by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

<   2017年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

0429 羽田&伊丹で10分ずつ撮影 

昨日の夕方に羽田から伊丹へ。

忙しくてヒコーキを眺めるどころじゃないけど……。

どちらも10分ずつデッキに寄り道しました(笑)。




まずは羽田から2枚。

c0148812_21162939.jpg
c0148812_21163295.jpg



続いて伊丹での2枚。

c0148812_21163458.jpg
c0148812_21163728.jpg



短時間の割には楽しめたというか十分な成果?

やっぱ便数が多い空港はチャンスも多いですね。

地元じゃいい空のときに限って何もないジンクスが(汗)。





[PR]
by mavericksracing | 2017-04-30 04:48 | 飛行機 | Comments(0)

初渡米の2006年 じつは仕事でした ③

アメリカのサーキットに行ってビックリしたこと。


ひとつめは前々回のBlogでも書いたとおり観客席。

コースの大きさというか規模に対して、当時の感覚ではゴージャスすぎ!

それだけお金をかけて整備しても元が取れるってことなんでしょうね。




c0148812_20364961.jpg

このときは設営日なので人の姿はまばら。

上は役員室というかVIPルーム的な部屋なのかな?




c0148812_20390448.jpg

あとは企業の看板がメチャメチャ多いこと。

コースに対してのスポンサーがコレだけいるって証拠。



日本ではモータースポーツに対するスポンサー離れが加速していた時期で、サーキットの看板も空白が目立つようになっており、この景観に圧倒された記憶が残っています。


余談ですが後年に倒産というニュースも伝わったアーウィンデール・スピードウェイ。

現在もアーウィンデール・イベントセンターの名で営業を継続しているようですね。





[PR]
by mavericksracing | 2017-04-29 07:00 | アメリカ旅行 | Comments(0)

初渡米の2006年 じつは仕事でした ②

仕事で行くことになった初めてのアメリカ。

当然ながら目的は現地のサーキットだったりします。


ショートオーバルと呼ばれるさほど大きくないコースで、LAから東にあるアーウィンデール・スピードウェイ、当時はD1の海外ラウンドが開催されていました。




c0148812_20122446.jpg

コースは小さくても観客席は立派、おまけにエレベーター付き!

風景の次にカルチャーショックを受けたのはサーキットの設備ですね。




c0148812_20174000.jpg

当時のコンデジで撮った写真をムリヤリ明るくしました(汗)。

後に営業中止なんて情報もありましたが、現在はどうなっていることやら。




ちなみにコレ以降アメリカのサーキットには行ったことありません。

Chicagoの近くにはRoute 66の名を冠したコースがあるけど、訪れるのがいつも3月のオフシーズンなので、看板の写真くらいしか撮っていないんですよね~。


あ、ネリスのエアショーでLas Vegasのサーキットにはクルマを停めたな(笑)。





[PR]
by mavericksracing | 2017-04-28 07:40 | Comments(0)

初渡米の2006年 じつは仕事でした ①

自分にとって初のアメリカというか海外は30歳を過ぎてから。


音楽や映画といった文化でアメリカは大好きだったものの、若かりし頃はクルマ遊びにしか目がいっておらず、また英語が苦手=海外なんてムリという先入観もありました。


まして仕事を始めてからは月刊誌の編集部、しかもイチバン下っ端ということもあって、海外に行くヒマもお金もあるワケがなく、パスポートすら持っていない状態だったんです。


ところがフリーランスになって2年目、アメリカでの仕事のオファーが入ります。

年末進行の真っ最中なのでギリギリまで行きたくないと粘ったんですよね(笑)。




c0148812_19591741.jpg




イミグレーションとか税関とかの記憶はまったく残っていません。

初海外でテンパっていたのか知りませんが、持っていたコンデジで最初に撮った写真も空港や移動中ではなく、取材現場に到着してひと息ついてからだったりします。


この景色を目にしたとき初めて「ああ、アメリカに来たんだな」と。

ハリウッドみたいなLAの超有名な観光地ではなかったのが自分でも不思議。


なお仕事でアメリカに行ったのは、後にも先にもこの1回だけです。

たまには自腹じゃなく……いや、仕事じゃ旅にはならないか。





[PR]
by mavericksracing | 2017-04-27 09:47 | Comments(0)

