by mavericks66

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

お気に入りブログ

day by day
『趣味が高じて…』  ~...
DRAGONPRESS2

最新のコメント

初めまして! コメントあ..
by mavericksracing at 08:11
はじめまして、昨日ハイラ..
by A4商店 at 21:37
どちらも素晴らしいホテル..
by mavericksracing at 08:26
一択なんて言ってすみませ..
by zzyzx at 23:27
先日は乙でした( ・ω・..
by zzyzx at 23:18
たくろく様>先ほどYah..
by mavericksracing at 10:57
制作者に確認しておきます..
by mavericksracing at 09:13
iPhoneからの署名が..
by たーな at 14:28
私も県内の峠から仙台ハイ..
by mavericksracing at 10:25
自分にとってもホームコー..
by hide at 22:39

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

カテゴリ

アメリカ以外の旅行
アメリカ旅行
Route 66 × 66 Pics
東北660選手権
お仕事
飛行機
クルマ遊び
サーキット
レース
過去の愛車
その他

検索

ファン

ブログジャンル

旅行・お出かけ
カメラ

画像一覧

<   2018年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

層雲峡で廃線を探す旅

c0148812_20241578.jpg
※画像はイメージです(笑)。
 コレは大函から小函へ続くトンネルの手前にある橋。
 なお落石の危険アリとのことでだいぶ前から通行止めになってるらしい。


層雲峡へ向かって国道39号線、通称“大雪国道”を走っていたとき。
林の奥に古びた鉄橋らしきモノが見え、何だろうと思って調べたところ……。

わすか数年で廃線になった層雲峡森林鉄道なる路線があったとか。
ナゼ大金をかけて作った鉄道をすぐ廃止したのか、そういった背景まではまだ調べていないものの、自分が見た橋はその遺構であるという説が有力らしい。

鉄道そのものに興味はないんだけど、このような産業遺産はめっちゃ好き。

帰りにに写真だけでも撮りたいなと思っていたら、運悪くその区間が工事のため片側交互通行で、しかも土砂降りのため降りるに降りられず断念しました。

ま、宿題があればまた行く理由になるってことで。
次はスノーシューまたは夏の登山と併せてかな。




[PR]
by mavericksracing | 2018-10-31 20:38 | アメリカ以外の旅行 | Comments(0)

今回もロープウェイには乗れずじまいでした

本日も朝から天候が安定しない層雲峡です。

ホントは前に乗れなかった黒岳ロープウェイで5合目まで、と思っていたけど朝は強風のため運休でお昼ごろからは雪、というワケでまたまた次回に持ち越しとなりました。

こうなったら冬にスノーシュー持参で来るのもアリかなぁ。
……って、11月10日にはスキー場がオープンする予定なのね。


c0148812_17221835.jpg

そして現在の時刻は17:40。
雪も止んだことだしブラブラしてこようかな。

前回も今回も観光的には超オフシーズンのせいか、夜に開いている飲食店が本当に少なくて、早めに夕食を済ませないとコンビニしか選択肢がなくなっちゃう。

てか層雲峡に来てからラーメンしか食べてないような(笑)。




[PR]
by mavericksracing | 2018-10-30 17:42 | アメリカ以外の旅行 | Comments(0)

6月は入れなかった層雲峡の大函に行ってみた

層雲峡がザイオン国立公園っぽく感じた理由はココ。
両側が切り立った断崖絶壁で、その間には川という地勢が一緒。
スケールこそ本家には及ばないけど、迫力や美しさは引けを取りません。

6月に層雲峡を訪れる前に調べて「行ってみたい」と思ったものの、いざ現地に来てみたら工事なのか落石などの危険があるのか、柵が設置してあり最後まで入れずじまいでした。

で、今日のお昼ごろに行ってみたら柵がない!
トイレは閉鎖されていましたがミニ・ザイオンっぽい景色は十分に堪能♪


c0148812_19401749.jpg

紅葉もしくは新緑の季節はもっとキレイなんだろうな〜。

大函は3万年ほど前に御鉢平が噴火したことで柱状節理ができ、さらに石狩川が長い年月をかけて岩石を侵食し、現在のような繊細かつ雄大な景色ができたそうです。

駐車場にあるトンネルを抜けると、小函というもうひとつの景勝地に。
ただしソチラは落石の危険アリとのことで、数年前から立ち入り禁止なんだとか。

暖かければ眺めを楽しみつつ野外コーヒーでも楽しみたいところだけど……。
雨が止んだとはいえ結構な寒さと強風で早々に退散です(笑)。




[PR]
by mavericksracing | 2018-10-29 20:34 | アメリカ以外の旅行 | Comments(0)

10月のヒコーキ旅は層雲峡温泉でまったり

ま、6月にも2泊してるんだけどね。
そのとき無性に気に入ってリピートしました。

紅葉も夏山のシーズンも終わり、スキーやスノボには少し早い。
なので観光客が少なく混雑が嫌いな自分にとってはベストシーズン。

それに層雲峡は切り立った断崖絶壁と豊かな水、というのがアメリカのザイオン国立公園と一緒で、それもお気に入りになった理由のひとつだったりします。


c0148812_18015233.jpg

今回は幸か不幸かずっと雨予報なので、当初の予定どおり何もせずのんびり。
宿のお風呂だけじゃなく他の立ち寄り湯にも行ってみたいなぁ。

あとはヒマを持て余したら旭川までサクッとドライブもアリ。
よさげな登山用品店を見つけたのでクツの試し履きがしたい!

