効いた写真を撮りたいなと。

ギラギラとはいえないけど、それっぽい絵にはなったかな?
昼間の気温がそこそこ高いせいで溶けてしまったのが惜しまれます。



c0148812_2141034.jpg




c0148812_2141943.jpg




c0148812_2141184.jpg




c0148812_21431665.jpg




明日と明後日もフィールドは入っていますね〜。
とはいえ仕事が立て込んでおり行けそうにありませんが。

ま、雪レフを狙う機会は2〜3月にもあるでしょう。
というワケで今週の後半はお仕事に集中!
[PR]
by mavericksracing | 2016-01-26 21:49 | 飛行機 | Comments(0)

2016年 Route 66の旅

毎年恒例となっているRoute 66の旅。
いつもどおり3〜4月を予定していたけど、少しばかり状況が変わってきました。

その時期に仕事がいくつか重なりそうです。
12月より再び首都圏に拠点を作ったら、ありがたいことに仕事のお話が何件も。

今まで2〜4月に渡米していたのは時間に余裕があったから。
仕事があるならモチロンそっちを優先します(笑)。



c0148812_14214714.jpg




とはいえライフワークであるアメリカの旅、それをしなけりゃ仕事のしがいもありません。

現時点での年間スケジュールを見る限り、5月と6月はたぶんヒマになりそうな気配。
ゴールデンウイーク明けなら航空券も安いし、一昨年のように寒波に見舞われる可能性もない。
写真的にも同じ季節が多いのでたまには時期を変えるのもアリか。

何かコレぞってイベントがあれば短期で行くかもしれませんが。
ま、もう少し仕事のスケジュールを見ながら考えましょ。
[PR]
by mavericksracing | 2016-01-25 14:39 | アメリカ旅行 | Comments(0)

アメリカの市販薬

日本でもよく知られている話ですが……。

アメリカの医療費はメチャメチャ高額。
なので少し体調が悪い程度じゃ病院なんて行けません。
自分で調べるなり誰かに聞くなりして、合う薬をドラッグストアで買うのが一般的です。

そのため処方箋ナシで購入できる薬には、かなり強力なモノがたくさんあります。
病院から「薬局で売っている○○を飲んで下さい」と指示されることもあるほど。

その昔ひとりでRoute 66を旅しているとき、熱が出て頭を抱えたことがありました。
自分は解熱剤にアレルギーがありバファリンなんて飲んだら即ジンマシン、とはいえボーッとした頭で運転するより痒みをガマンするほうがマシと考え、近くのドラッグストアに直行。

そこで日本の製薬会社の薬を買い、ジンマシン覚悟で飲んでみたら……。
いつもの3倍くらいジンマシンが出ました(汗)。

さすがに一度きりでやめましたが、副作用の出ない薬なら非常に有用です。
今まで試したなかで日本の同じような薬よりはるかに効いたのはこのふたつ。



c0148812_18353231.jpg

まずはDelsymという名前の咳止め。
いわゆるシロップでオレンジとかグレープなどの味付きです。
注意書きの12時間は大げさとしても、8〜9時間は確実に効きが持続します。
しかも眠くならないので仕事前に飲んでも平気。



c0148812_18395118.jpg

コチラのAfrinは要するに鼻スプレー。
自分が使った限りではDelsymと同じく8〜9時間は持続しました。
日本でも同名の薬を売っているようだけど、成分がアメリカと同じかどうかは分かりません。
花粉症や目の充血に効くなんて話もあるようです。



もっとも効きが強いってのはプラス面もマイナス面もありまして。
自分に合わなければ酷い副作用に見舞われる可能性があることを覚悟しましょう。

なので渡米前の体調が万全であっても、日本で使っている薬は持参したほうが無難。
あとは現地で買うことを考えて、成分も調べておけば万全かな。

ちなみに解熱剤でいつもの3倍ジンマシンが出たときは……。
同じ薬局に行ってジンマシンが出た二の腕を見せ、レスタミン的な抗アレルギー薬を売ってもらい、それを飲んだら数時間でほぼ完全に治りました。

「一緒に飲んだらジンマシンが出ずに熱だけ下がるんじゃ?」
なんて考えも頭をよぎりましたが、さすがにヤバそうなので自粛(笑)。

薬でどうにもならないときや症状が重いときは病院に行くしかありません。
旅行保険が医療費をどこまでカバーするのか、例えば救急車による搬送などを事前にチェックし、転ばぬ先の杖としてシッカリ保険に加入することをオススメします。

アメリカの自己破産の原因は医療費が60%なんて話もあるくらいですからね。
[PR]
by mavericksracing | 2016-01-24 19:02 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Amargosa Airport

先日のデスバレー観光。
天気が不安定だったこともあり、様子見のため近くに前泊しました。

LAから行くとなるとインターステート15号線でRoute 66が通るBarstowを経由、さらに北東へ進んでBakerから127号線で1本というカンタンなルートです。

宿はDeath Valley Junctionに1件だけのホテル
平日のせいかホテル併設のレストランはお休み、なので食事をしようとGoogle Mapで店探し。

うん?
部屋のすぐ後ろが空港になってるぞ???



c0148812_12165022.jpg

……ただの荒れ地にしか見えないんですが(汗)。
そもそもDeath Valley Junctionにはこのホテルと、人が住んでいるのか怪しい建物がいくつかあるくらい、とてもじゃないけど空港の需要があるとは思えません。



c0148812_1219521.jpg

滑走路らしき直線は確認。
舗装もされていないみたいだし、小型機専用の飛行場なんでしょう。
鉱山で働いている人が多かった時代は需要があったのかもしれませんね。



c0148812_12212683.jpg

コントロールタワー、って建物でもないなぁ。
プライベートの小型機を格納しているんでしょうか。
野ざらしじゃ砂まみれで故障しちゃいそうですし。



Ownership: Privately-owned
Owner: AMARGOSA OPERA HOUSE INC.

調べたところオーナーは自分が泊まったホテルの模様。
それなら仲よくなったフロントの子に案内してもらえばよかった。
プライベートの空港の滑走路に寝転んだ写真を撮って欲しい(笑)。
[PR]
by mavericksracing | 2016-01-23 12:28 | アメリカ旅行 | Comments(0)

Route 66

Glenn Frey最後のアルバムとなった『After Hours』。
ジャズの名曲を中心としたカバー集で、有名な『Route 66』も収録されています。




PVがありました。
ホントいい年齢の重ね方をしていますね。
オリジナルの書き下ろしは最後の1曲だけですが、この路線でのニューアルバムも聴きたかった。



『Route 66』という曲をヒットさせたのはNat King Cole。
その娘であるNatalie Coleもつい先日、12月31日に亡くなってしまいました。




コチラはNatalie Coleが歌う『Route 66』です。



c0148812_17571951.jpg

そしてもうひとつ。
Route 66はChicagoとSanta Monicaを結ぶ道。



スタート地点であるChicagoで1月19日に行なわれたBruce Springsteenのコンサート、そこでGlenn Freyを追悼し『Take it easy』を弾き語りしたとのニュースが。



それにしてもEaglesとしての活動はどうなるんでしょう。
今までもメンバーの脱退によりボーカルが変更になることはあったけど、Glenn Freyの代わりは誰にも務まらないだろうし、残ったメンバーもそれを望まないような気がします。
[PR]
by mavericksracing | 2016-01-22 18:08 | その他 | Comments(0)