初渡米の2006年 当時はこんなコンビニもありました

とある方に「アメリカに初めて行ったのはいつですか?」と聞かれ……。
写真をストックしてあるHDDを漁ってみると、2006年が記念すべき自分にとって初めてのアメリカ、というか海外そのものが初体験だったりします。

そこから2年ほどは仕事やレースが忙しくお休みですが、2009年からは毎年1〜3カ月の割合でアメリカに滞在し、最近じゃ「気分的にはいつでもアメリカ!」になりました(笑)。



c0148812_09015269.jpg


初渡米のときの写真を見ていたところ、今はない某コンビニの画像を発見。

名前こそ『Famima!!』だけど日本のアソコと一緒です。
日本の食品や弁当などが売っており、立地も町の中心が多く重宝しました。

最近は見かけないと思ったら2015年に撤退しちゃったんですね。
現地に住む日本人がターゲットなら、郊外店のほうがよかったのかな?




[PR]
by mavericksracing | 2017-04-26 09:08 | アメリカ旅行 | Comments(0)

デスバレーのキャンプサイトを調べてみる ⑦

デスバレーが有名なのは暑さだけじゃありません。
Bellow sea level、つまり海抜0m以下の地点が多くあることでも知られています。

もっとも低いバッドウォーターは特に有名ですね。
ココは-282ft(-86m)で一面が結晶化した塩に覆われた土地。

じゃキャンプグラウンドで海抜0m以下はないんだろうか?
調べてみると2カ所だけありました、ヒコーキ撮影ポイントからは遠いけど。

デスバレー国立公園のビジターセンターがあるFurnace Creek。
ココとすぐ近くのSunsetというキャンプグラウンドが海抜-0mですね。


c0148812_08534158.jpg

Furnace Creekは予約できる模様。
ガスステーションからレストランまで至れり尽くせり。
Sunsetは早いモノ勝ちで$14、テーブルやファイヤピットもなし。

翌日の遅くない時間にLas Vegasへ到着するなら、ココに泊まってザブリスキー・ポイントなどの見学もアリ、ただし設備を考えるとFurnace Creek一択かなぁ。
キャンプに慣れていない人はホテルに泊まるって選択肢もあるし。

いずれにせよ予約するなら早いに越したことはありません。
GW中くらいには何とか結論を出したいなぁ。




[PR]
by mavericksracing | 2017-04-25 09:07 | アメリカ旅行 | Comments(0)

デスバレーのキャンプサイトを調べてみる ⑥

一長一短で決め手に欠けるデスバレーのキャンプグラウンド。
設備や立地条件はネットで調べられるものの、せっかく風光明媚な国立公園なんだから景観も大事、何か雰囲気が分かるサイトはないかなーと調べたところ……。

さすがはアメリカ、こんなのを発見!


キャンプグラウンドの設備や地図だけじゃなく、カンタンな動画も見ることができます。
おまけに近隣キャンプグラウンドもまとめて表示されるので、仮に『Wildrose』で検索するとデスバレー国立公園の大半が一緒に見つかるって仕組み。

いやーコレはめちゃめちゃ便利ですね。
とりあえず候補に挙げた数カ所をチェックしてみました。


c0148812_11464400.jpg


Panamint SpringsはRVパークもあってさすがに広い。

ThorndikeとMahogany Flatはいずれも標高2000mオーバー、ハードな環境だけに質素だけどより自然に近い感じ、でもデスバレーらしい風景かといえば違う気もするなぁ。

Wildroseはなかなかよさそうだけど、標高1250mってのが少し気になる。

Emigrantは風景的にはベスト、ただしファイヤピットがありません。

結局のところ悩むのは変わりナシか(笑)。
気温が低すぎなければWildrose、寒けりゃEmigrantってパターンかな?