LOWAやKAYLANDの上位モデルを置いてる店は仙台どころか東京でも皆無?
サイズが合うのがあれば買って帰りそうな気がしてならない(笑)。




[PR]
by mavericksracing | 2018-10-28 18:17 | アメリカ以外の旅行 | Comments(0)

明日からヒグマの生息域に行くワケだが

月イチでプライベートのヒコーキ旅行!
10月はギリギリで達成できることになりました。

先月からの激務で疲れた身体を癒すべく、北海道の層雲峡温泉でのんびりします。

この時期は夏山のシーズンも紅葉も終わっており、ウインタースポーツにはまだ早いという、観光的には思いっ切り“谷間”になるはずなので、おそらく旅行者も少ないだろうと。

人混みが大の苦手なので閑散としているのは歓迎なんだけど……。
統計をみると10月はヒグマによる人身事故が多発しているようで(汗)。


c0148812_11045138.jpg


6月に行ったときもビビりながら歩いてました。
クマはクマ牧場で見るだけでホント十分です(笑)。

どのみち旭岳は降雪したようだし山歩きは端から除外。
前回は乗らなかったロープウェイで上まで行こうとは思っていますが。

観光なら旭川まで足を延ばす、というか戻ってもいいのかな。
空港は撮りがいがありそうだし旭山動物園も今の時期は空いてるっぽい。

まずはビジターセンターに直行して情報収拾!




[PR]
by mavericksracing | 2018-10-27 11:23 | アメリカ以外の旅行 | Comments(0)

気が付けば今年のプライベート旅行はLCCばかり

仙台空港に関してこんなニュースが出ていましたね。
運航できる時間帯が拡大されるだけじゃなく、来年度は新規路線や増便もあるようで。

今年はLCCを使いまくってる身としてはありがたい限り。
目標の『月イチでのヒコーキ旅行』を達成できそうなのはピーチのおかげ(笑)。

明後日からの北海道を入れてプライベートだけで11回、仕事で使った分も含めれば20回くらいは乗っているはずで、そのほとんどがピーチという状況だったりします。

というワケで今年のLCC搭乗をまとめてみた。
関空の水没でキャンセルになった9月のハワイ行きも、Honoluluまではピーチとエアアジアを乗り継ぐ予定だったから、いかにLCC頼みだったのかが分かるってモン。


c0148812_14082119.jpg


1月 ピーチ(千歳)
2月 ピーチ(千歳)
3月 ピーチ(台北)
4月 バニラ(奄美大島)
5月 ピーチ(関西)
6月 ピーチ(千歳)
7月 ピーチ(関西)、スクート(Honolulu)
8月 ピーチ(台北)
10月 ピーチ(千歳)

てかバニラとピーチが統合するので、他LCCはスクートだけってことか。

ピーチ就航で北海道に行くことが劇的に増えた。
11月と12月はまだ決めていないけど、1回はまたまた北海道になりそう?
寒さの克服というか装備しだいで何とかなるのは分かったし、スノーシューを買ったんだから使わないともったいない、知床のトレッキングも最高に面白かったので。

あとはアメリカ本土をどっちにするか。
11月も前半はスケジュールがぎっしり詰まっているので、年内の仕事がほぼ片付くであろう12月の中旬に、10〜14日くらい滞在するのが限界かなぁ。




[PR]
by mavericksracing | 2018-10-26 14:27 | アメリカ以外の旅行 | Comments(0)

1025仙台空港 秋っぽい景色を求めて日没の間際に

カメラを持って空港に行くのは10/8以来。

新しい撮影スポットまで歩こうと思ったけど、ソチラはすでにみなさんがいい写真をたくさん撮っているので、あえて別の位置から……単に歩くのが面倒になっただけ(汗)。

ま、といっても定番の場所で到着便を2機だけ撮って終了。
月が出るのを待とうと思ったものの、腹が減ったので帰っちゃいました。


c0148812_19121603.jpg
日本の秋といえばススキ!
ただしヒコーキはまったく絡んでません(笑)。


c0148812_19121553.jpg
ベストは太陽が沈んでからの到着便。
薄明光線が通常とは逆に上方向へ出ています。


c0148812_19121559.jpg
帰り際に上空を飛んでいたヒコーキを1枚。
夕陽を浴びて赤く染まったコントレールがキレイ。



短時間でしたがお友達にも会えて楽しめました♪
明日も天気はよさそうなので、タイミングが合えば行こうかな。




[PR]
by mavericksracing | 2018-10-25 19:33 | 飛行機 | Comments(0)