[PR]
by mavericksracing | 2017-04-24 12:05 | アメリカ旅行 | Comments(0)

5/6 東北Kカー春祭り in EBISU まだ間に合います♪

申し込みが遅れそうですとの連絡を数名からいただきました♪

コチラは東北660選手権のようなレースとは違うので、遅くなっても全然オッケーなのでエントリー予定の方は自分か、事務手続きをして下さるオートリサーチ米沢さんまで!

通常エビスサーキットでは同乗走行が難しく、今回はかなりレアなケースとなりますので、レースに向けて攻略法を知りたい方、安全な攻め方を知りたい方などはお見逃しなく。



c0148812_08182132.jpg


走行時間もたっぷりあるのでセッティングにもオススメ。
また最後には模擬レース体験というか、グリッドに並んでのスタート練習も。

路面μとクラッチミートのタイミングや回転数など、実際にレースが行なわれる場所でしかできない経験、またプロショップによる車輛製作のアドバイスも受けられます。

不明な点やご要望があればお気軽にinfo@mavericks.jpまでご連絡を♪




[PR]
by mavericksracing | 2017-04-23 08:25 | 東北660選手権 | Comments(0)

デスバレーのキャンプサイトを調べてみる ⑤

Wildroseじゃなくコッチのほうがよさそう?
ヒコーキ撮影のポイントからクルマで35分と近く、予約ナシのテントのみってキャンプグラウンドを発見、標高も2100ft(約640m)なので気温的にも不安は少ない。

Emigrantって名前で通年営業、サイト数が10と少ないのもいい。

水とテーブルがあってトイレは水洗、少し先にはストーブパイプ・ウェルズ・ビレッジという施設があり、ガスステーションやギフトショップなども完備しています。

もしホテルで泊まりたい人がいた場合も合流しやすいですしね。



c0148812_08501511.jpg



ただし難点がないこともありません。
ココはファイヤピットが存在しないため焚き火ができない。

食事や湯沸かしはバーナーを使うとしても、食後に焚き火を囲んでまったりできないのは、ちょっと残念というしかないし、大量のコレを投入するという醍醐味が(笑)。

携帯式の焚き火台を持っていくのも面倒だし、そもそも使っていいのかすら分からない。
想像を超える寒さだった場合は寝ることしか選択肢がなくなっちゃうんだよなぁ。

どこもここも一長一短ですね、もう少しリサーチを続けます。




[PR]
by mavericksracing | 2017-04-22 08:56 | アメリカ旅行 | Comments(0)

東北660選手権 シリーズランキング更新

珍しく色々な仕事が重なってバタバタしています。
まぁ個人事業主にとって忙しいのは幸せなことですからね。
GW明けに考えていた小旅行もパス、しばらくは業務に専念することに。

というワケで主催イベントのほうもいい加減に進めなきゃ。
Kカー耐久とターボクラスの規則は絶対に今月中に発表します!
こう宣言しておかないと本当にヤバい(汗)。

で、その前に東北660選手権のランキングを。

公式ウェブサイトにアップしたのでご覧ください。
間違いや漏れなどがあれば大会事務局までご一報を!



c0148812_11064097.jpg


それとお願いがひとつ。
規則などに関する質問は記録の残るメールを必ず使ってください。

FacebookやTwitterなどのメッセンジャー、口頭で聞かれた場合もお答えはしていますが、事務局としての公式回答はメールのみなので、後で変更になっても保証はできません。

また今回もありましたが『ウワサ』は『ウワサ』でしかありません。
くれぐれも「〜が言っていた」などというウワサを根拠に、クルマを勝手にチューニングしたりすることのではなく、必ず事務局にメールで確認をお願いします。

後で自分が聞いて「そんなの俺も初耳だよ!」ってのが大半なので(笑)。
特に“レギュレーションの抜け穴”的な内容は間違いなくウソですからね。




[PR]
by mavericksracing | 2017-04-21 11:15 | 東北660選手権 | Comments(0)