奥松島ハイキングのデータを考察してみる

c0148812_13525475.jpg
日曜日に歩いた奥松島のハイキングコース。
山といえる標高じゃないし舗装された一般道も含まれるので、ガチの山歩きをしている人には物足りないかもしれないけど、自分のようなビギナーにはちょうどいい難易度でした。

Geographicaのデータによれば総距離は9.4㎞。
公式には10㎞となってるけど実際は少し短いのかな?
多少の行ったり来たりはあったはずなので。

上の赤線グラフが高低差ですね。
序盤や中盤にも若干のアップダウンこそあれど、勾配はさほどキツくないし路面コンディションも上々、なので「普通のスニーカーでも大丈夫」なんて話をしていました。

しかし最後の大高森へ続く道へ入るとイッキに急勾配。
前日の夜まで降った雨で路面が滑りやすいというのもあったけど、ココの区間だけはちゃんとしたクツを履いてきてよかった、と思えるプチ山登り的な道でした。

それなりの距離を歩いた後で足が疲れていたでしょうし。
松島らしさ全開の眺望を最後に持ってくるのは正解かもしれません。
後は階段を降りればゴール、ってのも精神的に楽ですしね。

で、このハイキングコース。
奥松島の他に気仙沼・唐桑にも10㎞のコースがあるらしい。

ただし奥松島はスタート地点とゴール地点が一緒なのに対し、気仙沼・唐桑はめっちゃ離れているので、最低でもクルマ2台で行かないとムリってことになります。

途中でAコースとBコースと分岐があるので、往復で道を変えりゃ楽しいかもしれないけど、さすがに20㎞を歩く人はいないんじゃないの?

ま、奥松島であればトレーニング代わりにまた歩いてもいいかな。




[PR]
by mavericksracing | 2018-10-24 14:12 | その他 | Comments(0)

奥松島ハイキング 八丈富士に登って以来の運動でした

一昨日はかなり久しぶりの完全休業日。
考えてみると八丈島から帰って以来、東へ西へと動きっぱなしでした。
おまけに咳やら発熱やらも起きてせいで、山や自転車どころじゃない状況で。

そろそろ身体を動かさなきゃヤバい、でも体調も万全じゃないからキツいところは勘弁、というワケで最近できた奥松島のハイキングコースを歩くことに。

名称やその使用料が年100万円やら、腑に落ちないことは多々あるけどね。
後述のとおりコースや景観は間違いなく素晴らしいんだし、ナゼ日本じゃない国から名称を借りたり、ルールもそれに則らなきゃいけないのかホント疑問だらけ。

ま、繰り返すけどコースは本当にいいんですよ。
大げさな装備や特別な技術は不要だし、道もバリエーションが非常に豊富。
最初は割とバカにしていたんだけど、めっちゃ楽しいコース設定でした。

では写真を何枚か。


c0148812_16084925.jpg
c0148812_16084821.jpg
c0148812_16084803.jpg
c0148812_16084841.jpg
c0148812_16084836.jpg
c0148812_16275223.jpg
c0148812_16275599.jpg
c0148812_16283933.jpg


舗装路に砂利道に山道、田んぼのあぜ道なんかもあり、最後は予想もしなかった尾根歩き、アップダウンも適度にあるし、休憩ポイントには東屋もあります。

一昨日は秋晴れの日曜ということもあって、そこそこ多くの方が歩いていました。
みなさんの感想は「地図が分かりにくい!」でほぼ共通。

スタート地点にパンフレットが置いてあるんですが、コース以外の道がまったく書いてないので分かりにくく、ウェブサイトもイマイチやる気のない作り。

オープニングのイベントのため急ごしらえした感じで、あとは更新することもないままなんだろうな、というのが感じ取れてしまうんですよね〜。

あと道しるべもデザイン性に富みすぎて分かりにくい。
世界共通の矢印でいいだろ矢印で。

海外に発信するならトレイルとか、フツーに遊歩道じゃダメだったの?




[PR]
by mavericksracing | 2018-10-23 16:43 | その他 | Comments(0)

2週間ぶりのヒコーキ撮影はサーキットで

忙しいのと体調不良でヒコーキ撮影は10/8が最後。
仙台空港の新しい撮影ポイントも一度も行っていなかったり。
そんな話を某サーキットでしていたら、上空に鮮やかなコントレールが。


c0148812_18315763.jpg

B747かA380か知らんけど4発機はやっぱりカッコいいなぁ。
地元のじゃ見ない機体だけに余計そう感じるのかも。
明日は天気がよければ散歩がてら空港かな。




[PR]
by mavericksracing | 2018-10-22 18:41 | 飛行機 | Comments(0)